「小野花梨」とは?

関連ニュース

FANTASTIC6主演舞台『BACK TO THE MEMORIES』再演 - 07月15日(木)18:41 

東京公演も大反響だった歌・ダンス・芝居の融合した新しいエンターテインメントショーで、FANTASTIC6が 80年代~90年代の名曲をカバーし、アドリブ満載で何度も楽しめるライブステージ『BACK TO THE MEMORIES』が、7月25日に大阪で再演される。全公演すぐに完売となったプラチナ公演を、Huluストアで、7月15日(木)12時から視聴チケットを発売開始。Go Toイベント割引価格にて購入することができる。【本舞台配信の特徴】1.「ライブ&見逃し配信」がセットになっているので、ライブ視聴後に、見逃し配信で期間中何度でも舞台を見直すことが可能です。2.テレビでの視聴も可能なため、大画面で迫力ある舞台をお楽しみいただけます。3.チャット機能でファン同士のコミュニケーションが取れます。■作品タイトル:BACK TO THE MEMORIESオンライン 大阪公演■ライブ配信日時:※ライブ配信時間は予告なく変更になる場合がございます。7月25日(日)1:昼公演12:00 開場 / 12:30 開演2:夜公演16:30 開場 / 17:00 開演※ライブ配信の場合は、上記時間のみ視聴が可能です。※ライブ配信ご視聴の際は、巻き戻しや一時停止はできません。※見逃し配信は、7月26日(月)12:00~7月29日(木)11:59 (昼・夜公演共通)■出演者(全て予定):FANTASTIC...more
カテゴリー:

優里の大ヒットソングをドラマ化『ドライフラワー -七月の部屋-』独占配信 - 07月14日(水)18:00 

男性ソロアーティスト初&最速でストリーミング累計3億回再生を超え、2021年上半期ランキングで7冠と、人気・実力を兼ね備えたシンガーソングライター優里。優里のバイラル大ヒット曲「ドライフラワー」と、1億回再生超えの初のオリジナル曲「かくれんぼ」のクロスストーリーをオリジナルドラマ化した『ドライフラワー -七月の部屋-』が、8月13日(金)からHuluで独占配信される。8月13日(金)に第1話が、8月20日(金)から、第2話、3話の配信が開始する。また、バンドセットでの初ツアーとなる『優里 TOUR 2021 〜御伽噺のようなハッピーエンドへ向かって~』の初日公演(2021年6月5日開催)のHuluスペシャルダイジェストが、8月27日(金)から独占配信される。※配信するライブ映像は一部になります。また、「ドライフラワー」「かくれんぼ」のミュージックビデオや、ドラマ1話のエンドロールで歌われる新曲「夏音(なつね)」、優里のコメントなど特別映像が入った『優里 Huluスペシャル映像&ミュージックビデオ集』も8月13日(金)から独占配信される。ドラマ「ドライフラワー -七月の部屋-』の題材となっている楽曲、「ドライフラワー」は、「かくれんぼ」で歌われた「彼女」のその後を、女性目線で描いた「かくれんぼ」のアフターストーリー。「かくれんぼ」の男子と「ドライフラワー」の女子のすれ違いや、重なる思...more
カテゴリー:

大人の闇に子供ドン引き!?『うらみちお兄さん』先行配信 - 07月14日(水)18:01 

3人の若者と彼らが乗り込むロボットと人類の未来を脅かす敵との激闘を描く『ゲッターロボ アーク』(毎週日曜日23:30〜)、大人になったよい子に贈る“後ろ向き”の人生讃歌『うらみちお兄さん』(毎週火曜日0:00〜)が、Huluにて先行配信されている。『ゲッターロボ アーク』地球と人類の未来を脅かす敵に、鋼の肉体と熱き魂で立ち向かう3人の若者と彼らが乗り込むロボットの激闘を描く『ゲッターロボ・サーガ』。その原作漫画最終章である「ゲッターロボ アーク」がついに初映像化される。「ゲッターロボ・サーガ」は永井豪・石川賢による連作漫画シリーズ。その第1作である「ゲッターロボ」(1974~)は“3機の飛行メカの組換え合体で3種のロボットに変形する” という驚異のアイデアで「合体変形ロボ」の金字塔となった作品。そこから「ゲッターロボG」(1975~)、「ゲッターロボ號」(1991~)、「真ゲッターロボ」(1997~)と断続的に描き続けられ、2001年に双葉社のアクションピザッツ増刊「スーパーロボットマガジン」で連載開始されたのが「ゲッターロボ アーク」である。『うらみちお兄さん』教育番組『ママンとトゥギャザー』の体操のお兄さん、表田裏道(CV神谷浩史)。通称“うらみちお兄さん”は子供たちに笑顔を振りまく優しいお兄さん。でも、ときどき垣間見えちゃう“裏”の顔。しんどい、辛い、何もしたくない。不安定な...more
カテゴリー:

吉田志織演じる“女子高校生モデル”のワケありな内面が明らかに - 07月14日(水)17:30 

浅川梨奈と飯島寛騎がW主演を務める『悪魔とラブソング』(全8話)が、Huluで全話一挙独占配信中。目黒伸(飯島)の幼馴染で海外帰りの女子高校生モデル・井吹ハナを演じる吉田志織のコメントと、キャラクター映像が到着した。集英社の少女マンガ誌「マーガレット」とHuluがタッグを組み、不朽のマーガレット作品を継続的に連続ドラマ化&Huluにて独占配信される珠玉の恋愛ドラマシリーズ「マーガレット Love Stories」。本作は、“悪魔のような”転校生マリア(浅川)がクラスにやってきたことで、“ワケあり”クラスメイトたちの偽りの平和な日常が壊されていき、それぞれが本当の自分と向き合っていく様を描く、異色の音楽青春群像劇。吉田演じるハナは、誰からも好かれる“天使のような”女の子。クラスメイトの憧れの存在だが、自分をよく見せるためには友達を陥れることをいとわない、自己中心的な一面も。海外から戻ってくると、マリアとクラスメイトとの仲を取り持とうとするが、思いを寄せる目黒とマリアが仲良くしている場面を目撃してからは、マリアに嫉妬心を持つようになる。果たしてハナの恋の行方は……?またキャラクター動画と合わせて、ハナを演じる吉田のインタビューが到着! ドラマで印象に残っている台詞や、自分自身が成長したと思うこととは? <吉田志織 インタビュー>――約2か月の撮影で印象に残っているエピソードはありますか...more
カテゴリー:

ツイッター人気

こんなの見てる