「客同士」とは?

関連ニュース

「電車の中が蒸し暑い」 鉄道会社、冷房へのクレームに苦慮 - 05月24日(火)20:48  news

 「朝の通勤中、地下鉄の車両が蒸し暑い。どんな基準で温度設定しているのか」。福岡市の40代男性から、西日本新聞「あなたの特命取材班」に声が届いた。 福岡市営地下鉄を含め鉄道各社の温度管理の現状を調べると、利用者からの苦情が絶えず、温度管理に気を使っていた。 車内の密接度合いなど利用者の状況によって体感温度に差が生じ、対処は簡単ではないようだ。  男性は、午前8時半から9時ごろ、市営地下鉄・空港線に天神方面へ10分ほど乗車する。  スーツにネクタイを着用する4月はもちろん、クールビズで軽装になる5月...
»続きを読む
カテゴリー:

中村ゆり、『今夜はコの字で』は「大変な状況にある飲食店の方々への応援になったら」 | ananweb - マガジンハウス - 05月17日(火)19:10 

人情味溢れるコの字酒場を訪れる、味わい深いドラマ。『今夜はコの字で Season2』に出演する、中村ゆりさんにお話を伺いました。見れば飲まずにはいらない、コの字酒場が舞台のドラマ『今夜はコの字で』。シーズン1はコロナ禍直前の2020年1月にスタートし、現在シーズン2が放送中。「なかなか外で飲めないからこそ、続編を見たいという声をたくさんいただき、実現したことが嬉しいです。このドラマが、大変な状況にある飲食店の方々への応援になったらという想いは、作品に関わるすべての人にあると思います」と主演の中村ゆりさん。演じるのは、フードコーディネーターでコの字酒場を愛する恵子。彼女がコの字の世界に誘った、大学の後輩・吉岡を浅香航大さんが演じる。「年を重ねながら、仕事にやりがいを見出し頑張る恵子さんは、私自身にもリンクするところがあって、シーズン1からシーズン2にかけて、どんどん共感が深まっていきました。恵子と吉岡のように、趣味の合う男女が楽しい時間を過ごすのも今らしい価値観で素敵。また、シーズン2では実際のお店の方がたくさん登場してくださっています。お店の背景も描かれるので、お酒が飲めない方にも楽しんでいただけるのでは」自身もお酒が大好きな中村さん。時には失敗も…?「お話しできる範囲だと(笑)、私は飲むとフレンドリーになるタイプで、友達に昭和歌謡カラオケ縛りのお店に連れていってもらった時に、知ら...more
カテゴリー:

「4~5人が喧嘩しています、止めてください」カラオケ店で、グループ同士がトラブル…馬乗りになり、顔を殴った35歳を逮捕 - 05月14日(土)15:07 

 13日深夜、札幌市厚別区の複合ビル内のカラオケ店で、20歳の男性の顔を殴るなどしたとして、35歳の男が逮捕されました。2人は、それぞれグループで店を訪れていた客同士です。2022年05月14日(土) 14時54分 更新
カテゴリー:

民間宇宙旅行時代到来!ASTRAXグループメンバーが「国際宇宙会議(IAC 2022)」に向けて発表申請していた論文「宇宙旅行者のコミュニケーションツール、宇宙版ハンドシグナルの必要性」発表決定! - 05月13日(金)09:00 

人々の夢を宇宙で実現させる民間宇宙サービスプラットフォームを提供する宇宙ベンチャー企業株式会社ASTRAX(アストラックス、以下 ASTRAX、本社:神奈川県鎌倉市、代表:代表取締役・民間宇宙飛行士 山崎大地)は、2022年9月18日から22日にパリで開催される世界最大の宇宙業界の国際会議、第73回国際宇宙会議(IAC 2022)向けて、ASTRAXグループメンバーと共同で発表申請していた論文「宇宙旅行者のコミュニケーションツール、宇宙版ハンドシグナルの必要性」が審査を通過し、国際宇宙会議で発表をすることとなりました。【国際宇宙会議での発表論文】このたび日本時間2022年3月8日早朝の申請締切までに、全世界97カ国から約4800本(国際宇宙会議史上最高数)の論文が申請され、2022年4月22日までに、約2800本の論文が審査を通過したことが発表されました。ASTRAX代表山崎大地による論文32本、ASTRAXグループのメンバーの論文64本、合計96本の論文申請を行い、そのうち30本(ASTRAX代表山崎大地の論文12本、ASTRAXグループメンバーの論文が18本)が2022年4月20日に採択されました。採択された論文を今後順次発表してまいります。【論文22本目】■論文タイトル:THE NEED FOR A SPACE VERSION OF HAND SIGNALS, A COMMU...more
カテゴリー:

【画像】オフィスで働いてる奴らはこの機械知らないらしいな 飛ぶぞ - 05月24日(火)18:58  poverty

「暑い」「寒い」同時に苦情も…電車の温度設定どうなってるの? 「朝の通勤中、地下鉄の車両が蒸し暑い。どんな基準で温度設定しているのか」。 福岡市の40代男性から、西日本新聞「あなたの特命取材班」に声が届いた。 福岡市営地下鉄を含め鉄道各社の温度管理の現状を調べると、利用者からの苦情が絶えず、温度管理に気を使っていた。 車内の密接度合いなど利用者の状況によって体感温度に差が生じ、対処は簡単ではないようだ。 男性は、午前8時半から9時ごろ、市営地下鉄・空港線に天神方面へ10分ほど乗車する。 スーツに...
»続きを読む
カテゴリー:

「乗客同士がもめている」タクシー内で男性を殴る 酒に酔った48歳の男逮捕「態度が腹立った」 札幌市 - 05月16日(月)14:20 

 16日未明、札幌市西区のタクシーの車内で、飲食店で知りあった男性の顔を殴った疑いで、自称・無職の48歳の男が逮捕されました。2022年05月16日(月) 14時20分 更新
カテゴリー:

倉科カナ「観るのも出るのも大好きに」 苦手だった演劇にトキメキを感じる今 | ananweb - マガジンハウス - 05月13日(金)20:10 

今年2月に発表された第29回読売演劇大賞で、優秀女優賞を受賞した倉科カナさん。贈賞式当日にアップしたインスタグラムには「これからも(中略)純粋に演劇へのトキメキを大切に精進していきたい」と演劇愛溢れるコメントを綴っていた。その人の受賞後1作目の演劇作品は、一昨年、上演を目前に世情によりやむなく中止となっていた主演舞台『お勢、断行』だ。―― 一昨年の公演は、初日前日に中止を発表。キャストに中止が知らされたのはその前の日だとか。倉科カナ:中止になったのは誰のせいでもない仕方のないことだけれど、ここまで作ってきたこの子をどこにやったらいいの? みたいな行き場のない気持ちになりました。ただ恵まれていたのは、すぐに、2年後にやりましょうって話になったこと。そのままなくなってしまう公演も多いなか、いろんな方のご尽力のおかげだなと。――中止発表後、関係者だけでゲネプロ(本番同様におこなう最終稽古)をおこなったそうですね。倉科:かっこよかったですよ、皆さん。明日の公演はないとわかっているのに、衣裳をもっと良くしようと改良してくださったり、最後の最後までより良いものを追求するために走ってくださる姿が、なんだかとても美しかったです。――2年を経て、同じ作品にどう向き合おうと思っていますか。倉科:私としては、あらためて一から作品に向き合ってみようかなと考えています。もともと目の前のものに全力投球して過去...more
カテゴリー:

「客同士が勝手にやっていること」日本最大級ハプ.. - 05月12日(木)11:11 

「客同士が勝手にやっていること」日本最大級ハプニングバー 客80人イベント中の摘発劇 5.4億円売り上げのカラクリ #FNNプライムオンライン
カテゴリー:

ツイッター人気

こんなの見てる