「大逆転」とは?

関連ニュース

松岡修造、朝の情報番組に毎日(12月9日~13日)登場!“格言”で熱いエール贈る - 12月08日(日)22:46 

12月14日(土)に放送される「松岡修造の『聞いてください!先生も悩んでます』」は、普段は立場上“弱い顔”を見せることができない“先生”と呼ばれる人たちの悩みを松岡修造が全力で受け止め、熱いトークを展開する番組。悩みの問題点を掘り下げつつ、世の“先生”たちを全力で応援していく新感覚の熱血応援バラエティーだ。©テレビ朝日今回は「学校の先生スペシャル」として、実際に現場で働く学校の先生たちや教育関係の専門家たちをスタジオに迎え、先生たちがどんな悩みを抱えているのかを知りつつ応援トークを展開する。SNSで拡散された先生の体罰動画やスマホで知り合った未成年誘拐問題、先生同士のいじめ問題など、2019年様々な形で噴出した“今”教育現場が抱える問題を浮き彫りにし、そんな先生たちの悩みに耳を傾けながら全力で応援する教育問題総決算番組となっている。◆松岡修造が連日格言で朝のスタートを熱血応援!「できる!」「心をひとつに」「考えろ!考えるな!」「性格は変えられない。でも、心は変えられる」など、沢山の格言で世の中を元気にしてきた松岡修造。そんな彼の「毎日頑張るあなたを応援したい!」という熱い思いを届けるべく、明日12月9日(月)~13日(金)、テレビ朝日のウィークデーで放送中の『グッド!モーニング』『羽鳥慎一モーニングショー』の2番組で、松岡修造をフィーチャーしたVTRを放送。『グッド!モーニング』で...more
カテゴリー:

【サッカー】<ポドルスキ>複数オファーの存在を明かすも...逆転残留へアピール「話があれば前向きに」 - 12月07日(土)23:46  mnewsplus

 「明治安田生命J1、神戸4-1磐田」(7日、ノエビアスタジアム神戸)  J1神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(34)が来日初のハットトリックを達成した。前半36分に3月30日のG大阪戦以来のゴールで先制点を決めると、後半33分には頭で2得点目。最後は同40分、左足を「何も考えずに振り抜いた」と胸を張った。 【写真】幸せそうなビジャ。記念ユニ贈るポドルスキに寄りそう  17年夏に当時Jリーグ最高となる年俸500万ユーロ(約6億円)の2年半契約で加入。今季で契約満了となり、退団が既定...
»続きを読む
カテゴリー:

FC東京大逆転ならず 永井「2位は2位」 一時は首位独走するも悔しさ残る結末 - 12月07日(土)20:16 

〇横浜マ3―0FC東京●(7日、日産スタジアム)  FC東京に課せられた4点差で勝つというミッションはあまりに厳しかった。大逆転は実現せず、永井は「2位は2位なんで」と悔しさを隠さなかった。
カテゴリー:

【音楽】「米津玄師は100%出ない!」NHK紅白に「事前お断り」! - 12月07日(土)13:21  mnewsplus

 11月14日、大みそかに放送される『第70回NHK紅白歌合戦』の出場アーティストが発表された。  出場歌手は、紅組21組、白組20組の計41組。  初出場となるのは、白組はKis-My-Ft2、GENERATIONS from EXILE TRIBE、Official髭男dism、菅田将暉(26)、King Gnuの5組。紅組は日向坂46、Foorin、LiSAの3組の、計8組となった。  さらに11月22日、初出場が有力視されていた、竹内まりや(64)の出場もアナウンスされた。 「気にな...
»続きを読む
カテゴリー:

羽生大逆転Vへ4種計5本、後半4回転連続ジャンプ - 12月07日(土)08:40 

【トリノ(イタリア)6日=佐々木隆史】3年ぶりのグランプリ(GP)ファイナル出場で男女を通じて史上初、5度目の優勝を目指す羽生結弦(ANA)が夢のプログラムで逆転優勝を狙う。7日のフリーに向けて本番会場で公式練習。試合で成功すれば現行ル…
カテゴリー:

羽生結弦選手、逆転ならず銀メダル - 12月08日(日)07:40 

 フィギュアスケート、グランプリファイナル。羽生結弦選手はショートからの逆転ならず、銀メダルでした。  羽生選手、3年ぶりのファイナル制覇へ、ショート2位で迎えたフリー。1位のアメリカ、チェン選手との差はおよそ13点。大逆転へ、冒頭のジャンプをしっかりと着氷すると、2年ぶりに演技に取り入れた最高難度の4回転ルッツも成功させます。  さらに、世界で初めて4種類5本の4回転ジャンプを成功させますが、回転不足などで得点を伸ばせなかった羽生選手。世界最高得点を更新したアメリカのチェン選手に及ばず、銀メダルです。(08日06:58)
カテゴリー:

明暗分かれたフィギュア女子。4回転跳べるフリーで“大逆転劇”起こる可能性も<「GPファイナル」女子FS展望> - 12月07日(土)21:34 

現地時間12月6日(金)に行われたフィギュアスケート「GPファイナル」の女子SPは、ロシア勢・強力新人3人を含めた表彰台候補の、明暗が分かれる結果となった。明と出たのは、先日の「NHK杯」で優勝しているアリョーナ・コストルナヤだった。写真:アフロ最初のトリプルアクセルを、「NHK杯」以上に余裕を持って決めてGOE(出来栄え点)で2・97点の加点をもらうと、他の2本のジャンプも2点台の加点。スピンとステップはすべてレベル4にして「NHK杯」で出した世界最高得点をさらに更新する、85・45点を出して1位発進した。演技構成点も前回の試合より少し伸ばし、ノーミスの演技をした五輪女王のアリーナ・ザギトワに0・49点及ばないだけの35・97点。GOEも全7要素で、9人すべてのジャッジが3~5点を出す完璧な滑りだった。さらにザギトワも、前戦の「NHK杯」でミスをした後半の連続ジャンプを、冒頭の3回転ルッツ+3回転ループにして挑戦。得点力的には少しレベルを落とした構成ながら、今季初のノーミスの演技で79・60点を獲得して2位発進となった。写真:アフロまた、「アメリカ大会」と「中国大会」優勝のアンナ・シェルバコワも、落ち着いた滑りで全要素ともしっかり加点をもらう出来にして、これまでの自己最高を5点弱上回る78・27点を獲得して3位に付けた。◆紀平とトゥルソワの得点伸びなかった“要因”その一方、暗とな...more
カテゴリー:

羽生、大逆転かけフリーへ最終調整 4回転5本組み込む GPファイナル男子 - 12月07日(土)16:52 

 イタリア・トリノで開かれているフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルで、男子の羽生結弦(ANA)が日本時間7日夜のフリーを前に公式練習に参加し、最終調整を行った。公式戦で跳べば2017年10月のロシア杯以来となる大技・4回転ルッツの成功はなかったが、前日の言葉通り4回転5本を組み込む構成
カテゴリー:

大逆転Vの確率は5%以下? FC東京、横浜マと決戦へ - 12月07日(土)11:00 

 2004年以来、4度目のリーグ制覇か、悲願の初優勝か。サッカーの明治安田生命J1は7日、首位の横浜マと2位FC東京の直接対決で優勝が決まるという、劇的な最終戦を迎える。横浜マが、4点差以上で負けなけ…
カテゴリー:

羽生結弦フリー大逆転へ 公式練習初4回転半に挑戦 - 12月06日(金)20:28 

【トリノ=佐々木隆史】ショートプログラム(SP)2位発進の羽生結弦(24=ANA)が、大逆転Vを目指す7日のフリーに向けて、本番会場で公式練習を行った。 最初に跳んだジャンプは4回転-3回転の連続トーループ。SPで失敗したジャンプをいき…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「大逆転」の画像

もっと見る

「大逆転」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる