「官製談合事件」とは?

関連ニュース

県民局談合事件、県職員に有罪判決/青森地裁/被告側は控訴を検討 - 05月21日(火)11:51 

県中南地域県民局が2017年に発注した業務の指名競争入札を巡る官製談合事件で、公競売入札妨害などの罪に問われた青森県職員の男性被告(59)=青森市=の判決公判が20日、青森地裁であった。古玉正紀裁判官は懲役2年、執行猶予3年(求刑懲役2年)を言い渡した。弁護側は取材に対し、控訴する意向を示した。判決理由で古玉裁判官は「公契約入札の公正を害した程度は大きい。発注者である地方公共団体職員の立場を利用し、談合を主導した責任は重い」と述べた。執行猶予については「前科のない被告人を実刑に処するのはやや重…
カテゴリー:

【滋賀】官製談合事件とばっちり秋まで小学校冷房なし 再入札で工事延期 「事件のとんだとばっちりで児童がかわいそう」 - 05月16日(木)23:29  newsplus

官製談合事件の影響で空調設備の工事が遅れる見通しとなった菩提寺北小(湖南市菩提寺)  滋賀県湖南市の菩提寺北小の空調設備工事を巡る官製談合事件に絡み、夏の実施を予定していた工事が秋以降にずれ込む見通しであることが、市への取材で15日分かった。入札がやり直される可能性が高いため。夏休み明けのクーラーの使用開始は困難とみられ、子どもたちの学習環境への影響が出そうだ。  市によると、同工事は国の補助を受けた2018年度補正予算で発注。夏休み中に工事を実施し、9月の猛暑や残暑に間に合わせる予定だっ...
»続きを読む
カテゴリー:

空調工事落札、2年で3件 滋賀県湖南市の談合事件 - 05月14日(火)17:57 

滋賀県湖南市立小の空調設備工事を巡る官製談合事件で、公競売入札妨害容疑で逮捕された奥村増一容疑者(72)が社長を務...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

<青森官製談合>県職員の被告に地裁が有罪判決 - 05月21日(火)09:55 

青森県発注の土地評価業務委託の指名競争入札を巡る官製談合事件で、青森地裁は20日、官製談合防止法違反などの罪に問われた県中南地域県民局地域整備部付職員神敬一被告(59)=青森市旭町1丁目=に懲役2年、
カテゴリー:

入札妨害容疑の会社が昨年に2件落札 滋賀・湖南市官製談合   - 05月15日(水)07:58 

滋賀県湖南市発注の市立小学校の空調設備整備工事をめぐる官製談合事件で、公契約関係競売入札妨害容疑で逮捕された奥村増一容疑者(72)=同市針=が経営する配管工事会…
カテゴリー:

「いつも数字ぴったり」 なぜ入札情報漏れた? 西宮市官製談合事件 - 05月09日(木)14:00 

 兵庫県西宮市職員2人が関与したとされる官製談合事件は17日に初公判が開かれる。1月に発覚する以前から、業界内では「いつもぴったり数字を当てていた」と入札情報の漏えいを疑う声が上がっていた。幹部社員が逮捕された大喜建設(西宮市)は、下回れば失格となる最低制限価格のギリギリで応札。同価格と落札額との差
カテゴリー:

「官製談合事件」の画像

もっと見る

「官製談合事件」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる