「大統領選」とは?

関連ニュース

米株は小反発、FRBが金利据え置き 波乱なく通過 - 12月12日(木)06:57 

米国株式市場は小反発して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)は11日まで開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で政策金利の据え置きを決定。緩やかな経済成長や低失業率は来年の米大統領選まで続くとの見方を示し、金利が現行水準にとどまる可能性が高いことを示唆した。
カテゴリー:

米FRBが金利据え置き:識者はこうみる - 12月12日(木)06:43 

米連邦準備理事会(FRB)は10─11日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を1.50─1.75%に据え置くことを全会一致で決定した。来年の米大統領選まで緩やかな経済成長が続き、失業も低水準にとどまるとの見方を示し、金利が現行水準にとどまる公算が大きいことを示唆した。
カテゴリー:

FB個人データ漏洩事件の真実が! いま見たい“社会派ドキュメンタリー”3選 | ananweb - マガジンハウス - 12月11日(水)20:30 

様々なジャンルの番組が見られる動画配信サービスの中でも、最近力作が目白押しなのがドキュメンタリー。政治や宗教、ビジネスといった硬派なものだけでなく、エンターテインメントの裏側をレポートしたものなども揃い、世界中の今をリアルタイムで体感できるので要チェック。ここでは社会派ドキュメンタリー3選をお届けします!リテラシーを高めたい人に…アメリカ大統領選の裏に隠れていた、巨大ネットワークの闇が明らかに。『グレート・ハック:SNS史上最悪のスキャンダル』題材は、2018年に明らかとなった、2016年アメリカ大統領選挙でのFacebook個人データ漏洩事件。世界を震撼させた大スキャンダルなだけに記憶の片隅にある方もいるかもしれないが、本作品では、この事件の一部始終にがっつり密着。新聞記者や当事者企業の元社員の内部告発から、個人情報が大企業に利用されているカラクリをわかりやすく展開している。事件の真の黒幕は企業なのか、大きな力によって生まれたプロパガンダなのか。来年に迫る次回の大統領選を前に、もう一度身を引き締め、自分のネットワークへの関わり方や姿勢を見直すきっかけ作りに、最適なドキュメンタリーとなっている。Netflixオリジナルドキュメンタリー『グレート・ハック:SNS史上最悪のスキャンダル』独占配信中音楽も楽しみたい人に…ヒップホップ・スターが新星発掘!『リズム+フロー』次世代のスターを発...more
カテゴリー:

米連邦地裁、「壁」建設に国防費の転用認めず トランプ政権に痛手 - 12月11日(水)15:30 

米テキサス州の連邦地裁は10日、トランプ政権に対し、国防総省の予算を転用してメキシコとの国境の壁建設の費用に充てることを認めない判決を下した。十分な資金を確保して大統領選での主要公約だった壁の建設を果たしたい政権側にとっては痛手となる結果だ。 エスパー国防長官は今年9月、国防総省の予算36億ドル(約3900億円)をメキシコとの国境の壁建設にかかわる11のプロジェクトに転用することを承認した。こ...
カテゴリー:

COP25にブルームバーグ氏 「ホワイトハウスから誰も来ないから」 - 12月11日(水)11:43 

 来年の米大統領選で民主党の候補指名争いに出馬表明したブルームバーグ前ニューヨーク市長が10日、気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)会場でのイベントに登壇した。「なぜ私がここにいるか。ホワイトハウスから(重要幹部が)誰も来ないからだ」と述べ、パリ協定離脱手続きを始めたトランプ大統領や政
カテゴリー:

フェイスブックに「反弾劾広告」、トランプ陣営が民主党に対抗 - 12月12日(木)06:54 

2020年米大統領選で再選を目指すトランプ大統領の陣営が、フェイスブック上で大統領弾劾を非難する広告を展開し、弾劾訴追を目指す民主党の動きに抵抗していることが分かった。
カテゴリー:

米FRB、金利据え置き 来年は緩やかな成長継続を予想 - 12月12日(木)04:25 

米連邦準備理事会(FRB)は10─11日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を1.50─1.75%に据え置くことを全会一致で決定した。来年の米大統領選まで緩やかな経済成長が続き、失業も低水準にとどまるとの見方を示し、金利変更はないことを示唆した。
カテゴリー:

韓国・李首相、年内辞任か?自民河村氏に「電話で伝えた」と報道 - 12月11日(水)19:15 

韓国の李洛淵(イナギョン)首相が今月中に辞任する意向であると、産経新聞と時事通信が伝えた。自民党の河村建夫元官房長官(日韓議員連盟幹事長)が11日に東京都内で行った講演の中で明らかにしたという。時事通信によると、李氏は2022年3月に実施される予定の大統領選に触れ、「そろそろ準備にかからないといけない」と語ったといい、河村氏は李氏の辞任は立候補に向けた動きとの見方を示しているという。1週間ほど前に李首相から河村氏に直接電話で伝えられたとのことだ。 【韓国首相、月内辞任の意向】自民党の河村建夫元官房長官は韓国の李洛淵首相が月内に辞任する意向だと明らかにしました。李氏の辞任は2022年3月実施予定の大統領選への立候補に向けた動きだとの見通しも。https://t.co/TEnRT5roXC — 産経ニュース (@Sankei_news) December 11, 2019 自民党の河村建夫元官房長官(日韓議員連盟幹事長)は11日、東京都内で講演し、韓国の李洛淵首相から月内に辞任する意向を伝えられたことを明らかにしました。https://t.co/1lE9FRcbAn — 時事ドットコム(時事通信ニュース) (@jijicom) December 11, 2019 同メディアによると、李氏は韓国の東亜日報で東京特派員も経験した知日派。全羅南道知事を経て首相に就任し、10月の即位礼...more
カテゴリー:

トランプ氏、FBI長官を批判 ロシア疑惑捜査巡る報告受け - 12月11日(水)14:51 

[10日 ロイター] - 米連邦捜査局(FBI)によるロシアの大統領選干渉疑惑への捜査を巡り、司法省のホロウィッツ監察官がFBIの捜査に政治的偏向はなかったものの、手続きに17件の瑕疵(かし)が判明したと報告したことを受け、トランプ大統領は10日、レイFBI長官の対応を批判した。 レイ長官は9日、ABCニューズとのインタビューで、FBIが不当にトランプ陣営を狙い撃ちしたとは考えていないと発言した。
カテゴリー:

米大統領がロシア外相と会談 中国加えた軍縮枠組みで溝埋まらず - 12月11日(水)10:41 

 トランプ米大統領は10日、ロシアのラブロフ外相とホワイトハウスで会談した。ロシアが提案する米露間の新戦略兵器削減条約(新START)延長を巡り、トランプ氏は、両国に中国を加えた「新たな核軍縮枠組み」を支持する考えを表明し、溝は埋まらなかった。また来年の大統領選など米国の選挙プロセスに干渉しないよう
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「大統領選」の画像

もっと見る

「大統領選」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる