「岡部たかし」とは?

関連ニュース

よね役の土居志央梨があさイチ登場 ギャップに一同驚き!退場ジンクスは「あくまでも都市伝説」 - 05月21日(火)08:42 

NHK連続テレビ小説「虎に翼」(月~金曜午前8時)の第37話が21日に放送された。情報番組「あさイチ」MC陣も朝ドラ受けした。 ※以下ネタばれを含みます。 あらすじは、昭和17年3月。直言(岡部たかし)の工場は軍からの注文が途切れず、順…
カテゴリー:

【朝ドラ】『虎に翼』朝ドラとして異例の“契約結婚” - 05月18日(土)08:59  mnewsplus

その手があったか。寅子(伊藤沙莉)が社会的地位を得るための結婚相手に、優三(仲野太賀)を選択。寅子だけでなく、はる(石田ゆり子)も思わず舌を巻く。『虎に翼』(NHK総合)第35話では、寅子が優三と結婚し、佐田寅子となった。 その結婚の形は朝ドラとしては異例のものであり、『あさイチ』(NHK総合)の“朝ドラ受け”で博多華丸が例えていたように『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の契約結婚に近いところがある(ちなみに、『逃げ恥』でも2人を見守っていたのは石田ゆり子)。寅子が求めているのは、弁護士として立派に認...
»続きを読む
カテゴリー:

朝ドラ「虎に翼」優三の「僕じゃダメですか」にネット歓声「妙なプロポーズだけど、おめでとう」 - 05月16日(木)08:15 

NHK連続テレビ小説「虎に翼」(月~土曜午前8時)の第34話が16日に放送された。 ※以下ネタばれを含みます。 あらすじは、寅子(伊藤沙莉)は、弁護士として社会的な信用を得るためにお見合いをさせてほしいと直言(岡部たかし)とはる(石田ゆ…
カテゴリー:

朝ドラ「虎に翼」花岡の寅子へのアプローチに反響「遂に花岡のアタックが」「おやおやおやおや」 - 05月13日(月)08:15 

NHK連続テレビ小説「虎に翼」(月~土曜午前8時)の第31話が13日に放送された。 ※以下ネタばれを含みます。 あらすじは、優三(仲野太賀)は弁護士の道を諦め、直言(岡部たかし)の工場で働くことを決めて猪爪家を出る。一方の寅子(伊藤沙莉…
カテゴリー:

葵(中村アン)の記憶が戻り、一条(岡部たかし)にも秘密が…!16... - 05月10日(金)16:36 

中村アン主演、横山裕がバディ役の連続ドラマ『約束 ~16年目の真実~』の第5話が5月9日に放送された。連続殺人事件により全てを奪われた女性刑事が、故郷に戻って“過去の真相”に迫る予測不可能な心理...
カテゴリー:

朝ドラ「虎に翼」寅子おめでたも…重圧にネット心配「忙しすぎる」「見ていてつらい火曜日の朝」 - 05月21日(火)08:15 

NHK連続テレビ小説「虎に翼」(月~土曜午前8時)の第37話が21日に放送された。 ※以下ネタばれを含みます。 あらすじは、昭和17年3月。直言(岡部たかし)の工場は軍からの注文が途切れず、順調に稼働を続けていた。戦時下で食べ物が貴重に…
カテゴリー:

朝ドラ「虎に翼」ついに優三が寅子に告白も…不穏な来週予告にネット反応「優三さんいかないで」 - 05月17日(金)08:15 

NHK連続テレビ小説「虎に翼」(月~土曜午前8時)の第35話が17日に放送された。 ※以下ネタばれを含みます。 あらすじは、優三(仲野太賀)からの提案を受け入れて婚約することにした寅子(伊藤沙莉)。直言(岡部たかし)とはる(石田ゆり子)…
カテゴリー:

「虎に翼」朝ドラ受け 鈴木奈穂子アナ、寅子&花岡「おやおや…2人で?そうですか」と笑顔 - 05月13日(月)08:37 

NHK連続テレビ小説「虎に翼」(月~金曜午前8時)の第31話が13日に放送された。情報番組「あさイチ」MC陣も朝ドラ受けした。 ※以下ネタばれを含みます。 あらすじは、優三(仲野太賀)は弁護士の道を諦め、直言(岡部たかし)の工場で働くこ…
カテゴリー:

朝ドラ「虎に翼」第7週副題は「女の心は猫の目?」 元の意味わかる?【あらすじ】 - 05月13日(月)06:30 

朝ドラ「虎に翼」第7週副題は「女の心は猫の目」【関連記事】朝ドラ「虎に翼」のモデル、三淵嘉子さんとはどんな人? 女性初の弁護士。子どもの権利擁護に尽力した生涯とは伊藤沙莉さんが主演を務めるNHK連続テレビ小説(朝ドラ)の「虎に翼」。5月13日に始まる第7週の副題は「女の心は猫の目?」です。「女の心は猫の目」とは、「猫の目の形は光によって変化するように、女性の心は変わりやすい」との意味で、「女性の心は気まぐれで変わりやすい」というたとえとして用いられる言葉だといいます。「虎に翼」で主人公の寅子は、法律を学ぶ中でも日常生活でも、納得できないことに対して「はて?」と問いかけます。この言葉を副題に冠した週では、どんな疑問を抱くことになるのでしょうか。第7週のあらすじは?NHKの公式サイトによると、第7週では、優三(仲野太賀さん)が弁護士を諦め、猪爪家の父・直言(岡部たかしさん)の工場で働くことを決め、猪爪家を出ることに。一方の寅子は、1940年に弁護士になりますが、女性だという理由で依頼がなかなかきません。悩んだ寅子は、社会的信用を得るために再びお見合いをしようと決意。花岡(岩田剛典さん)との関係性にも注目だといいます。関連記事朝ドラ「虎に翼」のモデル、三淵嘉子さんとはどんな人? 女性初の弁護士。子どもの権利擁護に尽力した生涯とはハ・ヨンスとは、どんな人? 朝ドラ「虎に翼」で朝鮮からの留学...more
カテゴリー:

こんなの見てる