「天安門事件」とは?

関連ニュース

30年前に起きた中国の天安門事件。「指導者と庶民.. - 07月19日(金)19:35 

30年前に起きた中国の天安門事件。「指導者と庶民の戦争だった・・・」当時の中国共産党トップの元秘書が事件の背景を明らかにました。
カテゴリー:

【国際】中国成長率6.2%に減速、1992年以降で最低 - 07月15日(月)16:53  bizplus

中国国家統計局が15日発表した2019年4~6月の国内総生産(GDP)は、物価の変動を除いた実質で前年同期より6.2%増えた。1~3月期から0.2ポイント縮小した。リーマン・ショック直後の09年1~3月期を下回り、四半期ベースで統計を遡れる1992年以降で最低だった。長引く米国との貿易戦争が重荷となり、輸出や投資が振るわなかった。 中国の成長率は19年1~3月期に6.4%と1年ぶりに減速が止まったものの、4~6月はまた減速傾向に戻った。成長率は19年の政府目標「6~6.5%」の範囲内に収まった。 日本経済新聞社と日経QUICKニュースが共同で...
»続きを読む
カテゴリー:

知名度と実績は別。解決すべき外交問題を全て無視される安倍総理 - 07月03日(水)20:50 

海外訪問や首脳会談に意欲的な「安倍総理の外交」はここ数年、世界で認知されつつありますが、目立った外交的課題の成果は得られていると言えるのでしょうか。今回、ジャーナリストとして数々のメディアで活躍中の嶌信彦さんは、自身の無料メルマガ『ジャーナリスト嶌信彦「時代を読む」』の中で、「名前を売っただけ」として安倍外交の問題点を鋭く指摘し、今後日本外交が目指すべき新たな道筋について考察しています。 成果無い安倍外交のこれから 安倍政治で注目を浴びるのは、いつも外交である。日本の政治家は言葉の問題もあって外交は不得意という印象が強かった。しかし安倍首相に限っていえば、とにかく訪問や招待を含め、外国首脳との会談は戦後随一だろう。トランプ大統領やプーチン大統領との会談は20回を越し、中国や韓国、欧州首脳との会談も多い。最近は北朝鮮の金正恩総書記との対話にも「条件をつけずに話したい」と意欲をみせている。 過去において日本の首相は、必ずしも首脳会談に熱心ではなかった。国内政治、特に野党との付き合いが重要と考えていたし、地理的にアジアの東端に位置する日本としては長い期間にわたり首相が国内を空けることへの批判が野党などには多かったからだ。 首相が海外訪問する場合は、先進国同士や東南アジア諸国との会合を利用するケースがほとんどだった。このため外国首脳とのつきあいは、どうしても形式的になったし、腹を割って話し...more
カテゴリー:

【平成vs令和】令和元年、平成元年を抜いたか - 07月18日(木)19:20  livejupiter

平成元年の出来事 ・女子高生コンクリート殺人事件 ・坂本弁護士一家殺人事件 ・埼玉連続幼女誘拐殺人事件 ・リクルート事件 ・自民党敗退による政権交代 ・ソビエト共産党敗退 ・天安門事件 ・ベルリンの壁崩壊 ・ブルガリア、チェコスロバキア、ルーマニアで革命 ・米軍パナマ侵攻 ...
»続きを読む
カテゴリー:

中国、小学生向けの国語教科書から神の存在を示す表現などを削除 - 07月08日(月)15:30 

中国の小学生向け国語教科書に掲載されている外国文学作品では、「神」や「聖書」に関する記述が削除・改変されているそうだ(朝日新聞)。 たとえば、「マッチ売りの少女」ではセリフ中の「神様」という言葉が削除されて別の言葉に置き換えられているという。また、「ロビンソン・クルーソー」では聖書などに関する部分が削除されているそうだ。そのほか「安息日」「礼拝」「キリスト」などの単語も別のものに置き換えられているという。 BITTER WINTERによると、中国政府は学校における反宗教的動きや検閲・思想教育を強めており、クリスマスのボイコットなどを行わせていたほか、宗教や中国共産党にとって都合の悪い単語・言葉・歴史を教えないといった状況になっているという。 すべて読む | YROセクション | 検閲 | 変なモノ | 中国 | 関連ストーリー: 中国で香港関連のニュースやSNS投稿が一斉に規制される 2019年06月14日 中国のApple Music、天安門事件に関連するとされる曲を検閲 2019年04月16日 中国政府、国内のTwitterユーザーを一斉摘発? 2019年01月17日 中国ではゲームの予告編映像からも「くまのプーさん」が消される 2018...more
カテゴリー:

「天安門事件」の画像

もっと見る

「天安門事件」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる