「宅配サービス」とは?

関連ニュース

ACSL---反発、ドローン商用化のルールづくり開始の報道を材料視 - 最新株式ニュース - 08月22日(木)09:57 

<6232>  ACSL  3080  +60反発。一部メディアが「政府はドローンを使った宅配サービスなどの商用化をにらんだルールづくりを始める」と報じ、買い材料視されている。報道によると、「22年度をめざし、所有者や使用者、機種などの登録制度を創設する」という。自律制御システム研究所<6232>は物流・空撮・測量・点検など産業用のドローンの開発を行っており、ルール整備でドローンが普及し、同社の利
カテゴリー:

8/20(火) 、おはようございます。 広報誌「広報.. - 08月20日(火)09:23 

8/20(火) 、おはようございます。 広報誌「広報まつど」は毎月1日と15日に発行! 市内公共施設等で配布。市ホームページでもご覧いただけます。新聞を購入していない世帯には宅配サービスも。 バックナンバーや、詳細は市ホームページ #松戸
カテゴリー:

地場EC宅配ザオハンニャイン、ハノイで自動仕分けシステムを導入 - 08月13日(火)04:23 

 電子商取引(eコマース=EC)向けの宅配サービスを手掛ける地場ザオハンニャイン(Giao Hang Nhanh=GHN)はこのほど、ハノイ市ロンビエン区の倉庫に...
カテゴリー:

【IT】ウーバー、過去最大の5550億円の赤字 4~6月 - 08月09日(金)06:06  bizplus

【シリコンバレー=白石武志】米ライドシェア最大手ウーバーテクノロジーズは8日、2019年4~6月期の最終損益が52億3600万ドル(約5550億円)の赤字(前年同期は8億7800万ドルの赤字)だったと発表した。事業拡大に向けた先行投資に加え、19年5月の新規株式公開(IPO)関連の費用が重なり、業績が確認できる17年1~3月期以降で過去最大の赤字となった。 売上高は前年同期比14%増の31億6600万ドルだった。ウーバーは60を超える国と地域でサービスを展開しているが、中国や東南アジアでは同業との競争が激しく既に撤退している。北米でも米...
»続きを読む
カテゴリー:

利用者の76%は時短目的!日ごろの料理を少しでも楽にするのは食材宅配サービス - 08月07日(水)10:06 

[ディーエムソリューションズ株式会社] ▼全体の2割が「料理は大変」 [画像1: https://prtimes.jp/i/47389/3/resize/d47389-3-924019-0.png ] アンケートに答えてくれた人の中で、2割の人が料理は日ごろの家事の中で掃除に次いで大変だと感じている...
カテゴリー:

米Amazonが「宅配」のネクストステージへ! - 08月21日(水)06:00 

8月6日、米Amazonは自動配達ロボット「Amazon Scout」の実運用をカリフォルニア州アーバインでスタート。実証実験を経て、自動運転による宅配のネクストステージへと進む。「Amazon Scout」は、六輪の自走ロボット。今年1月から、ワシントン州スノホミッシュ郡で実証実験がおこなわれていた。アーバインでは、月曜から金曜の日中に稼働。台数に限りがあるため、一部の配達のみを担当する。実運用の初期段階ということで、配達の際には「Amazon Scout Ambassador」が同伴し、見守りやルートの記録、ユーザーへのアンケート聴取などもおこなう。「宅配の近未来」とも呼ばれていた自動運転ロボットによる宅配サービスが、すぐそこまできている。Top image: © Amazon.com
カテゴリー:

◆広報まつど8/15号◆ 「青少年の健やかな成長を応.. - 08月15日(木)12:01 

◆広報まつど8/15号◆ 「青少年の健やかな成長を応援します!」等を掲載した8/15号を発行しました。 新聞折り込み・無料宅配サービスの他、市内公共施設等や市内各駅広報ボックスでも配布中です。 #松戸
カテゴリー:

仕事をしながら家事育児をするママを尊敬します!働くママはどうやって両立しているの? - 08月09日(金)10:00 

ママとひと言でいってもフルタイムでお仕事をしているママもいれば、パートタイムで働くママ、仕事をしていないママもいるでしょう。ママそれぞれの立場から仕事や子育てにおける考え方があるはずです。あるママから仕事をしているママへの尊敬の言葉が聞かれました。 『兼業の人ってよく考えたら凄いね! 買い物、食事を作って家事して子育てって私にはできない……。いや、やればできるのかもしれないけど私は甘えてるんだと思う。素直にすごいと思う』 働くママのタフさに尊敬の言葉を素直に口にする投稿者さん。この言葉に働くママたちからは共感のコメントが寄せられました。 働くママ、尊敬します! 『うん、ほんとに兼業の人はすごい。私は専業のくせに1日分の家事が1日で終わらないこともあるのに、どうやって時間をやり繰りしているのか不思議でしょうがない。めちゃくちゃ要領いいんだろうな』 『うんすごいよね。自分も無理だと思うから仕事を始められない』 『専業の私からすれば、本当に感心します。お疲れ様です』 専業主婦のママたちからは、仕事をしているママたちに対して一様に尊敬の言葉が寄せられました。中には育児と家事ですでに手一杯……、というママも。仕事を持っているママたちはどのように1日のスケジュールをやりくりしているのでしょうか。 家事・育児と仕事を両立するコツをママたちが伝授します 『フルで働いていた時は宅配を使っていたから...more
カテゴリー:

ヨシケイグループに新しい営業所が仲間入り。ヨシケイ富山・小矢部営業所オープンで更にサービス充実! - 08月07日(水)12:00 

[ヨシケイ] つくる人から笑顔に。をテーマに全国で“食材(ミールキット)宅配サービス”を提供するヨシケイグループのフランチャイジーである(株)ヨシケイ富山(本社:富山県高岡市 代表:小竹 晋吾)は、7月8日...
カテゴリー:

【画像】 注文したアワビやサザエをドローンで運ぶ 福岡で実証実験 - 08月03日(土)09:48  news

LINEで注文したアワビやサザエをドローンで運ぶ実験が始まる ANAホールディングス(HD)は、LINE Fukuoka(福岡市博多区)などと5社共同で、同時飛行する 複数の飛行ロボット(ドローン)で海産物を配送する実証実験を福岡市内で公開した。実際の利用を想定し、 海上での長距離の目視外飛行と対話アプリケーション(応用ソフト)「LINE」の注文サービスを連動。 宅配サービスの事業化に向け検証を重ねる。 実験では玄界島(福岡市西区)を起点に、約10キロメートル離れた対岸の飲食店と能古島(同)の ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「宅配サービス」の画像

もっと見る

「宅配サービス」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる