「市川崎」とは?

関連ニュース

【神奈川】早朝の川崎モアーズに侵入、屋上で放火 座間の会社員逮捕 - 01月20日(月)20:31  newsplus

JR川崎駅東口の商業施設「川崎モアーズ」で昨年11月下旬、屋上の看板などが燃えた火災で、川崎署は20日、非現住建造物等放火と建造物侵入の疑いで、座間市ひばりが丘4丁目、会社員の男(24)を逮捕した。  逮捕容疑は、昨年11月30日午前3時35分ごろ、川崎市川崎区駅前本町の川崎モアーズの8階建てビル内に侵入、約1時間後に屋上に火を放ち、置いてあった段ボール箱と積載するコンテナや看板など約84平方メートルを焼いた、としている。「施設に入り込んだのは間違いないが、火を放ったのは酒に酔っていて覚えて...
»続きを読む
カテゴリー:

女の子の意見を100%詰め込んだドリンク作りました♪ 『東京電波女子×赤から』コラボレーションドリンク販売開始 - 01月16日(木)17:00 

株式会社シー・カラー(代表取締役社長:中山美和、本社:東京都港区)と、株式会社ウィスコム(代表取締役社長:齋藤隆、本社:東京都新宿区)は、TOKYO MX2テレビにて放送中の『東京電波女子』の企画にて、全国に280店舗展開(2019年10月末時点)している外食企業・株式会社甲羅(本社:愛知県豊橋市、代表取締役:鈴木 雅貴)が運営する『赤から』とコラボレーションしたノンアルコールドリンク4種を、2020年1月14日(火)から3月31日(火)まで、関東の赤から直営店の19店舗にて販売します。『東京電波女子』は、女の子による女の子のための流行発信番組です。“東京電波女子”と称するインフルエンサー達が、今注目の人・モノ・場所を取材し、リアルに流行る情報を一早く紹介していきます。今回の企画は、今、女性の間で大人気になっている“辛さ”を極めた料理が堪能できる『赤から』とコラボレーションして、辛い物を食べた後に思わず飲みたくなるノンアルコールドリンクを、女性ならではの意見を100%詰め込んだ4種類のドリンクを企画・開発しました。【コラボドリンクメニュー】・果肉たっぷり(ハード) カラフルみるくパンチ 490円(税別)・甘党必見! 濃厚サクサクショコラみるく 490円(税別)・色が変わる!? レモネードバタフライピー 490円(税別)・ホッと一息。ぷるぷるっゼリーカフェラテ 490円(税別)※コラ...more
カテゴリー:

ミスミグループ本社/3拠点集約し、川崎市に10万m2の新拠点稼働 - 01月06日(月)16:55 

ミスミグループ本社は1月6日、東日本流通センターを川崎市川崎区東扇島に移転・拡張し、2020年1月上旬より本格稼働すると発表した。 <東日本流通センター 新拠点> 新東日本流通センターの倉庫面積は従来比で倍増(面積は10 […]
カテゴリー:

東日本流通センター移転、倉庫面積倍増し「確実短納期」強化 - 01月06日(月)11:00 

2020年1月6日 株式会社ミスミグループ本社  株式会社ミスミグループ本社(本社:東京都文京区、代表取締役社長CEO:大野龍隆)は、東日本流通センターを移転・拡張し、2020年1月上旬より本格稼働します。新東日本流通センターの倉庫面積は従来比で倍増(面積は10万㎡、東京ドーム2個分に相当)となり、顧客ニーズの高い「当日出荷品」をフルラインナップで在庫することで、お客さまの調達リードタイム短縮に大きく貢献します。  また、これまでに培った「自働化」ノウハウを活用し、さらなる生産性向上と少人化を実現。国内向け・輸出向けの物流モデルを刷新し、拠点拡張と高生産性によって「グローバル確実短納期」の信頼性を一段と向上させていきます。   新東日本流通センター外観写真   倉庫面積を倍増し、顧客ニーズの高い「当日出荷品」を増強  東日本流通センターは2007年に設立以降、国内向け・輸出向けの物流拠点として確実短納期体制を築いてまいりました。2010年からは、FA製造装置用部品・金型部品に加えて、他社品も取り扱う流通事業を開始し品揃えを大幅に拡大。事業の成長に伴い倉庫も増設し、現在、東日本流通センターは4つの倉庫にて運営していました。  この度、現在稼動している4倉庫のうち3拠点を移転・集約し、倉庫面積を倍増します。スペースの拡張によって、顧客ニーズの高い「当日出荷品...more
カテゴリー:

【察し】カワサキ自治区ヘイト条例成立後すぐに北朝鮮拉致被害者・横田めぐみさんのポスターが撤去 - 01月05日(日)22:52  news

まややさんや。 @LT1CBfhqSbtBFn1 ピンポンパンポーン♪ お知らせです。 川崎市川崎区の競輪場前の壁に貼られていた北朝鮮拉致被害者の横田めぐみさんとそのご家族のポスターが2019年12月12日の川崎市のヘイト条例成立後直ぐに撤去された模様です。 2020年1月3日撮影 ↓ まややさんや。 @LT1CBfhqSbtBFn1 撤去前はこれですね。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【神奈川】学習塾経営者が女児に強制わいせつか 下半身を触る - 01月17日(金)08:30  newsplus

学習塾経営の男が当時生徒だった女子児童に対し、下半身を触るなどしたとして、県警に逮捕されました。 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは川崎市川崎区の学習塾経営者、森高涼介容疑者41歳です。 調べによりますと森高容疑者はおととしの9月、当時経営していた横浜市西区にある個別指導学習塾の教室内で、当時小学校低学年だった女子児童に対し、下半身を触るなどした疑いがもたれています。 女子児童が後日、「体を触られるから塾に行きたくない」と母親に話したことから事件が発覚しました。 調べに対し森高容疑者は「私がし...
»続きを読む
カテゴリー:

災害発生時ヘリポート使用で協定 津山署と津山中央病院、県北初 - 01月15日(水)21:29 

 津山署は15日、大規模な災害や事故が発生した際、津山中央病院(津山市川崎)のヘリポートを使用させてもらう協定を結んだ。同様の協定は県内3例目で、岡山県北では初めて。 県警ヘリコプター「わしゅ...
カテゴリー:

ミスミグループ本社/3拠点を集約し、川崎市に10万m2の新拠点稼働 - 01月06日(月)15:17 

ミスミグループ本社は1月6日、東日本流通センターを川崎市川崎区東扇島に移転・拡張し、2020年1月上旬より本格稼働すると発表した。 <東日本流通センター 新拠点> 新東日本流通センターの倉庫面積は従来比で倍増(面積は10 […]
カテゴリー:

コンクリート壁の下敷きに 作業主任者不在で送検 川崎南労基署 - 01月06日(月)10:11 

 神奈川・川崎南労働基準監督署は、コンクリート壁を削る「はつり作業」において、法令に基づいて選任した作業主任者に作業の直接指揮をさせなかったとして、土木工事業の㈱川崎建設(川崎市川崎区)と同社工事部長を労働安全衛生法第14条(作業主任者)違反の疑いで横浜地検川崎支部に書類送検した。  同社は、平成31年2月27日に高さ約15メートルの鉄筋コンクリートビルの解体工事を行っていた。屋上部分のコンクリ……[続きを読む]
カテゴリー:

千葉ってなんで都会づらしてるのかよくわからんよな - 01月05日(日)19:30  livejupiter

首都高はない(埼玉s1s5、神奈川k123567) 新幹線もない(埼玉大宮、神奈川新横小田原) 政令指定都市すらない(横浜市川崎市相模原市、さいたま市) 地下鉄もない(横浜市営地下鉄グリーンラインブルーライン、埼玉高速鉄道) 人口もゴミ(神奈川900万、埼玉700万、千葉600万←兵庫福岡と変わらないレベル) 割とマジで意味わからんやろ ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「市川崎」の画像

もっと見る

「市川崎」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる