「大津市」とは?

関連ニュース

【滋賀】魚積み忘れ給食に主菜なし ごはんとみそ汁とおひたしだけ 1700食分 - 01月21日(月)21:18  newsplus

21日、滋賀県彦根市の2つの小学校で、業者の配送ミスのため給食の主なおかず、主菜が提供できず、ごはんとみそ汁、おひたしだけの給食となり、市などが児童や保護者に謝罪しました。 給食の主菜が提供できなかったのは滋賀県彦根市内の城南小学校と旭森小学校の2つの学校のおよそ1700食分です。 滋賀県は地元のびわ湖でとれた魚のおいしさを知ってもらおうと県内の学校給食に年間9万食分の魚を提供していて、21日は彦根市内の17の小学校で主菜にハゼ科の魚「イサザ」を使った「イサザのごまだれがけ」が提供される予定でした。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】日本の主要都市の治安の悪さ格付けランキングが発表される。ワースト3は大阪市、名古屋市、北九州市! - 01月21日(月)19:29  poverty

主要都市の治安の悪さランキング ※上に行くほど治安が悪いと思ってください。 SS 大阪市 S 名古屋市 北九州市 A 東京23区 京都市 神戸市 B さいたま市 千葉市 福岡市 C 宇都宮市 水戸市 岐阜市 和歌山市 岡山市 D 高崎市 四日市市 奈良市 高知市 E 仙台市 横浜市 松山市 F 静岡市 大津市 高松市 那覇市 G 札幌市 広島市 鳥取市 徳島市 佐賀市 H 郡山市 新潟市 長野市 甲府市 富山市 下関市 熊本市 宮崎市 I 青森市 金沢市 福井市 松江市 大分市 鹿児島市 J 盛...
»続きを読む
カテゴリー:

たこ焼き屋に看板猫でSNSで人気。「人は来るけどたこ焼き売れん」 - 01月21日(月)07:28  news

たこ焼き屋に癒し猫、SNSで人気 人は招けど売れず苦笑 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190120-00000009-kyt-l25 店先で眠るハスキーと、たこ焼きを焼く松田さん(滋賀県大津市)  滋賀県大津市馬場2丁目のたこ焼き屋のベンチで寝ている猫が「いつでも出合える癒やし猫」としてSNSで人気となり、多くのファンを呼び寄せている。元は野良猫だったが、店主が去勢手術を受けさせ、餌やトイレの管理もしている。人を招く看板猫に、店主は「お金も招いてくれたら」と期待する。  猫の「ハスキー」と「たこまる」店主...
»続きを読む
カテゴリー:

【災害時のデマ】明治時代にも、姉川地震で、「死に至る灰が降る」といったデマが広がったことが公文書に記されていた - 01月20日(日)15:57  newsplus

1909(明治42)年に県北東部を震源に起き、県と隣の岐阜県で大きな被害があった姉川地震で、「死に至る灰が降る」といったデマが広がったことが公文書に記されていた。県庁(大津市)の県政史料室で24日まで開かれている特別展で紹介されている。災害時のデマは、2016年の熊本地震でもインターネットを通じ拡散している。展示担当者は「現代につながる問題として考えてほしい」と話している。 (続きはリンク先でお願いします) 2019年1月20日 http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20190120/CK2019012002000013.html...
»続きを読む
カテゴリー:

【音楽】西川貴教さん 「イナズマロックフェス」収益一部を滋賀県に寄付 - 01月18日(金)23:20  mnewsplus

 滋賀県出身アーティストの西川貴教さん(48)が18日、大津市の県公館を訪れ、昨年9月に同県草津市で開いた音楽フェス「イナズマロックフェス2018」の収益の一部250万円を県に寄付した。今年は9月21、22の両日に11回目となる「イナズマロックフェス2019」を開催することを公表。「県内の皆さんのおかげで10年続けられた。まだまだ滋賀の魅力を伝えていきたい」と開催協力を要請した。  三日月大造知事は「しっかりと役立てたい」と話し、西川さんをナビゲーターに起用した昨年の県観光キャンペーン「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」にち...
»続きを読む
カテゴリー:

給食がご飯とみそ汁とおひたしだけ 滋賀 - 01月21日(月)20:56  news

21日、滋賀県彦根市の2つの小学校で、業者の配送ミスのため給食の主なおかず、主菜が提供できず、ごはんとみそ汁、おひたしだけの給食となり、市などが児童や保護者に謝罪しました。 給食の主菜が提供できなかったのは滋賀県彦根市内の城南小学校と旭森小学校の2つの学校のおよそ1700食分です。 滋賀県は地元のびわ湖でとれた魚のおいしさを知ってもらおうと県内の学校給食に年間9万食分の魚を提供していて、21日は彦根市内の17の小学校で主菜にハゼ科の魚「イサザ」を使った「イサザのごまだれがけ」が提供される予定でした。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

大津のバレー「東レアローズ」 シャイな“守護神”が躍動 - 01月21日(月)08:31 

 他の5人とは違う色のユニホームでコートに立つ守備の要「リベロ」。サーブや攻撃に参加することはないが、縁の下の力持ちとしてチームを支える。「粘りのバレー」を掲げる東レアローズ(大津市)の“守護神”として活躍する加入3年目の中島未来(20)はチーム唯一のリベロだ。昨季までは3人のリベロが所属していた東レだが、2人が相次いでチームを離れ、今は中島1人だけ。「スパイカー陣を自分のレシーブで楽にする」との責任感を胸に試合に臨む。
カテゴリー:

【大津】 たこ焼き屋の”元野良”看板猫がSNSで人気に ネコを見に来る客は増えたがたこ焼きは売れないと店主苦笑 嫌猫派の嫌がらせも - 01月20日(日)20:32  poverty

たこ焼き屋に癒し猫、SNSで人気 人は招けど売れず苦笑  滋賀県大津市馬場2丁目のたこ焼き屋のベンチで寝ている猫が 「いつでも出合える癒やし猫」としてSNSで人気となり、多くのファンを呼び寄せている。 元は野良猫だったが、店主が去勢手術を受けさせ、餌やトイレの管理もしている。 人を招く看板猫に、店主は「お金も招いてくれたら」と期待する。  猫の「ハスキー」と「たこまる」店主の松田章太さん(69)が出合ったのは約5年前。 路上に捨てられていたため、売れ残りのたこ焼きを与えたところ、翌日以降、...
»続きを読む
カテゴリー:

看板猫 人招けどたこ焼き売れず - 01月20日(日)12:32 

滋賀県大津市馬場2丁目のたこ焼き屋のベンチで寝ている猫が「いつでも出合える癒やし猫」としてSNSで人気となり、多くのファンを呼び寄せている。元は野良猫だったが、...
カテゴリー:

西川貴教さん 「イナズマロックフェス」収益一部を滋賀県に寄付 - 01月18日(金)22:09 

 滋賀県出身アーティストの西川貴教さん(48)が18日、大津市の県公館を訪れ、昨年9月に同県草津市で開いた音楽フェス「イナズマロックフェス2018」の収益の一部250万円を県に寄付した。今年は9月21、22の両日に11回目となる「イナズマロックフェス2019」を開催することを公表。「県内の皆さんのお
カテゴリー:

もっと見る

「大津市」の画像

もっと見る

「大津市」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる