「山陽新聞デジタル」とは?

関連ニュース

【JR】瀬戸大橋で海渡る直通普通列車廃止へ 16日ダイヤ改定、坂出で乗り換えるか別途料金が必要な特急に 利便性低下の懸念 - 03月15日(金)13:43  newsplus

16日のJRダイヤ改定で、海を渡り岡山、香川両県を直通運転する瀬戸大橋線普通列車(1日4往復)がなくなる。30年間余り運行されてきた列車で、今後は岡山から香川県中部、西部方面には坂出で乗り換えるか、別途料金が必要な特急に乗らざるを得なくなる。利用者からは利便性低下を懸念する声が上がっている。  岡山―琴平、岡山―観音寺間の列車。瀬戸大橋線開業約半年の1988年9月から両区間で1日6往復での運行がスタート。89年に8往復に増え、2003年からは段階的に減った。現在、1本(3~4両編成)当たりの利用客数は児島―宇多津間で40~...
»続きを読む
カテゴリー:

【たい焼きラーメンあんじゃない!】ラーメンの中にたい焼き! 岡山「山金」の人気メニュー 黄金スープにマッチ - 03月12日(火)21:17  newsplus

 逃げ込んだ先は、海ではなく丼!? 岡山市南区新保のラーメン店「山金 岡山店」には意外すぎるメニューがある。 たい焼き入りのラーメン…だ。常識を超えた見た目ながら、スープと調和する味になっており、リピーターが多く、長く愛されているという。  その名も「たい焼きラーメン 餡(あん)じゃない」(850円、税別)。名前の通り、たい焼きの中身は甘い餡ではない。 お好み焼きの生地で焼いた皮にタコ、ニラ、ゴボウ、シメジが入っている。 鶏がら、薄口しょうゆ、煮干しで仕上げた同店自慢の黄金色スープにじっくり浸すと、...
»続きを読む
カテゴリー:

【岡山】海保の大型巡視船「みやこ」進水 三井E&S玉野工場で建造 外洋での領海の警備を想定 - 03月14日(木)10:38  newsplus

 三井E&S造船玉野艦船工場(岡山県玉野市玉)で建造している海上保安庁の大型巡視船「みやこ」の命名・進水式が13日、同工場で開かれた。  みやこは全長約120メートル、約3500総トンで、速力は25ノット(時速46キロ)以上。 中国語、ロシア語など多言語に対応した停船命令等表示装置や夜間でも遠方の船舶を識別できる遠隔監視採証装置、遠隔放水銃などを備える。定員は42人。  みやこの新造は、沖縄県・尖閣諸島周辺で相次いだ中国船の領海侵入などを受け、政府が警備体制強化に向けて2016年12月に閣議決定した。 18年2月に着...
»続きを読む
カテゴリー:

「山陽新聞デジタル」の画像

もっと見る

「山陽新聞デジタル」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる