「天王寺動物園」とは?

関連ニュース

専門職新設でストレス軽減 動物園の飼育環境改善の取り組み - 08月02日(日)08:50 

 飼育される動物にとっての幸せな環境を整え、ストレスを軽減させる「動物福祉」という考え方が、最近広まってきた。天王寺動物園(大阪市天王寺区)は昨年度から、その専門職「動物専門員」を新設。海外の飼育施設での勤務経験もある井出貴彦さん(34)が採用された。
カテゴリー:

【訃報】パンくん死亡。志村けんさんの後を追う - 07月25日(土)08:44  livejupiter

天王寺動物園は今日はいい天気 ご来園のみなさまありがとうございます ブログチェックのみなさまありがとうございます 残念なお知らせです 本日ウサギのパン♂が死亡しました。 死因は肺炎。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

真夏日でさらにおいしい ホッキョクグマ「ゴーゴ」に氷柱プレゼント 天王寺動物園 - 07月20日(月)18:51 

 大阪市天王寺区の天王寺動物園で20日、ホッキョクグマのゴーゴ(雄、15歳)に、好物のリンゴが入った氷柱(幅約30センチ、高さ約60センチ)が飼育員からプレゼントされた。
カテゴリー:

動物にもストレス軽減が重要 動物園の飼育環境改善の取り組み - 07月26日(日)15:48 

 飼育される動物にとっての幸せな環境を整え、ストレスを軽減させる「動物福祉」という考え方が、最近広まってきた。天王寺動物園(大阪市天王寺区)は昨年度から、その専門職「動物専門員」を新設。海外の飼育施設での勤務経験もある井出貴彦さん(34)が採用された。
カテゴリー:

氷漬けにされたフルーツを毎年プレゼントされるシロクマの心情は実際どんな感じなのか - 07月20日(月)23:43  poverty

天王寺動物園、ホッキョクグマに氷柱プレゼント…ユーチューブで生配信 大阪市の天王寺動物園で20日、ホッキョクグマの「ゴーゴ」(雄、15歳)に好物のリンゴが入った氷柱がプレゼントされた。 夏の恒例行事で、今年は新型コロナウイルス対策のため客のいない休園日に行われ、ユーチューブで生配信された。 この日の大阪市の最高気温は今年最も暑い33・4度。ゴーゴは氷をなめたり、よく冷えたリンゴを食べたりしていた。 気象庁によると、20日は全国的に気温が上昇。最高気温は鳥取県米子市で35・9度、京都市で35...
»続きを読む
カテゴリー:

天王寺動物園で夏のナイトZOO、今年は1日2千人限定で - 07月18日(土)07:15 

「天王寺動物園」(大阪市天王寺区)で開催される恒例イベント『夏のナイトZOO』が今年も8月9日、10日、14日、15日の4日間開催。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、各日2000人の定員が設けられる。 このイベント […]
カテゴリー:

「天王寺動物園」の画像

もっと見る

「天王寺動物園」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる