「安定稼働」とは?

関連ニュース

清掃・警備・案内を行う「複合型サービスロボット」を 活用した 新たなサービスの提供を開始 - 12月09日(月)14:00 

2019年12月9日 オムロン株式会社 清掃・警備・案内を行う「複合型サービスロボット」を 活用した新たなサービスの提供を開始 ~店舗運営や施設管理における人手不足の解消に貢献~ オムロン株式会社(本社: 京都市下京区、代表取締役社長CEO: 山田義仁)のグループ会社として社会システム事業を担うオムロン ソーシアルソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長: 細井俊夫、以下、 OSS)は、清掃・警備・案内に対応する「複合型サービスロボット」を開発しました。2020年5月より提供を開始し、店舗や施設の清掃、巡回警備における人手不足の解消に貢献します。 近年、人手に依存しているサービス業や流通業などで労働力不足が深刻化しており、従来のサービスを維持してゆくことが困難になっています。特に、清掃・警備・案内業務の人手不足が顕著で、ロボットによる代替のニーズはますます高まっています。一方、これまでのサービスロボットは単機能に特化したものが多く、活用時間帯が限られるため、稼働率が低いことが課題となっていました。 「複合型サービスロボット」は、自動充電機能を搭載しており、作業が滞ることなく、昼夜を問わず連続稼働することが可能です。また、人や障害物を自動で回避できるため、施設内を人が行き交う時間帯の稼働が可能です。たとえば小売店舗では、人の少ない午前中に清掃、夜間は...more
カテゴリー:

Sun Asteriskが初の外部資金調達で日本のIT人材不足解消に踏み切る、農林中央金庫から約10億円 - 12月04日(水)11:00 

左から、Sun Asterisk取締役の平井誠人氏、取締役の梅田琢也氏、代表取締役CEO小林泰平氏、取締役の服部裕輔氏 スタートアップの成長支援や企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)支援、IT人材の育成などを手がけるSun Asterisk(サンアスタリスク)は12月4日、農林中央金庫を引受先とする第三者割当増資により、約10億円の資金調達を実施したことを発表。2020年の年初にラウンドをクローズし、金融機関および事業会社などから合計で約20億円を調達する予定だ。 このラウンドはSun Asteriskにとって、初の外部からの資金調達となる。「各引受先企業との業務提携を進めている」とのことだが、その件に関しての詳細はまだ明らかにされていない。 農林中央金庫は「Sun Asteriskは、幅広い企業に対する新たな価値創造のサポートを行っており、農林水産業を含めた日本の産業界の発展に大きく貢献していく企業であることから、投資を決めました。新たな取り組みにおける直接投資の初号案件として、金融面のサポートにとどまらず、ともに事業成長を目指していきたいと考えています」とコメント。 Sun Asterisk代表取締役CEOの小林泰平氏は「昨今、海外VCや機関投資家による日本の未上場企業への投資などが増えて来ていますが、市場運用資産60兆円を超える農林中央金庫によるSun Asteri...more
カテゴリー:

社内システムの煩雑なパスワード管理から解放するFIDO2認証アプライアンスサーバー共同開発、4月発売 - 12月09日(月)14:00 

2019年12月9日 株式会社インフィニコ 「FIDO2認証アプライアンスサーバー」を共同開発 2020年4月発売予定  株式会社インフィニコ(代表取締役社長 越邑哲也 1997年設立)は、株式会社ソフト技研(代表取締役 藤田法夫 1983年設立)が提供する「YubiOn FIDO2®Server」を搭載したFIDO2認証アプライアンスサーバーを共同開発し、企業内でのFIDO2認証の利用を加速します。  企業インフラに欠かせない基幹ネットワーク管理テクノロジーをアプライアンス形態で提供するインフィニコ。ネットワーク管理のTCO削減、可視化、可用性向上によるネットワークの安定稼働といったICTソリューションで企業のビジネスを支援してきましたが、今般新たに最新のパスワードレス認証方式であるFIDO2認証を実現できるソフト技研開発のFIDO2「YubiOn FIDO2®Server」を弊社のアプライアンスサーバーに実装し販売することを決定しました。  FIDO2認証のアプライアンスサーバーを市場に投入することで、大小問わず様々な規模の企業・部署・グループユーザにて世界最先端の認証を簡単に設置、利用が可能となり、より安全なパスワードレス社会の実現が加速します。 ※「YubiOn」は株式会社ソフト技研の商標登録です。 【FIDO2認証アプライアンスサーバー導入効果】 ・数...more
カテゴリー:

不動産投資の初心者は何に気をつけるべき?始める前の7つのポイント - 12月02日(月)19:23 

不動産投資は株やFXなどの投資方法と違い、土地や建物などの「現物」が手に入る魅力的な投資方法です。不動産投資の市場には個人投資家も多く、普通のサラリーマンから専業の不動産オーナーとまでなった方もいます。 しかし「投資」である以上、ポイントを間違えてしまうと大きな損失を被る可能性があります。そこでこの記事では、これから不動産投資を始める初心者向けに、気を付けるべき7つのポイントと、不動産投資を失敗してしまう初心者のよくある特徴をご紹介します。 目次 不動産投資の初心者が気を付けるべき7つのポイント 1-1.不動産を取得する順番を考える 1-2.購入した物件を持ち続けるか、いずれ売却するのか 1-3.信用できる不動産会社を選ぶ 1-4.不正融資の誘いには乗らない 1-5.家族の同意は早めにとっておく 1-6.物件の印象ではなく、「数字」で判断する 1-7.不動産投資で生まれた収益の一部は「貯蓄」か「再投資」に充てる 不動産投資を失敗してしまう初心者の特徴 2-1.不動産の知識がなく、不動産営業マンの言うままに物件を購入 2-2.現金資産がなく、損切りすることが出来ない 2-3.不動産を取得したことで満足し、物件のメンテナンスをしない まとめ 1.不動産投資の初心者が気を付けるべき7つのポイント これから不動産投資を始める初心者は、取得までに不動産投資の知識取得、物件情報の獲得、不動...more
カテゴリー:

「安定稼働」の画像

もっと見る

「安定稼働」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる