「年度上期」とは?

関連ニュース

[注目記事]コロナ禍においての2020年度上期製薬.. - 11月19日(木)12:38 

[注目記事]コロナ禍においての2020年度上期製薬業界の転職レポート|薬事日報ウェブサイト
カテゴリー:

日本原燃社長 再処理工場“2022年度上期の完成目指.. - 11月19日(木)07:06 

日本原燃社長 再処理工場“2022年度上期の完成目指す” #nhk_news
カテゴリー:

六ケ所村が振興要望/再処理完工延期の原燃に - 11月12日(木)12:54 

日本原燃が六ケ所再処理工場の完工時期を2022年度上期に1年延長したことに関連し、青森県六ケ所村の戸田衛村長と高橋文雄議長は11日、原燃に対し、地域経済活性化や、村内の交通環境の改善を求める申し入れを行った。申し入れでは、早期の完工を要望したほか、工事車両増加によって発生する渋滞への対策や、工事に村内商工業者や建設業者を活用することなどを求めた。同日、戸田村長らが再処理事業所事務本館を訪れ、増田尚宏社長に要望書を手渡した。非公開での懇談後、取材に応じた戸田村長は「1年延期になったことを受け、渋…
カテゴリー:

【矢野経済研究所プレスリリース】ヘアケア市場に関する調査を実施(2020年)~2019年度のヘアケア市場規模は前年度比0.9%増の4,527億5,000万円~ - 11月09日(月)14:00 

株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内のヘアケア市場を調査し、カテゴリー別の市場動向、参入企業の動向、また、将来展望を明らかにいたしました。1.市場概況2019年度の国内ヘアケア市場規模(毛髪業市場、植毛市場、発毛・育毛剤市場、ヘアケア剤市場の合計)は、事業者売上高ベースで前年度比100.9%の4,527億5千万円となった。2019年10月の消費増税実施の影響に、2020年初頭からの新型コロナウイルス感染拡大による影響も重なったが、2019年度上期が好調な業績を維持してきたこともあり、4つの市場すべてで前年度実績を上回った。カテゴリー別にみると、ヘアケア剤市場と植毛市場が堅調に推移した。2.将来展望2020年度のヘアケア市場規模は、事業者売上高ベースで前年度比95.9%の4,342億円になると予測する。市場では、2020年初頭からの新型コロナウイルス感染症の拡大と感染予防対策により、ヘアケア商材や毛髪業の接客販売、植毛医療・クリニックなどの施術業務に影響が生じた。新型コロナウイルスの爪痕は深く、客足もコロナ禍以前と同水準に回復するには時間を要する見込みである。2021年にかけて、国内外の人や物の出入りなどの規制が段階的に緩和され、消費環境が改善されるとともに、ヘアケア市場も緩やかに回復推移する見通しである。※掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告な...more
カテゴリー:

【朗報】スバルが上期黒字 - 11月06日(金)21:40  news

スバル営業黒字、「米国が想定以上に早期回復」 20年度上期 2020.11.06 日経クロステック スバルは、2020年度上期(20年4~9月)の連結決算で営業黒字を確保した。当初は営業赤字にならないことを目標にしていたが、実際には306億円の黒字を達成した。 20年11月4日にリモートで開催した20年度上期累計の連結決算会見で、同社社長兼CEOの中村知美氏は、「主力市場である米国の新車販売市場は、 予想よりも速いペースで回復した。その結果、20年度上期には、当初の計画を上回る営業黒字を達成できた」と述べた。 20年度通期(2...
»続きを読む
カテゴリー:

コロナ禍においての2020年度上期製薬業界の転職レ.. - 11月19日(木)11:30 

コロナ禍においての2020年度上期製薬業界の転職レポート|薬事日報ウェブサイト
カテゴリー:

【ランキング】メディパルHD 新型コロナで環境激.. - 11月15日(日)02:01 

【ランキング】メディパルHD 新型コロナで環境激変 デジタル投資やPMS事業で収益回復モデル構築へ 20年度上期決算:…
カテゴリー:

【ニュース】 Meiji Seika・20年度上期 国内事業.. - 11月11日(水)04:54 

【ニュース】 Meiji Seika・20年度上期 国内事業は11億円の営業損失 受...: 明治ホールディングスは11月10日、2021年3月期(20年度)第2四半期決算を発表し、子会社のMeiji Seikaファルマの20年度上期の国内事業は11億円の営業損失となった。
カテゴリー:

【ランキング】アステラス製薬・20年度上期 国内.. - 11月09日(月)00:07 

【ランキング】アステラス製薬・20年度上期 国内21%減収 販売提携終了、セレコックス後発品の影響大きく: アステラス製薬は10月30日、2021年3月期(20年度)第2四半期決算を発表し、国内売上は1442億円、前年同期比21.3%減となった。
カテゴリー:

【ニュース】 日本新薬 20年度上期は増収・営業.. - 11月06日(金)04:51 

【ニュース】 日本新薬 20年度上期は増収・営業増益 DMD治療薬ビルテプソ「順調に...: 日本新薬は11月5日、2021年3月期(20年度)第2四半期決算を発表し、売上は578億1700万円(前年同期比0.8%増)、営業利益は111億4000万円(同1.0%増)の増収・営業増益だった。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「年度上期」の画像

もっと見る

「年度上期」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる