「導入店舗」とは?

関連ニュース

イオンファン---急伸、上半期下振れ決算もあく抜け感が先行 - 最新株式ニュース - 10月10日(木)13:35 

<4343>  イオンファン  3135  +213急伸。前日に上半期の決算を発表、営業利益は28.5億円で前年同期比0.1%増益となった。従来予想の29.5億円は下回ったものの、第1四半期が大幅減益スタートであったことからも、あく抜け感につながっているとみられる。収益性が高いメダル、プライズの好調で国内の粗利が改善していること、中国で進めているリデンプション導入店舗の売上が想定以上に拡大している
カテゴリー:

月額4980円でランチ食べ放題の「always LUNCH」が京都と福岡でスタート - 10月01日(火)18:42 

イジゲンは10月1日、月額定額制のランチ食べ放題サービス「always LUNCH」を開始した。 ローンチ時、京都は16店舗で展開 現在のところ営業エリアは限られており、京都府中京区・下京区と福岡県福岡市中央区の一部エリア。京都では16店舗、福岡では10店舗でランチ食べ放題が可能だ。 ローンチ時、福岡は10店舗で展開 利用可能エリアは今後、国内の主要都市全域に拡大する予定とのこと。always LUNCHと合わせて、税別月額2000円で提携店舗でドリンクが飲み放題になる定額制サービスも本日から始まっている。 同社は、カフェやフィットネスクラブ、遊園地などのさまざまな施設や飲食店のサブスクリプションプラットフォーム「always」(オールウェイズ)を開発・運営している、大分拠点で2013年11月設立のスタートアップ。サービス導入にあたって店舗側での初期費用や月額料金は不要。現在、サービス導入店舗を募集している。 ランチ食べ放題サービスとしては、2018年9月に渋谷や恵比寿など一部エリアからサービスを開始した「POTLUCK」がある。運営のRYM&COは、月額1万2000円でのランチ・ディナーの食べ放題プランを期間限定で募集したほか、三井住友海上火災保険との連携で「テイクアウト保険」の提供を開始。2019年7月には、クラウドキッチンのKitchen BASEと連携するなどして、...more
カテゴリー:

山本山が運営するPEAK S PEAK CAFEがDL 1100万超アプリ「Zeetle CS」を導入! デジタルスタンプカードで日本橋のワーカー&お客様により良いサービスを - 09月30日(月)11:00 

近接通信ソリューションのリーディングベンダー 株式会社スマート・ソリューション・テクノロジー(本社:東京都新宿区、代表取締役:山川 進、以下 SST)は、株式会社山本山(所在地:東京都中央区日本橋 代表取締役社長 山本 嘉一郎)が運営するPEAK S PEAK CAFEにおいて、SSTの独自技術である音通信を活用したO2Oサービス「Zeetleカードサービス(以下、Zeetle CS)」が導入されたことを2019年9月30日に発表します。株式会社山本山の営業政策部長の酒井英氏は「Zeetle CS」採用の理由について「日本橋を訪れる一般のお客様だけでなく、当カフェが入るビルで働く6万人のワーカーにもより満足していただけるようなサービスを提供するためにスタンプカードの導入を検討していました。お客様のニーズや時代に合ったデジタル技術であることと、様々なキャンペーン実施に対応できる豊富な機能があることからZeetle CSの導入を決めました」と話します。なお、2019年9月11日よりサービス提供を開始しており、お客様は注文金額や条件に応じて様々な特典が受けられます。【サービス内容】◆ カード取得で100円OFFクーポン付与◆ 380円以上のご注文で1スタンプ、1000円以上のご注文で2スタンプ付与◆ 5スタンプで100円OFFクーポン付与(スタンプカード1枚目のみ)、10スタンプで500...more
カテゴリー:

トリプルアイズ、AI画像認識プラットフォームAIZE(アイズ)を「日経 XTECH EXPO 2019」に出展 ~画像認識精度の実体験コーナーを開設 - 10月07日(月)10:00 

株式会社トリプルアイズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:福原 智)は、2019年10月9日~11日の三日間、画像認識プラットフォーム「AIZE」を「日経 XTECH EXPO 2019」人工知能/ビジネスAI部門に出展いたします。当社は、2019年3月にAIZEのβ版サービスを提供開始し、大手メガネチェーン、大手飲食チェーンなど、順調に導入店舗を増やしてきました。AIZEをより多くの人に知っていただくべく、今回の出展の運びとなりました。展示会では、AIZEの精度を実体験していただけるコーナーも開設いたします。この機会にぜひAIZEの機能を実体験ください。トリプルアイズ 展示ブース(イメージ)AIZEの機能1.来店数分析…入口に設置したカメラでデータを収集、来店者数がわかります2.属性分析…年齢や性別など、AIによる画像解析で来店者の属性を推定できます3.リピート分析…ロイヤリティの高いリピート客も画像データで自動判別できます4.感情分析…来店者の表情の画像データから7パターンの感情を読み取ります5.防犯通知…不審者の不審な行為を見つけて、お店の安全を守ります6.出退勤管理…従業員の出勤・退勤を記録、自動で管理できます展示会の見どころ1.画像認識と深い関係がある囲碁AIのコーナーを開設。盤面上の形勢判断をディスプレイで上映し、AIZEの基礎となる画像認識技術をご覧いただけます。2....more
カテゴリー:

くら寿司 10月の旬の極みシリーズ『天然本まぐろ』 - 10月01日(火)14:00 

2019年10月1日 くら寿司株式会社 くら寿司 10月の旬の極みシリーズ 「100キロ超え」ならではの“鮮やかな赤身”と“とろける旨味のとろ” 『天然本まぐろ』 ― 10月4日より 全国のくら寿司にて期間・数量限定販売開始 ―  回転寿司チェーン「無添くら寿司」を運営するくら寿司株式会社(代表取締役社長:田中邦彦 所在地:大阪府堺市)は「まぐろの王様」とも呼ばれる「天然本まぐろ」を中心にご提供する、「くら寿司 旬の極みシリーズ」の新キャンペーンを10月4日(金)より全国のくら寿司にて開始いたします。  左:天然本まぐろとろ 右:天然本まぐろ上赤身  本まぐろはこの時期、旬を迎えます。様々な海洋を泳ぎ渡った天然の本まぐろは、身質がしまることで、弾力有る食感が楽しめます。今回はその中でも餌をたくさん食べて大きく成長した、「100キロ」以上の大型のまぐろを厳選。心地よい食感に加えて、脂乗りと身質のよさが味わえます。  今回ご提供の「本まぐろとろ」は、大型だからこその脂乗りのよさと、とろけるような脂の旨味が魅力の一品です。また、「本まぐろ上赤身」は、天然ならではの色鮮やかな赤み、こく深い旨味と、すじっぽさがないもっちりとした食感が特徴です。くら寿司だからこそ実現できる、厳選した大型天然本まぐろを、200円とリーズナブルな価格でお楽しみいただけます。ぜひこの機会にお試し...more
カテゴリー:

「導入店舗」の画像

もっと見る

「導入店舗」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる