「少額投資」とは?

関連ニュース

ウェルスナビの評判は?メリット・デメリットをわかりやすく解説 - 07月10日(金)18:53 

『ウェルスナビ(WealthNavi)』は、働く世代から支持されて拡大を続けているロボアドバイザーサービスです。ユーザーは投資の手間がなく、ほとんど自動で資産運用を行ってくれるため、投資や資産運用に詳しくない方や、仕事で忙しくて時間が取れない方でも気軽に始めることができます。 この記事では、ロボアドバイザーによる資産運用に興味がある方のために、ウェルスナビのメリット・デメリット、評判などについて詳しくご紹介していきますので、参考にしてみてください。 目次 ウェルスナビとは?6つの特徴・メリット 1-1.長期的な資産形成ができる 1-2.各ユーザーに適したプランを提案してくれる 1-3.サービス開始からの積立投資のリターンは+9.5%~+11.9% 1-4.時間・地理・投資対象など投資リスクの分散ができる 1-5.運用もほとんど自動で行ってくれる 1-6.スマホ1台で運用できる ウェルスナビのデメリット・注意点は? 2-1.元本割れのリスクがある 2-2.最低投資金額は10万円 2-3.手数料がかかる ウェルスナビの評判・口コミ ウェルスナビの口座開設までの流れ 4-1.メールアドレスの登録 4-2.認証コードとパスワードの入力 4-3.お客様情報の登録 4-4.本人確認書類のアップロード 4-5.規約等への同意 4-6.開設口座の種類決定・申込み まとめ 1 ウェルスナビとは?...more
カテゴリー:

スマホだけで仮想通貨投資ができるCoincheck・SBI VCトレード(VCTRADE)・楽天ウォレット!初心者におすすめの取引所は? - 07月10日(金)15:35 

仮想通貨は株と違って少額から投資できる特徴があり、取引所によっては500円から仮想通貨を購入できます。少額から始められることもあって、仮想通貨投資家の中にはPCを使わずスマホアプリだけで取引を完結している人も多くいます。そうした背景もあり、仮想通貨取引所はスマホアプリの開発に注力しています。最近では有名企業も仮想通貨投資ビジネスに参入してきており、益々便利なアプリが増えています。 ここでは、HEDGE GUIDE編集部が厳選する「スマホだけで投資できる仮想通貨取引所3社」について、徹底比較します。この機会に自分に合った取引所が見つかるかもしれません。是非チェックしてみてください。 目次 1,000円以下からでも可能!仮想通貨投資のメリット 少額投資は振込手数料に注意 スマホだけで投資できる仮想通貨取引所3社 3-1. スマホアプリ250万ダウンロード突破!「Coincheck」 3-2. SBIグループが運営する「SBI VCトレード(VCTRADE)」 3-3. 楽天スーパーポイントを仮想通貨に交換できる「楽天ウォレット」 少額投資に適した3社の取扱仮想通貨・最低購入数量・入出金手数料の徹底比較 まとめ ①1,000円以下からでも可能!仮想通貨投資のメリット 仮想通貨市場では、株式市場のいわゆる「単元株」のような1株、100株、1,000株といった売買単位は基本的にありません...more
カテゴリー:

投資信託初心者におすすめの証券会社は?選び方のポイントと具体的な7社も紹介 - 07月08日(水)12:10 

投資信託には様々なタイプがありますが、証券会社によって取り扱うファンド数やサービス内容は大きく異なります。コスト負担やリスク対策などの面から見ると、投資初心者に向かない場合もあるので、証券会社選びは慎重に行うことが大切です。 そこでこの記事では、初めて投信信託へ投資する際の証券会社を選ぶためのポイントや、おすすめの証券会社をご紹介します。手数料の安い証券会社や、多少のコスト負担をしてもサービスの充実した証券会社を知りたい方はご参考ください。 目次 投資信託の証券会社選びで大切なポイントとは 1-1.手数料の安さ 1-2.取り扱う投資信託の豊富さ 1-3.最低投資金額 1-4.サービスの充実度 初心者におすすめの証券会社7選 2-1.SBI証券 2-2.auカブコム証券 2-3.松井証券 2-4.楽天証券 2-5.SMBC日興証券 2-6.マネックス証券 2-7.岡三オンライン証券 まとめ 1 投資信託の証券会社選びで大切なポイントとは 投資信託は、運用をプロにお任せしながら少額から分散投資をできる金融商品です。利益が出れば購入口数に応じて分配してくれるので、手間もかからず、初心者の方にも人気の高い商品となっています。 投資信託を購入するには、その窓口となる証券会社等を利用するのが一般的です。しかし、証券会社によって手数料やサービス内容は大きく異なるので、証券会社選びでは以下のポ...more
カテゴリー:

【仮想通貨初心者向け】GMOコインで仮想通貨投資を始める方法:口座開設編 - 07月06日(月)13:58 

ビットコインやXRP(エックスアールピー)、イーサリアムなど、仮想通貨投資に挑戦したい方にとって、最初のステップは仮想通貨取引所でアカウントを開くことです。 数ある仮想通貨取引サービスの中でも、FX取引高7年連続世界No.1を誇るGMOクリック証券を提供してきた実績のある企業グループが運営するのがGMOコインです。ここでは、GMOコインで口座開設する方法についてご説明します。なお、GMOコインを利用できるのは「日本国内に居住する20歳以上の方」のみとなっています。 目次 GMOコインの3つのポイント 1-1. 東証一部上場のGMOインターネットのグループ会社 1-2. さまざまな銘柄でレバレッジ取引が可能 1-3. 複数の注文方法があるので安心してFX取引ができる 1-4. 仮想通貨FX専用アプリ「ビットレ君」でFX取引が可能 1-5. 資産の分別管理で安心のセキュリティ 口座開設プロセスと2つの本人確認方法 2-1. STEP 1:アカウント登録 2-2. STEP 2:本人確認 本人確認書類に関する注意事項 まとめ ①GMOコインの5つのポイント 1. 東証一部上場のGMOインターネットのグループ会社 GMOコインは東証一部上場のGMOインターネットのグループ会社です。GMOコインでは、同じくグループ会社であるGMOクリック証券で培われた金融サービス提供のノウハウや堅牢な...more
カテゴリー:

株式による積立投資のメリット・デメリットは?大手証券会社のサービスも紹介 - 07月05日(日)15:41 

株式に投資をするといっても、さまざまな方法があります。そのうちの1つで、「るいとう」などの専用の用語も生まれるなど注目されている投資方法が株式による積立投資です。 そこで今回は、株式を積立投資できるサービスとそれぞれのメリット・デメリットについて紹介します。併せて積立投資の特徴についても解説しますので、参考にしてください。 目次 積立投資とは 1-1.積立投資のメリット 1-2.積立投資のデメリット 株式を積立投資できるサービス 2-1.SMBC日興証券の「キンカブ」 2-2.auカブコム証券の「プレミアム積立」 2-3.野村證券の「株式積立」 2-4.大和証券の「るいとう」 2-5.三菱UFJモルガン・スタンレー証券の「株式るいとう」 まとめ 1.積立投資とは 積立投資とは定期的に一定金額で金融商品を購入し、積み立てて運用していく投資方法です。10年から20年などの長期的なスパンで資産を積み立てていきます。購入する金融商品と購入するタイミング、購入金額を決めて自動的に購入・積立を継続することで、将来的な資産形成を目指すものです。 購入する金融商品は一般的に株式もしくは投資信託となり、今回のように株式による積立投資なら、購入銘柄を決めて継続的に株式を購入していくということになります。 1-1.積立投資のメリット 積立投資を行うメリットは以下の通りです。 投資初心者でも気軽に...more
カテゴリー:

ノーロード投資信託のメリット・デメリットは?人気の4銘柄も紹介 - 07月10日(金)17:43 

投資信託は少額から投資ができ、また運用をプロに任せることができるため、初心者の方にも人気のある金融商品です。中でも最近は、インターネットの利用拡大に伴って販売手数料のかからないノーロード投資信託が注目されています。 投資信託で発生する手数料は、株式投資等と比べると高めなので、少額投資や長期にわたる積立投資をする場合、コストの安いファンド選びが重要になります。 そこでこの記事では、ノーロード投資信託のメリット・デメリットやノーロード投資信託を選ぶ際のポイント、人気の高いノーロードファンドをご紹介します。投資信託選びで悩んでいる方、コストを節約して運用益を伸ばしたい方は、ご参考ください。 目次 ノーロード投資信託とは ノーロード投資信託のメリット 2-1.販売手数料が無料 2-2.手軽に購入できる 2-3.リスクを抑えた運用が期待できる ノーロード投資信託のデメリット 3-1.販売手数料以外のコストは発生する 3-2.きめ細かいサポートは望めない 3-3.大きな利益は期待できない ノーロード投資信託を選ぶときのポイント 4-1.運用実績の良いファンドを選ぶ 4-2.純資産総額の大きいファンドを選ぶ 4-3.トータルコストの安いファンドを選ぶ 代表的なノーロード投資信託4選 5-1.日経225ノーロードオープン 5-2.野村インデックスファンド・日経225 5-3.フィデリティ・USリ...more
カテゴリー:

auカブコム証券のつみたてNISA、評判は?メリットと注意点、注目銘柄も - 07月10日(金)12:06 

auカブコム証券は、2019年12月に「カブドットコム証券」から社名を変更した証券会社です。設立自体は1999年と、ネット証券会社の中では長い歴史があります。 auカブコム証券ではつみたてNISAの口座開設ができます。つみたてNISAは「少額投資非課税制度」と呼ばれている、投資における税制優遇制度です。しかし、「auカブコム証券でつみたてNISAの口座開設をした場合のメリットは?」「どのようなデメリットがある?」という疑問の声も聞かれます。 そこで今回は、auカブコム証券でつみたてNISAの口座開設・取引をした場合、どのようなメリット・デメリットがあるか、また取り扱っている注目銘柄について解説していきます。auカブコム証券でつみたてNISAの口座開設を検討している方は参考にしてください。 目次 auカブコム証券の企業概要 auカブコム証券のつみたてNISAの特徴やメリット 2-1.150本の金融商品があり、100円から投資できる 2-2.「FUND DRESS」が銘柄選びをサポート 2-3.つみたてNISA(積立NISA)かんたんシミュレーション 2-4.「NISA割」で現物株式の売買手数料が最大5%オフ 2-5.NISA専用フリーダイヤルがある auカブコム証券のつみたてNISAの注意点は? auカブコム証券のつみたてNISA注目銘柄 4-1.iFree日経225インデックス ...more
カテゴリー:

Coincheck・GMOコイン・bitFlyerを比較!初心者におすすめの仮想通貨販売所サービスを解説 - 07月07日(火)18:20 

ビットコインなどの仮想通貨(暗号資産)の投資を始めたいと考える人でも、取引に関する用語が難解だったり、通貨によって異なる取引単位に戸惑う方も多いと思います。仮想通貨取引所では、そうした投資初心者でも簡単に売買できるように「販売所」というサービスを用意しています。 Coincheck、GMOコイン、bitFlyerは3社とも販売所を提供していますが、それぞれ機能や取り扱い銘柄などが異なるため、口座開設前に特長を押さえておきましょう。また、販売所以外に各社独自のサービスもありますので、詳しく解説していきます。 目次 初心者でも簡単に取り組める「販売所形式」とは? 販売所方式を提供する仮想通貨交換業者3選 2-1. 国内最多!12種類の仮想通貨を取り扱うCoincheck 2-2. レバレッジ取引ができるGMOコインの販売所 2-3. 1円(0.00000001 BTC)からビットコインを購入できるbitFlyer まとめ ①初心者でも簡単に取り組める「販売所形式」とは? 販売所での注文画面は仮想通貨の「数量」と、「買値」、「売値」だけが表示された「2Wayプライス」となっており、操作が簡単でわかりやすいことが特長です。価格の入力が必要ないので初心者でも注文ミスをする可能性が低くなっています。 販売所方式では、運営会社が保有する仮想通貨を利用者と取引しています。そのため、数量に関係な...more
カテゴリー:

【株式投資】SNSで情報収集の専業主婦、急落後の日本で増え始めた新投資家層 - 07月06日(月)12:57  bizplus

→3-5月のネット新規口座開設件数は約83万件、前年比2倍弱に増加 →東証1部売買代金で個人の比率は2割、継続的定着が課題 新型コロナウイルスの感染拡大は思わぬ株価急落を招いたが、これをきっかけに日本の株式市場では、個人投資家の裾野が広がり始めている。日本証券業協会のデータによると、急落後、新たに口座開設した個人投資家は昨年同時期の2倍弱にのぼった。   コロナで株価が暴落し、これはチャンスと3月に株を買い始めたと話すのは専業主婦のカブ子(35歳)さん。プライバシーを理由に匿名でブルームバーグの取材...
»続きを読む
カテゴリー:

マネックス証券の手数料は安い?他ネット証券と手数料を徹底比較 - 07月05日(日)12:26 

マネックス証券は、米国株の取扱が多いなどの強みがある証券会社です。これからマネックス証券で株式投資を始めようか検討している方もいるのではないでしょうか。 しかし、株式投資で重要な手数料コストについて、マネックス証券は他社に比べて安いのか分からず、口座開設を迷っている方もいるかと思います。そこで今回は、マネックス証券の手数料プランや、他ネット証券と比較して手数料が安いのかを調査して解説します(2020年6月時点、マネックス証券サイト情報に基づき筆者調査)。 目次 マネックス証券の手数料プランや特徴 1-1.マネックス証券の手数料プラン 1-2.マネックス証券の特徴 マネックス証券と他ネット証券の売買手数料を比較 2-1.マネックス証券と岡三オンラインの手数料を比較 2-2.マネックス証券とSBI証券の手数料を比較 2-3.マネックス証券とGMOクリック証券の手数料を比較 2-4.マネックス証券と楽天証券の手数料を比較 2-5.マネックス証券と松井証券の手数料を比較 まとめ 1.マネックス証券の手数料プランや特徴 マネックス証券のウェブサイトを見る マネックス証券の手数料は、1日の注文金額に対して手数料がかかる「取引毎手数料コース」と、1日の約定代金に手数料がかかる「一日定額手数料コース」の2種類を用意しています。 それではマネックス証券の手数料プランを見ていきましょう。 1-1....more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「少額投資」の画像

もっと見る

「少額投資」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる