「大規模改修」とは?

関連ニュース

3幼保統合、設計み7691万円 潟上市新年度予算案 - 02月15日(金)13:12 

 秋田県潟上市は14日、2019年度一般会計当初予算案を発表した。総額は145億9800万円で、18年度当初比1億8800万円(1・3%)の減。大豊小学校大規模改修と防災・健康拠点施設「トレイクかたが…
カテゴリー:

梅田地下ダンジョンの「泉の広場」が5月から撤去 MPが回復できなくなると冒険者らが悲鳴 - 02月13日(水)06:41  news

 大阪・梅田の地下街「ホワイティうめだ」の運営会社は12日、ホワイティの約3分の1を大規模改修すると発表した。 訪日外国人に人気の飲食店を集め、待ち合わせ場所として知られる「泉の広場」では噴水を撤去した後に発光ダイオード(LED)を使ったモニュメントを設ける。 5月初旬に着工、11月下旬の開業を目指す。  改修するのは、泉の広場を中心とする約8900平方メートル。この付近は1970年に完成しており、壁面などが劣化していた。 現在は雑貨や衣服などの店と飲食店が混在しており、これを飲食店や食品販売店などに特化する...
»続きを読む
カテゴリー:

梅田地下街、初の大規模改装へ 「泉の広場」は噴水撤去 - 02月12日(火)20:47 

大阪メトロは12日、昭和38年に開業し老朽化が進む大阪・梅田駅周辺の地下街「ホワイティうめだ」の一部を初めて大規模改修すると発表した。今年5月に閉鎖・着工し、1…
カテゴリー:

これが秋篠宮の仮住まいの為建てられたプレハブ小屋(10億)らしい 宮邸の改修が終わったら倉庫になるとのこと - 02月10日(日)19:09  poverty

5月の天皇の代替わりに伴い、「皇嗣(こうし)」となる秋篠宮さまの住居・宮邸が改修される。 工事の間、ご一家は御用地内に約9億8千万円かけて新設された「御仮寓所(ごかぐうしょ)」に移り住む。 その外観が7日、報道各社に公開された。引っ越しは10日で、宮邸の工事は4月以降にも始まる予定という。  御仮寓所は鉄筋コンクリート造りの3階建てで、延べ床面積は約1378平方メートル。1、2階はベージュ、3階はクリーム色の落ち着いた雰囲気の外観で、居間や食堂のほか、 応接室や執務室、職員の事務室などがある...
»続きを読む
カテゴリー:

仙台で中古住宅リノベ活況 解体・新築より低費用、立地良し - 02月15日(金)06:05 

中古住宅を大規模改修して価値を高め、販売するリノベーション事業が仙台市内で盛んだ。建物を解体して新築するより費用が抑えられるため、事業を手掛ける業者が増え、需要も伸びた。東日本大震災後、価格が上昇して
カテゴリー:

【大阪】梅田地下街「ホワイティうめだ」 初の大規模改装へ 「泉の広場」は噴水撤去 5月に閉鎖・着工 - 02月13日(水)00:53  newsplus

大阪メトロは12日、昭和38年に開業し老朽化が進む大阪・梅田駅周辺の地下街「ホワイティうめだ」の一部を初めて大規模改修すると発表した。今年5月に閉鎖・着工し、11月下旬に完成予定。  今回改修するのは、45年に開業して約50年が経過する2期エリアで、梅田駅から東側に延びる全長200メートル。耐震性向上や老朽化対策のため、柱と壁面以外をすべて取り壊し、コンクリートの構造物なども補強して防災機能を強化する。  テナントは8割を入れ替え、35店舗すべてを飲食店とする。待ち合わせ場所などに利用されて...
»続きを読む
カテゴリー:

「泉の広場」撤去後はLEDモニュメントに 大阪・梅田 - 02月12日(火)19:07 

 大阪・梅田の地下街「ホワイティうめだ」の運営会社は12日、ホワイティの約3分の1を大規模改修すると発表した。訪日外国人に人気の飲食店を集め、待ち合わせ場所として知られる「泉の広場」では噴水を撤去した後に発光ダイオード(LED)を使ったモニュメントを設ける。5月初旬に着工、11月下旬の開業を目指す。
カテゴリー:

「大規模改修」の画像

もっと見る

「大規模改修」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる