「小中学校」とは?

関連ニュース

【地域】遺品整理をしていた60代男性、「父の遺品」と手りゅう弾2個を駐在所に届け出る。駐在所から半径100メートルの住民が避難。仙台市 - 05月23日(木)13:23  newsplus

https://this.kiji.is/504146702145274977?c=39550187727945729 23日午前10時50分ごろ、仙台市青葉区、仙台北署桜ケ丘駐在所に手りゅう弾のような物が届けられた。 県警は駐在所を中心に半径100メートルの範囲を規制し、住民を避難させた。住宅で父親の遺品を整理していた 60代男性が見つけ、駐在所に2個届けたという。仙台市は避難所を1カ所開設した。同署が詳しい状況を調べている。 現場はJR仙山線北山駅から北に約2キロで、一戸建てが立ち並ぶ住宅街。小中学校も近くにある。 仙台市立桜丘中の教頭は「詳しい状況は分からない...
»続きを読む
カテゴリー:

クモーマミ復活 子供たちも大喜び - 05月23日(木)08:47  news

伝統的な作物を復興 クモーマミ収穫に喜び 竹富島 星のや竹富島(本多薫総支配人)はこのほど、施設内の畑で在来種の大豆、クモーマミ(小浜大豆)の収穫作業を行った。 竹富島から失われたクモーマミの復興プロジェクトの一環で、竹富小中学校の児童生徒ら26人が参加、約1時間の作業で60株ほどを収穫した。  同プロジェクトは「島の子どもたちと竹富島の食文化を継承していこう」をテーマに2019年1月に始動、八重山農林高校からクモーマミの種子を譲り受け、2月には竹富保育所の園児たちと種まきをした。 今回収...
»続きを読む
カテゴリー:

【佐賀】クジラ漁の姿今に伝える、昭和30年まで使われた捕鯨砲を寄贈 唐津市呼子町 ※画像 - 05月22日(水)22:05  newsplus

鯨漁の姿今に伝える捕鯨砲を寄贈 21:35 https://www.saga-s.co.jp/articles/-/377436 鯨組主中尾家屋敷に新たに展示されている小型沿岸捕鯨で使用した捕鯨砲=唐津市呼子町 塩見伊一さんと今回寄贈した捕鯨砲=昭和32年ごろ、興福丸船上(塩見さん提供)  昭和30年代まで唐津市呼子町の小川島漁場でクジラ漁に使った捕鯨砲が、同町の鯨組主中尾家屋敷に寄贈された。寄贈したのは鹿児島県霧島市の塩見伊一さん(81)。塩見さんが砲手として実際に使用したもので、漁の記録も一緒に伝えた。砲はさびを落とし塗り直すなど...
»続きを読む
カテゴリー:

中国化という地獄。一国二制度の甘い罠で餌食にされた香港の絶望 - 05月22日(水)05:00 

先日掲載の「米Google、ファーウェイのGmailなど利用停止へ。既存の端末は?」等でもお伝えしているとおり、対外的には米国との貿易戦争の真っ只中に身を置く中国ですが、内政面でもその強面ぶりを崩すつもりはないようです。台湾出身の評論家・黄文雄さんは今回、メルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』の中で、香港に対する習近平政権の情け容赦のない「中国化政策」を紹介。約束されていたはずの「一国二制度」を中国が認めるはずがない理由を記しています。 【香港】中国化する香港の絶望的状況 ● 香港議会で衝突、議員ら負傷 犯罪人移送条例巡り対立 香港の議会が紛糾しています。発端は、中国本土への容疑者引き渡しが可能になる「逃亡犯条例」改正案でした。 この改正案が議会に提出されたのは3月末で、審議が始まったのは4月初旬でした。そして5月中旬になった今もなお審議は紛糾し、5月11日の議事進行中にはケガ人が出る騒ぎとなりました。 「逃亡犯条例」改正案は、容疑者の身柄を中国本土に引き渡すことを可能にする条例であるため、民主派の議員らは「中国に批判的な活動家らが引き渡されるおそれがある」という理由で反発しています。 5月11日の審議でケガ人が出る前に、多くの市民を巻き込んでの街頭デモも行われました。このデモの参加人数は、主催者発表で13万人以上、警察発表で2万2,000人です。...more
カテゴリー:

復興願い同級生2人(朝倉市出身)展 九州北部豪雨で被災 書、パッチワーク展 - 05月21日(火)20:25 

一昨年の九州北部豪雨で被害を受けた福岡県朝倉市の復興を願う書とパッチワークの2人展「私はわたし」が、基山町の「酒ブティック丸久」のギャラリーで開かれている。書18点、パッチワーク6点が飾られ、来場者が見入っている。31日まで。 2人展を開いているのは、書家の森小筑さん(61)=朝倉市=とパッチワーク作家の池田由美子さん(60)=基山町。2人は朝倉市出身で小中学校の同級生。
カテゴリー:

クマのふん…小中学校グラウンドで見つかる 北海道石狩市 - 05月23日(木)12:51 

22日、石狩市厚田の小中学校のグラウンドでクマのフンがみつかり、警察が注意を呼びかけています。2019年05月23日(木) 12時31分 更新
カテゴリー:

【山形】女性医師殺害 遺体発見の早朝に殺害か 防犯カメラに人物うつる - 05月23日(木)05:20  newsplus

女性医師殺害 遺体発見の早朝に殺害か 防犯カメラに人物 2019年5月23日 5時12分 シェアする 山形県東根市のマンションで女性医師が殺害されていた事件で司法解剖の結果、医師は、遺体で見つかった日の早朝に殺害された可能性が高いことが捜査関係者への取材でわかりました。近くの防犯カメラには、同じ時間帯に医師の部屋に出入りする人物が写っていて、警察は、事件に関わった疑いがあるとみて特定を急いでいます。 今月19日の夕方、山形県東根市のマンションの部屋で、隣の村山市にある眼科クリニックの院長で医師の矢口智恵美さ...
»続きを読む
カテゴリー:

生き抜く力を 東大阪市教委、小中学生に独自教材 - 05月22日(水)08:22 

 小学3年から中学3年までの7年間、総合的学習の時間で使用する教材「夢TRY科」を、大阪府東大阪市教育委員会が作成し、市立の全小中学校の児童生徒に配布した。大人になっても厳しい社会を生き抜く力を身につけてもらうのが狙い。防災や金融、社会保障などについて身近な話題を多く取り上げ、生活に必要な基礎知識を学ぶ内容となっている。
カテゴリー:

なぜエジプトの小学校で、日本式の学級会が受け入れられたのか? - 05月21日(火)20:30 

日本人なら誰もが小中学校で経験する、日直や給食当番や学級会等々。子供の頃にはただの面倒なものとしか捉えられなかったこれらの「特別活動」が今、世界から注目されているそうです。今回の無料メルマガ『「二十代で身につけたい!」教育観と仕事術』では現役教師の松尾英明さんが、仲間と協力し話し合うことで得られる「共同感覚」を育む、教育のベースとなるものとしての「特別活動」の効用を紹介しています。 エジプトで学級会 日本の「特別活動」が世界に注目されている。日直や掃除、給食当番、学級会など、日本の学校では「当たり前」に行われている活動である。これら活動がどれも世界的にはかなり珍しいことらしい。 特にエジプトでは、日本を訪問した大統領が感動し、JICAを通して導入し始めている。国家プロジェクトとしての取り組みとなっている。 ● 参考:日本式教育をエジプトの子どもたちへ――健やかな発達と学力向上のカギは「特別活動」 JICA H.P 宗教観の違いを乗り越えて、その価値が保護者にも認められているというのだから、驚きである。今後、国全体に広がりを続けていくのはほぼ間違いない。 他にも、日本の教育というのは、世界の関心を集めているものが多い。掃除や道徳教育もそうなのだが、仲間と協力したり、話し合ったりする活動、というのが大きな特徴である。これらはアドラー心理学でいう「共同体感覚」を育てる教育でもある。 ここ...more
カテゴリー:

認証40年振り返り、さらなる支援誓う ソロプチミスト唐津が式典 - 05月21日(火)20:00 

国際ソロプチミスト唐津(井上節子会長、26人)の認証40周年記念式典が21日、唐津市の唐津シーサイドホテルで開かれた。県内2番目の組織として1979年発足してからの歩みを振り返り、女性や子どもたちへのさらなる支援活動を誓った。 井上会長は37回を数える小学校駅伝大会や小中学校への図書寄贈、女子高校生への奨学金など活動を紹介し、「会員減少など課題はあるが、地域の人たちと一緒に奉仕の灯をともしていきたい」とあいさつ。鈴木幸子・日本南リジョンガバナーらが祝辞を述べた。
カテゴリー:

もっと見る

「小中学校」の画像

もっと見る

「小中学校」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる