「安全資産」とは?

関連ニュース

【純金】金の価格 先物と小売で過去最高値更新 - 07月08日(水)20:22  newsplus

新型コロナウイルスのさらなる感染拡大への懸念から「安全資産」とされる金の価格が上昇し、先物と小売で過去最高値を更新しました。  東京商品取引所では金の先物価格が一時、6212円を付け過去最高値を更新しました。  また、地金大手「田中貴金属工業」の小売価格も前の日と比べて1グラムあたり54円値上がりし6870円(税込)となり、こちらも過去最高値を更新しました。新型コロナウイルスのさらなる感染拡大の懸念から比較的安全と言われる「金」の需要が高まっています。 8日 11時44分 https://news.tbs.co.jp/n...
»続きを読む
カテゴリー:

金が最高値、6870円 コロナ懸念、安全資産 - 07月08日(水)12:02 

 地金大手、田中貴金属工業(東京)は8日、金を1グラム当たり前日比54円高の6870円で販売し、税込みの小売りの指標価格として1週間ぶりに過去最高値を更新した。新型コロナウイルス感染拡大で不況が長引くとの懸念から、有事の安全資産とされる金の需要が増加したことが要因。
カテゴリー:

【新・兜町INSIDE】不気味な金と米国株の同時上昇 反落時はビットコイン高か - 07月03日(金)06:30 

成長株が中心の米ナスダック総合指数が史上最高値を更新する一方、安全資産とされる金も上昇基調を強めている。市場関係者は「金相場か米国株相場のどちらかが景気の先行き…
カテゴリー:

金の価格、先物・小売共に最高値更新 - 06月30日(火)14:08 

 新型コロナウイルスの感染拡大“第2波”への懸念から、「安全資産」とされる金の価格が上昇し、先物と小売で過去最高値を更新しました。 東京商品取引所で金の先物価格が一時、6145円を付け過去最高値を更新しました。これまでの最高値は今年5月に付けた6133円で、12円上回りました。  また、地金大手(田中貴金属)の小売価格も前の日と比べて1グラムあたり21円値上がりし、6762円(税込)となり過去最高値を更新しました。これで小売価格は4日連続で高値を更新したことになります。  世界の感染者数が1000万人を超えるなど、新型コロナウイルスの感染拡大“第2波”への懸念から比較的安全と言われる「金」の需要が高まっています。
カテゴリー:

金が4日連続で最高価格 コロナ不安で6762円 - 06月30日(火)11:10 

 地金大手、田中貴金属工業(東京)は30日、金を1グラム当たり前日比21円高の6762円で販売し、小売価格の過去最高水準を4営業日連続で更新した。新型コロナウイルス感染拡大を受け「有事の安全資産」とされる金の需要が増えたことが要因。
カテゴリー:

金の価格 先物と小売で過去最高値更新 - 07月08日(水)13:53 

 新型コロナウイルスのさらなる感染拡大への懸念から「安全資産」とされる金の価格が上昇し、先物と小売で過去最高値を更新しました。 東京商品取引所では金の先物価格が一時、6212円を付け過去最高値を更新しました。 また、地金大手「田中貴金属工業」の小売価格も前の日と比べて1グラムあたり54円値上がりし6870円(税込)となり、こちらも過去最高値を更新しました。新型コロナウイルスのさらなる感染拡大の懸念から比較的安全と言われる「金」の需要が高まっています。
カテゴリー:

金が最高値の6870円に 新型コロナ懸念で安全資産の需要増加 - 07月08日(水)12:01 

 地金大手、田中貴金属工業(東京)は8日、金を1グラム当たり前日比54円高の6870円で販売し、税込みの小売りの指標価格として1週間ぶりに過去最高値を更新した。新型コロナウイルス感染拡大で不況が長引くとの懸念から、有事の安全資産とされる金の需要が増加したことが要因。
カテゴリー:

金価格、5日連続で最高値 安全資産、需要高まる - 07月01日(水)12:12 

 地金大手の田中貴金属工業(東京)は1日、金の税込みの小売価格を1グラム当たり前日比64円高の6826円に設定し、5営業日連続で過去最高値を更新した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、有事の安全資産としての需要が一段と高まったことを反映した。
カテゴリー:

金が4日連続で最高価格 コロナ不安で6762円 - 06月30日(火)11:13 

 地金大手、田中貴金属工業(東京)は30日、金を1グラム当たり前日比21円高の6762円で販売し、小売価格の過去最高水準を4営業日連続で更新した。新型コロナウイルス感染拡大を受け「有事の安全資産」とされる金の需要が増えたことが要因。
カテゴリー:

金小売価格が過去最高 1グラム6713円、コロナ「2波」懸念 安全資産確保の動き - 06月25日(木)10:27 

 地金大手、田中貴金属工業(東京)は25日、金を1グラム当たり前日比6円高の6713円で販売し、小売価格として約1カ月ぶりに過去最高値を更新した。新型コロナウイルス感染拡大の「第2波」で不況が長引くとの懸念から「有事の安全資産」とされる金の需要が増え、値段が上がった。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「安全資産」の画像

もっと見る

「安全資産」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる