「対ユーロ」とは?

関連ニュース

ドル下落、英EU離脱合意でユーロ・ポンドに買い=NY市場 - 10月19日(土)06:47 

ニューヨーク外為市場では、ドルが対ユーロで下落。英国と欧州連合(EU)が前日に新たな離脱協定案で合意し、英国の無秩序なEU離脱が回避される見通しになったことで、ユーロ圏が景気後退(リセッション)を回避するとの期待が広がった。
カテゴリー:

ドル下落、英EU離脱や米中通商交渉巡り楽観的な見方=NY市場 - 10月11日(金)06:31 

ニューヨーク外為市場ではドルが下落し、対ユーロやポンドで2週間ぶり安値を付けた。米中通商協議を巡る期待や英国の合意なき欧州連合(EU)離脱の確率が低下しているとの見方から、ドルの安全資産としての投資妙味が薄まった。
カテゴリー:

ドル下落、経済巡る懸念根強く 週末の雇用統計警戒=NY市場 - 10月03日(木)06:07 

ニューヨーク外為市場ではドルが対円で下落し、1週間ぶりの安値を付けたほか、対ユーロでも値下がりした。前日の米供給管理協会(ISM)製造業統計の悪化が尾を引き、経済を巡る懸念が根強く、ドル安、株安、債券高の展開となった。ダウ平均株価は一時500ドル以上急落した。
カテゴリー:

竹内製作所---急伸、通期業績下方修正も想定の範囲内であく抜け感が優勢 - 最新株式ニュース - 10月11日(金)14:12 

<6432>  竹内製作所  1774  +106前日比変わらずを挟んで3日ぶり大幅反発。前日に上半期の決算を発表、営業利益は78.5億円で前年同期比14.6%減益となった。従来予想の87億円を下回っている。つれて、通期予想は従来の140億円から123億円に下方修正、米国売上高の上半期未達を反映したほか、為替の円高や運搬費・保証修理費の増加などが響く。ただ、特に対ユーロでの円高進展の影響などは想定
カテゴリー:

ドル下落、低調な指標受け米景気減速懸念強まる=NY市場 - 10月04日(金)06:11 

ニューヨーク外為市場ではドルが下落。対円では4週間ぶり、対ユーロでは1週間ぶりの安値に沈んだ。今週発表された米製造業及び非製造業指標がともに低調な内容となり、米景気減速を示唆するシグナルと受け取られた。
カテゴリー:

「対ユーロ」の画像

もっと見る

「対ユーロ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる