「安倍晋三」とは?

関連ニュース

【ダボス会議】日韓同じ日に晩餐会 日本:世界の関係者が出席する盛大な晩さん会 韓国:約50人を招待するつつましい行事 - 01月16日(水)16:17  newsplus

※韓スレです 日本は首相主宰で盛大に、韓国は外交長官主宰でつつましく  22日(現地時間)にスイスで開幕する世界経済フォーラムの年次総会(ダボス会議)で、韓国政府と日本政府がそれぞれ開く晩さん会が同じ日の同じ時刻に行われることが15日、分かった。最近韓日関係が悪化している中で、両国政府主催の晩さん会の日まで重なったものだ。22日から25日までスイスのダボス・クロスタースで行われるダボス会議期間中、韓国政府は23日に康京和(カン・ギョンファ)外交部(省に相当)長官主宰の晩さん会を開く。昨年に引き続き、今年...
»続きを読む
カテゴリー:

日本の安倍首相の「国民生活のカード」に5つの難関 - 01月16日(水)11:01 

新しい年が始まり、日本の安倍晋三首相は年頭の記者会見で国内経済の難題を解決するために奥の手を繰り出し、今年は「国民生活のカード」を切るとした。次の選挙でより多くの票を獲得し、引き続き政権を担当することに意欲をみせる。 ...
カテゴリー:

【解剖 政界キーマン】加藤勝信・自民党総務会長 官僚出身で物事を着実に進める「仕事師」だが… - 01月16日(水)07:30 

 安倍晋三首相の自民党総裁3選後の人事で、大きな注目を浴びたのが、加藤勝信総務会長の登用だろう。
カテゴリー:

大マスコミが報じない経団連会長「原発はもう無理」発言の衝撃度 - 01月16日(水)05:00 

原発にノーを突きつけるかのような年頭会見での中西経団連会長の発言が一部メディアで話題となりましたが、大手マスコミでは全くと言っていいほど報じられていません。中西氏といえば日本の3大原発メーカーの1つである日立製作所の会長でもあり、そんな「要人」が発した言葉とあらば大きく報道されて然るべき。いったいどんな力が働いたのでしょうか。ジャーナリストの高野孟さんが自身のメルマガ『高野孟のTHE JOURNAL』で事の真相を探っています。 「原発はもう無理」という経団連会長の宣言 年明け早々のビッグ・ニュースで、恐らく今年末に発表される「10大ニュース」に間違いなく入るだろうという重大な内容なのに、ろくにマスコミで報道さなかったという不思議な一件がある。経団連の中西宏明会長が1月1日に行った年頭会見で、原発を作るのはもう無理だとして、こう述べたのである。 ▼東日本大震災から8年が経とうとしているが、東日本の原発は再稼働していない。 ▼お客さま〔エネルギー会社=電力会社〕が利益を上げられていない商売でベンダー〔設備納入業者〕が利益を上げるのはすごく難しい。どうするか真剣に一般公開の討論をすべきだと思う。 ▼全員が反対するものを、エネルギー業者や日立といったベンダーが無理に作ることは、民主国家では、ないんですよね。 これは、1月1日のANNニュースなどが伝え、それをヤフーやニフティなどの...more
カテゴリー:

与えられた仕事積み重ね高み目指す=「ポスト安倍」問われ自民総務会長 - 01月16日(水)16:30 

自民党の加藤勝信総務会長は16日、日本記者クラブで記者会見し、ポスト安倍晋三首相の候補として取り沙汰されている点について「意識したことはない」としつつ、昨年10月の総務会長就任時に「高みを目指す」と発言したのを引き合いに出し、「与えられた仕事を積み重ねて目指していく」と述べた。
カテゴリー:

日本人拉致問題に暗雲=橋渡し役韓国と関係悪化 - 01月16日(水)12:48  liveplus

 安倍晋三首相が「政権の最重要課題」と位置付ける日本人拉致問題が動いていない。  首相が意欲を示す北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との直接対話は実現のめどが立っておらず、 橋渡し役を期待する韓国との関係も悪化。問題解決の行方には暗雲が垂れ込めている。  「あらゆるチャンスを逃さずに、拉致問題の解決に臨んでいきたい」。 首相は15日の政府・与党連絡会議で、日ロ平和条約交渉と並ぶ外交課題の一つとして拉致問題を挙げ、 「戦後日本外交の総決算に取り組む1年にしたい」と力を込めた。  政府は、これまで北朝...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍首相、ダボス会議で演説へ - 01月16日(水)07:54 

 世界経済フォーラムは15日、22~25日にスイス・ダボスで開かれる年次総会(ダボス会議)に安倍晋三首相や中国の王岐山国家副主席、ドイツのメルケル首相ら約60カ国・地域の首脳級が参加すると発表した。関係者によると、安倍氏は23日に演説し、日本が議長を務める6月の20カ国・地域(G20)首脳会合を見据
カテゴリー:

日ロ平和条約交渉 - 01月16日(水)05:15 

河野太郎外相とロシアのラブロフ外相がモスクワで会談し、北方領土問題を含む平和条約締結交渉が始まった。昨年12月の安倍晋三首相とプーチン大統領との首脳会談で両外相を責任者に指名した「新たな枠組み」による初めての会談である。 ただ、ラブロフ外相は北方領土を巡る主権問題などで強硬な主張を展開し、両国間の隔たりを鮮明にする出だしとなった。 安倍首相は22日にロシアで大統領と首脳会談を行う。ラブロフ外相の発言には交渉上の戦術やロシア国内世論向けの側面もあるだろう。
カテゴリー:

【国際】ロシア、日本に直接投資の拡大を要求 LNGプロジェクトなどへ - 01月16日(水)01:56  newsplus

ロシア、日本に直接投資の拡大を要求 LNGプロジェクトなどへ 毎日新聞2019年1月15日 19時03分(最終更新 1月15日 19時06分) https://mainichi.jp/articles/20190115/k00/00m/030/162000c  【モスクワ大前仁】ロシアは14日の日露外相会談で歴史認識や安全保障の問題で懸念を表明しただけではなく、平和条約の締結に先立ち、日本からの投資拡大や北方領土における共同経済活動の実現などを呼びかけた。  ラブロフ露外相は会談後の記者会見で、多岐にわたる経済問題にも言及した。「投資に関しては現状よりも多くがなせるはずだ」と...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「安倍晋三」の画像

もっと見る

「安倍晋三」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

  • 該当データはありませんでした

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる