「小中高生」とは?

関連ニュース

【岩手】古代の生活示す出土品 「蝦夷」のテーマ展、土器や石器を紹介 - 08月17日(土)17:12  newsplus

蝦夷が使っていた土器を鑑賞する来場者  花巻市大迫町の市総合文化財センター(平野克則所長)は、古墳後期から平安期に律令国家が東北地方の住民を指した「蝦夷(えみし)」のテーマ展を開いている。約1000~1300年前の素焼きの土器や住居跡の写真などを展示し、豊沢川流域で暮らしていた蝦夷を紹介している。  同川流域の古墳や遺跡から出土した、古墳時代の土器の土師(はじ)器や黒曜石の石器など52点を展示。北海道の影響で頸部(けいぶ)に格子目模様がある土師器もあり、海を越えた交流があったらしい。  両...
»続きを読む
カテゴリー:

真庭で多彩な映像楽しめるフェス 児童生徒作品も上映、11日開幕 - 08月10日(土)19:23 

 真庭市の映像の祭典「まにわ映像フェスティバル2019」が11日、同市勝山の勝山町並み保存地区で開幕する。地元の小中高生がメガホンを取った短編映画のほか、アニメーション映画、プロジェクションマッピング...
カテゴリー:

8/11(日・祝)、12(月・振休) 大宮ソニックシティはジャズ一色! - 08月07日(水)12:00 

2019/8/7 株式会社山野楽器 8/11(日・祝)、12(月・振休) 大宮ソニックシティはジャズ一色! YAMANO BIG BAND JAZZ CONTEST 50回記念大会 山野ジャズ/YBBJCアーカイブス展&集いの場 開催  株式会社山野楽器(本社:東京都中央区銀座、代表取締役社長 山野政彦)は、2019年8月11日(日・祝)、12日(月・振休) 大宮ソニックシティ 大ホールにて、『第50回 YAMANO BIG BAND JAZZ CONTEST』を開催いたします。創業以来「音楽普及による社会貢献」を理念とする当社は『ヤマノ・ビッグバンド・ジャズ・コンテスト』を毎年継続して開催、本年第50回を迎えます。ビッグバンドジャズの甲子園と呼ばれる“夏のヤマノ”を目指して練習を重ねてきた各学生ビッグバンドの奏でる素晴らしいジャズの演奏に、どうぞご期待ください!  また本年は50回記念企画として小ホールでは“山野ジャズ”として小学生からプロミュージシャンまでもが参加するジャズイベントを2日間に渡って同時開催いたします。大ホール、小ホールは共通チケットですので、どちらもお楽しみいただけます。  さらに4F国際会議室にて、入場自由で『YBBJCアーカイブス展&集いの場』もご用意。懐かしい写真の数々をスクリーンでご紹介する他、YBBJCの歴史を振り返るパネルもご覧いただけま...more
カテゴリー:

4日に七山で音楽祭 唐津出身の松本勝大さん初ライブ - 08月03日(土)08:40 

唐津市七山の七山公民館で4日、地元出身のミュージシャンなどを招いた音楽祭が開かれる。「ナチュラルフェスティバル七山」と題し、ライブのほか、マルシェも開催し、地元の飲食店などが料理を提供する。 5年前から年3回開催し、今回で13回目。毎回、県内外から多くの人が訪れている。ライブは唐津市出身のシンガーソングライター松本勝大さんが七山で初めてステージに立ち、九州を拠点に活躍するミュージシャンも出演。地元の小中高生で構成する鳴神太鼓も演奏する。
カテゴリー:

専門家「ゲーム依存症の子供からゲームを取り上げるのは逆効果。他のものに依存するか最悪死ぬぞ」 - 08月02日(金)12:54  poverty

オンラインゲームなどのやり過ぎで日常生活が難しくなる「ゲーム障害」を世界保健機関(WHO)が疾病と認めた。 患者数は明確ではないが、「ネット依存」の疑いがある人は国内に500万人ほどおり、増加の一途をたどっている。ゲーム障害にどう向き合えばいいのだろうか。 7月中旬。練馬区立仲町小学校は5年生の児童を対象にゲームとの向き合い方に関する講座を開いた。 「ゲームのし過ぎ、注意しないといけないのは分かるよね」。講師として招かれた東京都ファミリeルール事務局の寺田幸人氏が尋ねると、集まった120人が一斉にうな...
»続きを読む
カテゴリー:

次世代を担う小中高生と共にSDGsを学び考える場所。サマーコンファレンス2019 World SDGs Summitへオリジナルボードゲームを出展 - 08月15日(木)13:00 

[一般社団法人 未来技術推進協会] 当イベントは、「地球の課題に向き合う2日間」と題して、公益社団法人日本青年会議所主催、経済産業省、神奈川県、横浜市ご後援、外務省ご協力のもとで行われ、延べ約4万2千人もの方が来場されていました。 SDGs...
カテゴリー:

明治と渡嘉敷来夢選手がサポート契約を締結~プロテインブランド「ザバス」がカラダづくりをサポート~ - 08月07日(水)14:30 

2019年8月7日 株式会社 明治 明治と渡嘉敷来夢(とかしきらむ)選手がサポート契約※1を締結 ~プロテインブランド「ザバス」がカラダづくりをサポート~  株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、女子バスケットボールプレーヤーの渡嘉敷来夢選手(JX-ENEOSサンフラワーズ所属)と、プロテインブランド「ザバス」を活用したサポート契約※1を締結しました。  これまでザバスは、記録を更新したい!勝利をつかみたい!と願う、多くのトップアスリートのパフォーマンスアップを、35年以上にわたってサポートしてきました。当社は、「『食と健康』のプロフェッショナルとして、常に一歩先を行く価値を創り続ける」という、グループ理念のもと、アジアカップ4連覇、そして世界大会での金メダル獲得に挑む渡嘉敷来夢選手を、食と健康の分野で強力にサポートしてまいります。 ■契約概要  「ザバス」を中心とした当社商品の提供に加え、カラダづくりを目的とするプロテインの摂取を中心としたスポーツ栄養サプリメントの摂取指導、食事環境の確認や改善提案など、食と健康の分野で総合的にサポートを行います。 ※1 サポート契約とは、当社商品の提供をするとともに、スポーツ栄養サプリメントの摂取に関する指導を通じて、カラダづくりをサポートしていく契約のことです。 ■渡嘉敷来夢選手のプロフィール 生年月日:1991年...more
カテゴリー:

夏の夜彩る「ヤッショ、マカショ」山形花笠まつり始まる - 08月05日(月)19:18 

 「山形花笠(はながさ)まつり」が5日、山形市で始まった。赤い紅花の付いた花笠を上下に振りながら踊り手たちが市中心部を練り歩き、真夏の夜を鮮やかに彩った。  地元企業や小中高生など55団体、約5000人が参加。市内は今夏最高の36.3度を記録する中、踊り手たちは額に汗を浮かべながら「ヤッショ、マカシ
カテゴリー:

子ども6人、お笑いを一席 仙台東照宮で落語発表会 - 08月02日(金)13:26 

仙台市青葉区八幡地区の小中高生による子ども落語の発表会が4日、仙台東照宮(青葉区)で開かれる。今年で3回目で、初挑戦の3人を含む6人が「親子酒」「初天神」「寿限無」などを高座にかけ、日頃の稽古の成果を
カテゴリー:

「小中高生」の画像

もっと見る

「小中高生」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる