「大量生産」とは?

関連ニュース

ベトナム人、大麻工場を千葉・埼玉・茨城に建設。大量生産していた。 - 07月17日(水)16:26  poverty

茨城県の倉庫で大麻草約1500本栽培か 火事の通報で発覚 ベトナム人男女6人を逮捕(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/7432462872472cfc1895972480ecd1150c7c8a7e 茨城県の倉庫で大麻草およそ1500本を販売目的で栽培したとしてベトナム人の男女6人が逮捕されました。  ベトナム国籍のディン・チュン・フォン容疑者(32)ら6人は4月、茨城県古河市の倉庫で鉢などに植えられた大麻草およそ1500本を販売目的で栽培した疑いが持たれています。  警察によりますと、末端価格は3億50...
»続きを読む
カテゴリー:

【水産】人工シラスウナギの大量生産「商業化の道筋見えてきた」…生産コスト1匹4万円から1800円に下げる - 07月13日(土)22:11  scienceplus

人工シラスウナギの大量生産「商業化の道筋見えてきた」…生産コスト1匹4万円から1800円に下げる  国立研究開発法人「水産研究・教育機構」は4日、ニホンウナギの稚魚(シラスウナギ)を人工的に大量生産する実証事業の成果を発表した。  飼料や水槽を新たに開発するなどし、1匹あたりの生産コストを約1800円に下げた。  天然物の取引価格の3倍程度の水準だが、事業を委託した水産庁は「商業化の道筋が見えてきた」としている。 (以下略、続きはソースでご確認ください) 読売新聞オンライン 2024/07/05 18:...
»続きを読む
カテゴリー:

【インタビュー】エチオピアKubik、プラスチックごみを“持続可能な建材”に|アフリカの尊厳ある暮らしを - 07月12日(金)12:00 

2050年には、アフリカの人口が世界人口の4分の1を占めることになると予想されている。アフリカでは都市人口も急増しており、2050年には12億人にのぼる見込みであると世界銀行は報告している。 人口増加に合わせて深刻化するのが、プラスチックごみの大量廃棄と、住宅の不足だ。 世界経済フォーラムによると、2019年に年間1,800万トンだったプラスチックの廃棄量は、2060年には約6倍の1億1,600万トンにまでなると予測されている。 また住宅も不足しており、サハラ砂漠以南のエリアでは2.3億人が劣悪な住環境、いわゆるスラムに暮らしていると国連のレポートは伝えている。 悪化の一途を辿るこれらの問題の解決に取り組むのが、東アフリカのエチオピアを拠点とするスタートアップKubikだ。 Kubikのチーム(Kubik提供)Kubikのアプローチは、プラスチック廃棄物を建築資材へと加工するというもの。これにより、環境問題と住宅不足の同時解決を目指している。 今回、取材を行った同社COOのMichael Tekabe氏は、同社のビジョンを次のように語った。 「すべての人々に清潔で手頃な価格の住宅を提供することで、彼らの生活に尊厳をもたらすことが私たちのビジョンです。この目標を達成するために、リサイクルの難しいプラスチック廃棄物を、安価で低炭素な建築材料へと変換することに、今は注力しています。」 M...more
カテゴリー:

ウナギの人工稚魚を大量生産 水産庁、民間に技術提供 - 07月06日(土)09:18  bizplus

天然資源に依存していたニホンウナギの稚魚を人工的に大量生産する技術を、水産庁の研究機関が4日発表した。人工稚魚の生産コストは2016年度時点で1匹4万円以上していたのに対し、生産効率を高めて1800円まで下げた。今後、都道府県や民間企業へ技術を普及し、量産化を目指す… 続きはソース元で https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB047PJ0U4A700C2000000/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

人工シラスウナギ大量生産「商業化の道筋見えてきた」 生産コスト1尾4万円から1800円に下げる - 07月05日(金)18:50  news

!extend:default:default:1000:512:donguri=1/1: ※書き込むにはどんぐりLv.1以上が必要です。 国立研究開発法人「水産研究・教育機構」は4日、ニホンウナギの稚魚(シラスウナギ)を人工的に大量生産する実証事業の成果を発表した。飼料や水槽を新たに開発するなどし、1尾あたりの生産コストを約1800円に下げた。天然物の取引価格の3倍程度の水準だが、事業を委託した水産庁は「商業化の道筋が見えてきた」としている。 養殖に必要な稚魚は天然資源に依存しているが、生態には謎が多く、近年の国内採捕量は10トン前後と...
»続きを読む
カテゴリー:

金正恩、人民に対し「ドングリ拾い」命じる……子供も動員し過酷なノルマ - 07月13日(土)01:36  news

略 「球場のドングリ酒は健康にいい」 そんな評判が徐々に広がり、人気は徐々に高まっていった。それを聞きつけたのが、地元の朝鮮労働党球場郡委員会だ。そして、工場を作ってそこでドングリ酒を大量生産する計画を立てたのだ。 しかし、地元住民からは不満の声が上がった。重い課題(ノルマ)に苦しめられるのは目に見えているからだ。 「ドングリの旬になれば、各学校は生徒にドングリのノルマを課すのがこの地域では一般的だ。1年に30日から45日間、『ドングリ休み』で休校になるほど」(情報筋) 学校だけではない...
»続きを読む
カテゴリー:

職人とデジタルの橋渡しとなる存在に、日本工芸の代表に聞く工芸品とDXの未来 - 07月09日(火)08:59 

近年、エシカルな消費やサステナビリティへの関心が高まる中、注目を集めているのが日本の工芸品だ。大量生産・大量消費とは異なる、本当に良いものを長く愛用したいという価値観が広がりつつある。一方で工芸品の業界は、職人の高齢化や後継者不足、販路の縮小といった課題を抱えている。また、デジタル化の波に乗り遅れているという声も聞く。こうした現状を打破し、工芸品の魅力を世界に発信しようと挑戦を続けるのが、日... このコンテンツは FASHIONSNAP が配信しています。
カテゴリー:

農業・製造業・店舗経営シム『Trade Tales』Kickstarter開始3日で80%達成―工場での大量生産や自店舗での大量販売も - 07月05日(金)22:01 

大量生産から販売まで楽しめる農業シム『Trade Tales』キックスターター実施中。スマホでSNSや株式市場へアクセスする現代的な生活を楽しめます。
カテゴリー:

ダイハツ 3車種 約2万台リコール 不正問題調査で不具合発覚 - 07月05日(金)18:18 

ダイハツ工業は車体後部が追突された際にバッテリーの位置がずれるおそれがあり、衝突時の火災発生防止のための基準を満たしていないとして3車種、およそ2万台のリコールを国土交通省に届け出ました。自動車の大量生産に必要な型式指定に関する不正をめぐり、国が調査を進めるなかで発覚したということです。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる