「年東京五輪」とは?

関連ニュース

<東京五輪・パラ>11競技の魅力を体感 いわきでイベント - 03月25日(月)14:47 

開幕まで500日を切った2020年東京五輪・パラリンピックの競技を体験するイベントが24日、いわき市小名浜であった。新競技のスポーツクライミングなど11競技に市民が触れ、県内でも野球とソフトボール競技
カテゴリー:

日本勢は予選敗退 クレー射撃W杯 - 03月25日(月)09:31 

女子スキート予選で日本勢は上位6人による決勝に進出できず今大会で懸かっていた2020年東京五輪の出場枠は獲得できなかった。 石原奈央子(古峯神社)は40位、南谷奈穂(オークテック)は47位だった。
カテゴリー:

【サッカー】本田監督率いるU22カンボジア敗退、東京五輪消滅 - 03月25日(月)01:23  mnewsplus

<U-23アジア選手権タイ大会予選:U22カンボジア1-6U22韓国>◇H組◇24日◇カンボジア 本田圭佑(32=メルボルン・ビクトリー)が実質的な監督として率いるU-22カンボジア代表が、同韓国代表に1-6で敗れ、1次リーグ2連敗で敗退が決まった。 拠点のオーストラリアから、国際Aマッチウイークを利用し、カンボジア入りし、いつものサスペンダー姿で指揮した本田監督の采配も実らなかった。 今大会は20年東京五輪のアジア最終予選を兼ねる来年のU-23アジア選手権本大会の予選として行われている。 この結果、本田がA代表とともに兼...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<森保ジャパン課題の得点力アップへ「3バック」試せ> - 03月24日(日)12:51  mnewsplus

<Nikkan eye 担当記者がサッカーを掘り下げる> 森保ジャパンに3バックのススメ-。サッカー日本代表が22日の国際親善試合キリンチャレンジ杯(日産ス)でコロンビアに0-1と敗れ、森保一監督(50)就任後13試合目で初の無得点となった。担当記者が独自の視点で分析する「NIKKAN EYE」では、課題の得点力アップのため森保監督の代名詞といえる「3バック」導入を提案する。26日に国際親善試合、ボリビア戦(ノエスタ)が行われる。    ◇   ◇   ◇ オプションとして「3バック」を推したい理由は3つある。 <1>新シス...
»続きを読む
カテゴリー:

【五輪】東京五輪でブルーインパルス再び。聖火の到着式典で登場案 - 03月24日(日)11:45  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190324-00000003-kyodonews-spo 2020年東京五輪で航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」を再び登場させる構想があることが23日、分かった。 ギリシャで採火された聖火の日本到着式典が候補に挙がっている。複数の関係者が明らかにした。同飛行チームは 1964年東京五輪の開会式で登場、青空に5色の煙で五輪マークを描いた曲技飛行で知られ、当時を想起させる演出として 防衛省や大会組織委員会が検討を進めている。 古代五輪発祥の地ギリシャで採火される聖火は、空路で20...
»続きを読む
カテゴリー:

日本勢は予選敗退 クレー射撃W杯 - 03月25日(月)09:59 

 クレー射撃のワールドカップ(W杯)は24日、メキシコのアカプルコで行われ、女子スキート予選で日本勢は上位6人による決勝に進出できず今大会で懸かっていた2020年東京五輪の出場枠は獲得できなかった。石原奈央子(古峯神社)は40位、南谷奈穂(オークテック)は47位だった。
カテゴリー:

復興照らした光に感謝 石巻で聖火台返還セレモニー 市民800人 最後の点灯見届け - 03月25日(月)06:05 

旧国立競技場の解体に伴い、石巻市に貸与された1964年東京五輪の聖火台が返還されるのを前に、セレモニー「ありがとう聖火台〜感謝の集い〜」が24日、設置場所の市総合運動公園であった。約800人の市民らが
カテゴリー:

鉄棒の宮地秀享が帰国、東京五輪枠は「8割方きた」 - 03月24日(日)21:23 

体操の20年東京五輪予選となる種目別W杯シリーズ2連戦を終えた日本代表が24日に帰国した。 バクー大会6位、ドーハ大会2位の鉄棒の宮地秀享(24=茗渓ク)は「手の皮がむける中で結果残せたので満足」と明るい表情。 種目別の東京五輪出場枠は…
カテゴリー:

男子鉄棒で宮地が2位 種目別W杯第4戦 - 03月24日(日)12:01 

 体操で2020年東京五輪予選となる種目別ワールドカップ(W杯)シリーズ第4戦は23日、ドーハで決勝後半が行われ、男子は鉄棒で宮地秀享(茗渓ク)が14.300点で2位に入った。女子は平均台で中村有美香(日体大)が11.800点で7位、塙颯香(千葉・東京学館高)は11.466点で8位だった。(共同)
カテゴリー:

平行棒で宮地が2位 体操種目別W杯シリーズ第4戦 - 03月24日(日)11:33 

体操で2020年東京五輪予選となる種目別ワールドカップ(W杯)シリーズ第4戦は23日、ドーハで決勝後半が行われ、男子は平行棒で宮地秀享(茗渓ク)が14・300点…
カテゴリー:

もっと見る

「年東京五輪」の画像

もっと見る

「年東京五輪」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる