「岩手県陸前高田市」とは?

関連ニュース

<人駅一会>(14)小友/復活の黄金色 今秋も実り - 09月15日(日)10:18 

東日本大震災で分断された交通網が、長い一本の線につながろうとしている。傷跡を癒やしながら、少しずつ復興に向かう被災地の数々。点々と海沿いに続く駅を起点に訪ね歩いた。◎岩手県陸前高田市小友町 農事組合顧
カテゴリー:

【東日本大震災から8年半 忘れない、立ち止まらない】震災後も繰り返す住民の“喪失体験” 旧高田小の解体工事開始 - 09月12日(木)11:30 

 8月の盆明けから、岩手県陸前高田市の中心部にある小学校の解体工事が始まった。
カテゴリー:

【東日本大震災から8年半 忘れない、立ち止まらない】「人任せではいけない」陸前高田市議選に見た思い 「復興のその先」の危機感から多数混戦に - 09月11日(水)11:30 

岩手県陸前高田市で8日、東日本大震災後3回目となる市議会議員選挙が行われた。18議席をかけて26人が争うという多数混戦。出馬した市民のうち11人を新人と元議員が…
カテゴリー:

災害時の業務継続確認 陸前高田市が初の訓練 - 08月29日(木)11:16 

岩手県陸前高田市は28日、東日本大震災の教訓を踏まえて策定した災害時の業務継続計画(BCP)に基づく訓練を初めて行った。地震で大津波警報が発令され、被害が発生したとの想定で、各職員が時系列で対応を確認
カテゴリー:

震災後も繰り返す住民の“喪失体験” 旧高田小の解体工事開始 - 09月12日(木)20:15 

 8月の盆明けから、岩手県陸前高田市の中心部にある小学校の解体工事が始まった。
カテゴリー:

「人任せではいけない」陸前高田市議選に見た思い 「復興のその先」の危機感から多数混戦に - 09月11日(水)20:22 

 岩手県陸前高田市で8日、東日本大震災後3回目となる市議会議員選挙が行われた。18議席をかけて26人が争うという多数混戦。出馬した市民のうち11人を新人と元議員が占め、現議会と市政に対して一石を投じるという構図になった。
カテゴリー:

ドラコ・マルフォイさん、被災地に温泉卵を贈る - 09月08日(日)14:28  livejupiter

トム・フェルトン(英: Tom Felton, 本名: トーマス・アンドリュー・フェルトン(Thomas Andrew Felton)、1987年9月22日 - )は、イギリスの俳優。 映画『ハリー・ポッター』シリーズのドラコ・マルフォイ役で知られる。 エピソード 2011年3月11日に発生した東日本大震災に対し、トムは被災者支援のために直筆のメッセージ入りチャリティーTシャツの販売を企画した。 売上金は「親御さんを亡くされた子供たちのサポートを」との本人の希望により全額『あしなが育英会 東日本大地震・津波遺児募金』に寄 付された[4]。また、被災...
»続きを読む
カテゴリー:

9/9・10、スタンフォード大、香港大、シンガポール国立大生と立教生が参加『陸前高田プロジェクト』報告会 - 08月29日(木)09:45 

スタンフォード大、香港大、シンガポール国立大学生と立教大学生が参加する『陸前高田プロジェクト』 被災地の「今」を知り、復興における課題に向き合うプログラムの報告会9/9(月)、10(火)に開催 立教大学(東京都豊島区、総長:郭 洋春)は、9月9日(月)および10日(火)、「陸前高田の魅力を伝えるコンテンツを作成し、発信する」という課題の成果報告会を、岩手県陸前高田市の「陸前高田グローバルキャンパス」および立教大学池袋キャンパスの2カ所で開催します。 今年で7回目となる本プロジェクトには、13人の立教大学生に加え、スタンフォード大学(アメリカ)の学生5人、香港大学(香港)の学生3人、そして今年から新たにシンガポール国立大学(シンガポール)の学生1人が参加します。3大学の学生たちは事前に陸前高田市や東日本大震災について学んだ上で来日し、事前研修から4泊5日の現地研修、事後研修まで参加します。 【「陸前高田プロジェクト」とは】 東日本大震災の被災地である陸前高田市でフィールドワーク(4泊5日)を行い、同市の現状や課題を共有した上で、魅力を伝えるコンテンツを作成するという課題に取り組む課題基盤型学習(Project-based Learning)授業。国際化戦略「Rikkyo Global 24」の取り組みのひとつとして、海外からの留学生を含む立教大学生が、被災地の現状を広く知り、復...more
カテゴリー:

「岩手県陸前高田市」の画像

もっと見る

「岩手県陸前高田市」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる