「小堺一機」とは?

関連ニュース

【芸人俳優】ずん飯尾 普通のおじさん役がどハマりで「癒し系中年タレント」に君臨 - 08月04日(火)17:03  mnewsplus

8/4(火) 11:30 AERA dot. 芸人俳優・ずん飯尾 普通のおじさん役がどハマりで「癒し系中年タレント」に君臨〈dot.〉 普通のおじさんが好評のずんの飯尾和樹(C)朝日新聞社  女優・多部未華子(31)が主演を務めるドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)が好調だ。同作は、製薬会社のMRとして働くキャリアウーマンで家事が苦手という独身女性・相原メイ(多部)が、家政夫を雇うことから始まるハートフルコメディ。新型コロナウイルス感染拡大の影響でスタートが約3カ月遅れたが、初回の平均視聴率(世帯)は14.2%(ビデオリサー...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】上沼恵美子「快傑えみちゃんねる」最終回“有終”15・1% 突然終了の騒動で注目 8カ月ぶり15%超え - 07月27日(月)11:27  mnewsplus

関西バラエティー界の女王・上沼恵美子(65)が司会を務めた関西テレビ(カンテレ)の長寿番組「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00、関西ローカル)の最終回が24日に放送され、平均世帯視聴率(ビデオリサーチ調べ、関西地区)は15・1%だったことが27日、分かった。前回17日の10・0%から大幅5・1ポイント増で、同時間帯横並びもトップ。15%超えはダウンタウンの松本人志(56)がゲスト出演した昨年11月8日の18・1%以来8カ月ぶり。突然終了の騒動となったが、これが注目を集め、数字上は“有終の美”となった。 24日に放送されたのは...
»続きを読む
カテゴリー:

【“関西の女帝”】<上沼恵美子>「今になって気落ちしていると聞きました」「えみちゃんねる」エンドロールだけの異例最終回★2 - 07月25日(土)22:55  mnewsplus

写真 “関西の女帝”上沼恵美子(65)が司会を務める関西テレビの「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)が24日、最終回を迎え開始から25年、放送回数1056回の歴史に幕を下ろした。突然の終了をめぐっては上沼が局側と衝突し、出演を拒否した経緯が浮上。最終回は長寿番組にも関わらず、エンドロールだけの告知で“店じまい”となった。  この日放送されたのは終了決定前の収録済み分。20年ぶりに同番組に出演した小堺一機(64)らがトークを繰り広げた。最後に局アナがナレーションで終了を報告。卒業セレモニーはもちろんなく、21...
»続きを読む
カテゴリー:

【“関西の女帝”】<上沼恵美子>「今になって気落ちしていると聞きました」「えみちゃんねる」エンドロールだけの異例最終回 - 07月25日(土)06:52  mnewsplus

写真 “関西の女帝”上沼恵美子(65)が司会を務める関西テレビの「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)が24日、最終回を迎え開始から25年、放送回数1056回の歴史に幕を下ろした。突然の終了をめぐっては上沼が局側と衝突し、出演を拒否した経緯が浮上。最終回は長寿番組にも関わらず、エンドロールだけの告知で“店じまい”となった。  この日放送されたのは終了決定前の収録済み分。20年ぶりに同番組に出演した小堺一機(64)らがトークを繰り広げた。最後に局アナがナレーションで終了を報告。卒業セレモニーはもちろんなく、21日...
»続きを読む
カテゴリー:

【関西】 カンテレ「快傑えみちゃんねる」終了へ 新型コロナでスタイル維持できず 2020/07/22 - 07月22日(水)06:10  mnewsplus

2020.7.22 06:00産経WEST  関西テレビ(大阪市)は21日、上沼恵美子さんと大平サブローさんが司会を務めるトークバラエティー番組「快傑えみちゃんねる」(毎週金曜午後7時)を、24日の放送回で終了すると発表した。番組は平成7年にスタート。同局は「番組として一定の役割を果たすことができた」とし、スタジオに多数のゲストを招き観客も入れる形式が、新型コロナウイルスの影響で成立が難しいとも判断したという。  上沼さんは同局を通じて「25年という長きにわたって、千回を超えて続けることができたのは、視聴者の皆...
»続きを読む
カテゴリー:

次の一万円札は安倍晋三で良いんじゃね?小堺一機よりは見栄え良いだろ。 - 08月04日(火)12:02  news

時代をつくった新旧1万円札“顔”の生涯を徹底比較!『福沢諭吉と渋沢栄一』8月4日発売 このたび、青春出版社(東京都新宿区)は、『福沢諭吉と渋沢栄一』 (著・城島明彦)を8月4日に刊行いたしました。 新1万円札、2021年大河ドラマも決定!話題の渋沢栄一と対照的な福沢諭吉 2024年からの1万円札の新顔として話題となった渋沢栄一。さらに、2021年 のNHK大河ドラマ『青天を衝け』の主人公に選ばれるなど、いま脚光を浴びて いる人物です。 そんな渋沢栄一と 旧1万円札の“顔”福沢諭吉は、ともに日本近代化の先駆者と ...
»続きを読む
カテゴリー:

【視聴率】上沼恵美子「快傑えみちゃんねる」最終回15・1% 突然終了に注目 8カ月ぶり15%超え&同時間帯1位 - 07月27日(月)10:24  mnewsplus

7/27(月) 9:41配信 スポニチアネックス タレントの上沼恵美子  関西バラエティー界の女王・上沼恵美子(65)が司会を務めた関西テレビ(カンテレ)の長寿番組「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00、関西ローカル)の最終回が24日に放送され、平均世帯視聴率(ビデオリサーチ調べ、関西地区)は15・1%だったことが27日、分かった。15%超えはダウンタウンの松本人志(56)がゲスト出演した昨年11月8日の18・1%以来8カ月ぶり。この日の同時間帯横並びもトップで、突然終了の騒動が注目を集めた。  24日に放送されたのは、...
»続きを読む
カテゴリー:

上沼恵美子さん、今になって後悔している模様ww - 07月25日(土)11:27  livejupiter

写真 “関西の女帝”上沼恵美子(65)が司会を務める関西テレビの「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)が24日、最終回を迎え開始から25年、放送回数1056回の歴史に幕を下ろした。突然の終了をめぐっては上沼が局側と衝突し、出演を拒否した経緯が浮上。最終回は長寿番組にも関わらず、エンドロールだけの告知で“店じまい”となった。  この日放送されたのは終了決定前の収録済み分。20年ぶりに同番組に出演した小堺一機(64)らがトークを繰り広げた。最後に局アナがナレーションで終了を報告。 卒業セレモニーはもちろんなく、...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】「えみちゃんねる」25年の歴史に幕 上沼恵美子「本当にありがとうございました」 - 07月24日(金)20:56  mnewsplus

7/24(金) 20:51 サンケイスポーツ 「えみちゃんねる」25年の歴史に幕 上沼恵美子「本当にありがとうございました」 上沼恵美子  タレント、上沼恵美子(65)がMCを務めるカンテレバラエティー「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・0)が24日に最終回を迎え、25年の歴史に幕を閉じた。  「えみちゃんねる」は1995年7月10日にスタート。上沼と大平サブロー(64)がMCで数人のゲストを招き、進行するトークバラエティーで、通算視聴率は12・6%、最高視聴率が2000年12月11日放送の21・3%とい...
»続きを読む
カテゴリー:

「小堺一機」の画像

もっと見る

「小堺一機」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる