「大規模地震」とは?

関連ニュース

【イラストで学ぶリスクアセスメント】第211回 小型移動式クレーンの災害(下) - 02月26日(水)05:01 

 春暖の候、3月6日は啓蟄(けいちつ:冬ごもりの虫が地上からはい出るころ)です。東日本大震災から早9年を迎えます。日本はいつ、どこで大規模地震が起こるか分かりません。今回も身近で多く使用している「小型移動式クレーン」がテーマです。 足場材つり上げで転倒 〔災害2〕4.9t小型クローラで屋上に足場材のつり上げで転倒(イラストA) 〔小型クローラ使用の経緯〕事務所棟の屋上に、災害対策〔東日本大震……[続きを読む]
カテゴリー:

災害時の非常食、4人家族なら1週間分で84食必要…無理なく備える「日常備蓄」術 - 02月16日(日)05:30 

大規模地震が起きた時、「避難所で食料をもらおう」と考えている人も多いのではないでしょうか。しかし、発災直後の避難所では支援が届かないこともあり、食事はなしか、最低限の「乾パンと水」くらいです。避難所とは、台風などの「切迫した災害の危険から逃れるための避難場所」「自宅が倒壊して住む...
カテゴリー:

大阪いずみ市民生協は、「令和元年度堺市物資搬送訓練」に、車両4台、職員8名が参加します。 - 02月04日(火)16:00 

いずみ市民生協は、2012年3月に、堺市と「災害時における物品の供給協力に関する協定」を締結しています。今回の訓練では、車両4台、職員8名を派遣し、南海トラフ地震や上町断層帯地震等の大規模地震発生時における堺市の物資拠点から避難所までの物資供給体制の一助を担います。■令和元年度堺市物資搬送訓練日  時:2月6日(木) 13:15~17:30場  所:堺市危機管理センター(堺市役所本庁3階)     市備蓄場所(各区役所等)     堺市産業振興センター臨時駐車場(北区長曽根町376-7)     大阪府南部物資拠点(泉南市りんくう南浜2-14)内  容:(1)搬送マネジメント       堺市災害対策本部(危機管理センター対策班・物資供給チーム)に物流専門家を招聘し、       民間事業者の支援のもと、物資搬送計画を策定し、搬送の指示を行う。     (2)物資搬送     ○市備蓄場所(各区役所等)から指定避難所への搬送     ○市物資拠点(産業振興センター)から指定避難所への搬送      ※大阪府南部物資拠点から市物資拠点への物資搬送及び受け取りも含む      ※当生協は、太字波線部分の任務を担当します。参加機関:堺市、大阪府、一般社団法人大阪府トラック協会、     株式会社サカイ引越センター、大阪いずみ市民生活協同組合配信元企業:大阪いずみ市民生活協同組合プレスリリ...more
カテゴリー:

災害時の非常食、4人家族なら1週間分で84食必要…無理なく備える「日常備蓄」術 - 02月18日(火)15:35  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif 災害時の非常食、4人家族なら1週間分で84食必要…無理なく備える「日常備蓄」術 https://www.google.co.jp/amp/s/biz-journal.jp/2020/02/post_141742.html/amp 災害が起きたら、避難所で生活?  大規模地震が起きた時、「避難所で食料をもらおう」と考えている人も多いのではないでしょうか。 しかし、発災直後の避難所では支援が届かないこともあり、食事はなしか、最低限の「乾パンと水」くらいです。  避難所とは、台風などの「切迫した災害の危険から逃れるための避難場所」「自宅...
»続きを読む
カテゴリー:

東北6県警、青森で初の冬季合同訓練 - 02月15日(土)11:00 

冬場の大規模地震を想定し、東北6県警の東北管区広域緊急援助隊は14日、青森市新城の青森競輪場などで合同訓練を行った。合同訓練は東北各県で会場を変えながらほぼ毎年実施しており、冬季訓練は初めて。訓練には全国各地の警察職員のほか青森県の自衛隊員や消防隊員、北東北捜索犬チームなど計約400人が参加。雪の中での災害連携などを確認した。訓練は大雪で山沿いの道路が通行不能となっているなか、最大震度6強の地震が発生し、民家や車両、スキー客が雪崩に巻き込まれた-という想定で行った。雪崩に巻き込まれた民家から人…
カテゴリー:

「大規模地震」の画像

もっと見る

「大規模地震」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる