「大都市圏」とは?

関連ニュース

物流系のアルバイト・パート募集時平均時給/11月は3.9%増 - 12月12日(木)16:49 

リクルートジョブズは12月12日、11月度のアルバイト・パート募集時平均時給調査を発表した。 <三大都市圏(首都圏・東海・関西)製造・物流・清掃系 平均時給推移 直近36か月の動向> 三大都市圏の製造・物流・清掃系の平均 […]
カテゴリー:

PWパワーシステムズがプエルトリコに明るい休日を届ける - 12月09日(月)11:52 

米コネティカット州グラストンベリー--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 航空転用発電エネルギー・ソリューション大手のPWパワーシステムズ(PWPS)は、PREPA(プエルトリコ電力公社)のPWPS FT8® MOBILEPAC®ガスタービン3台が運転可能になったと発表しました。30メガワットの移動式ガスタービン・ユニットは予備電力として、また、プエルトリコの環境持続可能性計画を支援する送電網維持にも利用可能です。PWPSはARGプレシジョン・コーポレーションを支援して、トアバハのパロセコ発電所でFT8 MOBILEPACデュアルフュエル・ガスタービンの一括設置を完了しました。 プエルトリコのワンダ・バスケス知事は、このように語っています。「3台の発電機は、緊急時や大都市圏で電力供給が途絶えた際に素早い対応を可能にします。8~10分でシステムを起動して約4万の顧客に電力を供給することが可能です。大都市圏の病院のような重要サービスも同様の電力確保が可能です。」 PREPA執行取締役のJose Ortiz氏は、この述べています。「3台のメガ発電機は、バヤモン地域病
カテゴリー:

年末ジャンボ宝くじ ゲン担ぎを欠かさない全国開.. - 12月05日(木)06:00 

年末ジャンボ宝くじ ゲン担ぎを欠かさない全国開運売り場10 「過去5年間、年末ジャンボで1等を出し続けている都道府県は4つ。東京、大阪、愛知という大都市圏に加え、北海道が億当たりを出し続けています」(宝くじ研究家・山口旦訓氏) #年末ジャンボ #年末ジャンボ宝くじ
カテゴリー:

モスフードサービス、セルフレジ導入実験を開始 人手不足と混雑緩和 - 12月02日(月)18:10 

 ハンバーガーチェーン「モスバーガー」を展開するモスフードサービスは2日、来店客が自ら操作して注文と決済を終わらせる「フルセルフレジ」の導入実験を3日から始めると発表した。ピーク時間帯の混雑緩和をねらったもので、来年3月ごろまでに大都市圏の直営店など約20店舗に配備し、本格導入に向けた検討を進める。
カテゴリー:

日本の劣化が止まらない、「所得格差」が人の心と社会を破壊する - 12月02日(月)07:50  liveplus

昨今日本でも、非人道的な暴力事件が目立つこともあり、人の心や社会の状態が 悪くなっていると感じる人が多いといいます。確かにこうした劣化を示すデータは多く あります。その背景にあるのが格差の拡大です。格差は、人と社会の健康を蝕みます。 そして今世界各地で見られているように社会の分断、暴動、革命、戦争に発展します。 既に劣化の段階に入っている日本…このファクトを認識し、格差是正に向けた 国民的議論が期待されます。 個人間の格差は前述の通り短期間で拡がっています。また、「大都市圏と地方」、 「正規と...
»続きを読む
カテゴリー:

日本での“都市型IR”を目指し、横浜に拠点設立 - 12月11日(水)17:00 

2019年12月11日 ウィン・リゾーツ ウィン・リゾーツ、日本での“都市型IR”を目指し、横浜に拠点設立 世界で統合型リゾート(Integrated Resort 以下、「IR」)事業を展開するウィン・リゾーツ・リミテッド(以下、ウィン・リゾーツ)は12月15日、横浜におけるIRの区域整備計画の認定を目指し、同地に事務所を設立いたします。 ウィン・リゾーツは、これまで日本の大都市圏を中心にIR候補地の調査・検討を慎重に進めてまいりましたが、今後は、この拠点をベースに、横浜に経営資源を注力していく所存です。横浜は、開国の地として、豊かな文化・歴史・観光資源を誇り、ウィン・リゾーツの持つ資源と経験を最大限に生かせる候補地であると考えています。また、日本で随一の国際会議開催都市である横浜は、世界有数のMICE施設およびビジネスツーリズムのデスティネーションとしての高い可能性を秘めております。 新たに横浜にオフィスを開設することで、横浜市の関係者および市民の皆さまのご意見に真摯(しんし)に耳を傾け、学び、丁寧に対話を重ね、日本におけるパートナー企業ともしっかりと協業してまいりたいと考えております。 ウィン・リゾーツのCEO(最高経営責任者)であるマット・マドックスは次のように述べています。 「ウィン・リゾーツが目指すIRは、リゾート単体の利益を追求するものではなく、世...more
カテゴリー:

お前らが青森県について知っていること話してみろ - 12月08日(日)21:39  news4vip

青森市、弘前市、八戸市の三大都市圏が形成されている ...
»続きを読む
カテゴリー:

洗濯機を買わないという選択も。こんなに使えるコインランドリー - 12月02日(月)20:37 

便利な電化製品が普及したおかげで昔よりずいぶん楽になったとは言われても、まだまだ家事は重労働です。なかでも、どうやっても人の手が必要となってしまう「洗濯」ですが、楽にこなすコツはないのでしょうか。今回の無料メルマガ『システマティックな「ま、いっか」家事術』では著者の真井花さんが、洗濯代行サービスや海外の事例を紹介しながら、それぞれのライフスタイルに合った「洗濯のあり方の模索」を提案しています。 洗濯今昔 さて、本日はどんどん変化していく家事のお話。 親の世代やそのまた上の世代では、当たり前だった家事がすっかり廃れてしまっていて、もう誰もそんなことしないみたいなことってありますよね。そう、足踏み脱穀機を使った脱穀みたいなモンです。あはは( ̄∇ ̄) 家事が廃れていくのは、時代に合わなくなってしまったからです。時代に合ったやり方やグッズ、家電、サービスがどんどん出てくるからで、逆に言えば、これにキャッチアップしていけば、 家事と家庭生活が時代に合ったものにできる はずです。 そりゃそーですよね。現代日本での悩みは、当然家庭内にもあるわけで、それが新たな家事の有り様として、登場してくるわけですから。現在の スーパーで買う一袋野菜が余っちゃう 外回りの掃除をしきれない 適時にクリーニングを受け取りたい お花を飾りたいけど上手く飾れない などなど。こういう不具合というか、不便さが徐々に解消され...more
カテゴリー:

モスフードサービス、セルフレジ導入実験を開始 人手不足と混雑緩和 - 12月02日(月)18:02 

 ハンバーガーチェーン「モスバーガー」を展開するモスフードサービスは2日、来店客が自ら操作して注文と決済を終わらせる「フルセルフレジ」の導入実験を3日から始めると発表した。ピーク時間帯の混雑緩和をねらったもので、来年3月ごろまでに大都市圏の直営店など約20店舗に配備し、本格導入に向けた検討を進める。
カテゴリー:

『広報・マスコミハンドブック(PR手帳)2020年版』を刊行 - 11月22日(金)15:00 

2019年11月22日 公益社団法人 日本パブリックリレーションズ協会 広報・PRパーソン必携 『広報・マスコミハンドブック(PR手帳)2020年版』を刊行 公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会(東京都港区、理事長:畔柳一典)は、当協会の企画・編集による『広報・マスコミハンドブック(PR手帳)2020年版』(手帳サイズ、269ページ)を、本年11月25日から、首都圏始め大阪、名古屋、福岡、札幌など大都市圏の大手書店、及びアマゾンなどのネット書店で発売します。 当刊行物は、企業の広報担当やPR業界人のハンドブック(手帳)として発売開始18年目を迎える歴史ある刊行物です。 マスコミへのアプローチに不可欠の一冊として、広報・PR、宣伝・販促、IR・CSRの担当者を中心に、幅広く活用されています。 内容は常に鮮度の高い情報を提供するため、毎年刷新して実務により役立つ内容を充実させ、最新データに更新しています。 発 売 日: 11月25日(月) 名   称:「広報・マスコミハンドブック(PR手帳)2020年版」 仕   様:手帳サイズ、269ページ 価   格:1部 1,850円(+消費税) 発 行 部 数:3,700部 主要コンテンツと掲載データは以下のとおりです。 今を読み解くkeyword/知っておきたいFact data/「パブリックリレーションズ」の解説/...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「大都市圏」の画像

もっと見る

「大都市圏」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる