「専門家グループ」とは?

関連ニュース

【中国】新型肺炎の発生状況、1月初旬に把握 習近平国家主席 - 02月16日(日)16:05  newsplus

(CNN) 中国中心に拡散する新型肺炎の問題で、同国の習近平(シーチンピン)国家主席が今年の1月初旬にはコロナウイルスの発生状況を把握していたことが16日までにわかった。 中国共産党誌「求是」が15日に掲載した、習氏が2月3日に行った演説内容で判明した。これによると、習首席は1月7日、新型肺炎の拡大阻止や制御のための対応策を指示していたという。 習氏が新型肺炎の感染の程度や危険性を知った時期は、徹底的な対策の指示を公にした1月下旬とこれまで受けとめられてきた。 今月3日に行った演説内容は、...
»続きを読む
カテゴリー:

【国連】イスラエル入植地に関わる企業112社のリスト公表 - 02月13日(木)11:41  newsplus

【AFP=時事】国連(UN)は12日、国際法で違法と見なされているイスラエル入植地に関わる企業112社のリストを公表した。リストには、エアビーアンドビー(Airbnb)やエクスペディア(Expedia)、トリップアドバイザー(TripAdvisor)などの名も挙がっている。  リスト公表をパレスチナ側は歓迎。一方イスラエル側は、リストが入植地と関係を持つ企業のボイコットに利用される可能性を懸念しており、「恥ずべき行為」と非難している。  このリストは、「パレスチナ占領地内のイスラエル入植地に関連する特定の活動に従事する全企...
»続きを読む
カテゴリー:

ウイルス潜伏「最長で24日」 新型肺炎、中国の専門家 - 02月10日(月)20:28 

 中国を中心に新型コロナウイルスによる肺炎が広がっている問題で、中国政府の専門家グループのトップを務める鍾南山氏が、ウイルスの潜伏期間が最長24日に及ぶ感染者が存在するとの論文を発表した。 9日付で発…
カテゴリー:

新型コロナウイルスで国内初の死者。これまでの経緯は?(時系列まとめ) - 02月14日(金)12:41 

新型コロナウイルスの感染による肺炎(COVID-19)で国内初の死者が、2月13日に確認された。神奈川県在住の80代女性だった。同日には和歌山県の医師や、都内のタクシー運転手、千葉県の男性が感染していることも確認されたが、いずれも感染が拡大する中国との明確な接点は見つかっていない。国内での市中感染が起きている可能性も浮上している。13日現在までに判明した、これまでの経緯を時系列でまとめた。 2019年12月31日 武漢で原因不明の肺炎中国の武漢市内で原因不明の肺炎が広がっていると、世界保健機関(WHO)が中国当局から報告を受ける。2020年1月7日 新型コロナウイルスと判明武漢市の肺炎患者から、中国当局が新型コロナウイルスを検出した。1月12日 中国で初の死者を確認新型コロナウイルスで初の死亡者が確認された。WHOは、新型コロナウイルスに武漢市内で41人が感染し、そのうち1人が亡くなったと発表。ほとんどの症例は、1月1日に閉鎖した武漢市内の海鮮市場「華南海鮮卸市場」の従業員や来訪者だった。1月13日 中国以外で初の感染確認武漢市からタイを訪れた中国人の女性から、新型コロナウイルスを検出した。中国以外では初の感染確認。1月16日 国内初の感染確認武漢市から帰国した神奈川県の30代中国人男性から、新型コロナウイルスを検出した。国内では初の感染確認。1月20日 ヒトからヒトへの...more
カテゴリー:

潜伏期間は最長24日 中国専門家 - 02月10日(月)20:28 

中国を中心に新型コロナウイルスによる肺炎が広がっている問題で、中国政府の専門家グループのトップを務める鍾南山氏が、ウイルスの潜伏期間が最長24日に及ぶ感染者が存在...
カテゴリー:

「専門家グループ」の画像

もっと見る

「専門家グループ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる