「大河ドラマ」とは?

関連ニュース

【芸能】小栗旬 事務所社長就任へ「間違いありません」と現社長認める - 01月21日(火)00:05  mnewsplus

「先日、'22年のNHK大河ドラマに主演することが発表された小栗旬ですが、実は11月公開予定の『ゴジラVSコング(邦題未定)』のほかに、もう1本、ハリウッドの大作映画に出演することが決まったそうです」 そう語るのは、映画関係者。小栗旬(37)が主演する大河ドラマは『鎌倉殿の13人』。1月8日には脚本を手掛ける三谷幸喜が記者会見を行ったが、主演の小栗旬は、家族といっしょにアメリカ・ロサンゼルスに滞在していたため、 出席しなかった。前出の映画関係者が続ける。 「俳優として大きな仕事を控えているだけでなく、今年は彼...
»続きを読む
カテゴリー:

【大河ドラマ】「麒麟がくる」の衣装担当は黒澤明の長女 父制作映画「乱」との思わぬ縁 - 01月20日(月)20:59  mnewsplus

大河ドラマ「麒麟がくる」(NHK総合)の第1話が1月19日に放映された。時事ドットコムニュースによると視聴率は関東地区で19.1%を記録。初回で19%を超えるのは16年の「真田丸」以来4年ぶりだという。 主演・長谷川博己(42)を筆頭に、豪華俳優陣の共演が大きな話題を呼んでいる「麒麟がくる」。さらにTwitterでは色鮮やかな衣装に注目したこんな声が上がっている。 《今回の大河、色彩がとてもカラフルで新鮮 渋い色合いの衣装も良いアクセントになってる気がする》 《とにかく映像がめちゃめちゃキレイだな~ 衣装も今までにな...
»続きを読む
カテゴリー:

【大河ドラマ】「いだてん」にギャラクシー月間賞 内容高評価「驚くほど現代の日本が抱える諸問題とリンク」 - 01月20日(月)20:34  mnewsplus

 昨年1月6日から12月15日にかけて放送されたNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」(日曜後8・00)が、「2019年12月度ギャラクシー賞月間賞」を受賞した。  同作は歌舞伎俳優の中村勘九郎(38)と俳優の阿部サダヲ(49)がダブル主演し、宮藤官九郎氏(49)が大河脚本に初挑戦。全47話の平均視聴率は8・2%と大河ドラマ史上初の1桁に終わったが、ギャラクシー賞の選評では「日本における『スポーツ』の概念の誕生から、オリンピックを通して日本の近代史を描いた。わかりやすい『英雄』も出てこない大河ドラマとしては...
»続きを読む
カテゴリー:

【大河】「麒麟がくる」大河版ドラクエ? まばゆい衣装&RPG風ストーリーに視聴者絶賛 「よきRPGであった」 - 01月20日(月)19:32  mnewsplus

https://www.j-cast.com/2020/01/20377566.html NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の放送が2020年1月19日に始まった。 中略 ほかにも、ストーリーの構成を評価する声も。第1回では光秀が、「てっぽう」と呼ばれる武器を入手するシーンが描かれたが、その際の展開が視聴者の琴線に触れた。鉄砲を手に入れるべく、堺に赴いた光秀は宿場で泥酔するも、吉田鋼太郎さん(61)演じる松永久秀に気に入られ、無事、鉄砲を入手。さらに、堺正章さん(73)演じる医者の望月東庵と、その助手・駒(門脇麦さん=27)を美濃国に招くことにも成功し...
»続きを読む
カテゴリー:

【大河登場の川口春奈が大反響!好発進生んだ女優.. - 01月20日(月)18:40 

【大河登場の川口春奈が大反響!好発進生んだ女優としての成長】 川口は後に織田信長の正妻となる帰蝶(濃姫)として、番組後半に登場。短時間だが、乗馬のシーンも披露し注目を集めた。 #川口春奈 #麒麟がくる #NHK大河ドラマ #女性自身[@jisinjp]
カテゴリー:

『麒麟がくる』沢尻エリカ降板のお陰で好発進…「最初から川口春奈でよかった」と絶賛相次ぐ - 01月20日(月)21:16 

1月19日に放送された、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の第1話。放送延期などのトラブルを乗り越えての封切りとなったが、19.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と高い平均視聴率を記録して注目を浴びている。
カテゴリー:

【大河の衣装担当は黒澤明の長女 父制作映画「乱.. - 01月20日(月)20:55 

【大河の衣装担当は黒澤明の長女 父制作映画「乱」との思わぬ縁】 ’19年には『万引き家族』の衣装デザインで芸術選奨文部科学大臣賞を受賞しました。その仕事ぶりは…… #麒麟がくる #大河ドラマ #衣装 #黒澤和子 #女性自身[@jisinjp]
カテゴリー:

【大河ドラマ】「麒麟がくる」長谷川博己&吉田鋼太郎“おっさんずラブ”的と話題 - 01月20日(月)20:03  mnewsplus

 19日に放送された長谷川博己主演の大河ドラマ「麒麟がくる」初回放送後、戦国武将・松永久秀にふんする吉田鋼太郎、大河ドラマ初出演の声優・大塚明夫らの演技が反響を呼んでいる。  織田信長の盟友となり後に「本能寺の変」で信長を討つ明智光秀(長谷川)の、謎めいた前半生に焦点を当てた本作。初回では、度重なる野盗の襲来を受け美濃(岐阜南部)の将来を憂う光秀が、堺、京へと渡りさまざまな人々と出会いを経て自身の使命を再認識するまでが描かれた。  吉田、大塚らが登場したのは堺でのシーン。光秀が刀や鉄砲を扱う...
»続きを読む
カテゴリー:

歌舞伎俳優の中村勘九郎さんが20日、都内で行われ.. - 01月20日(月)19:10 

歌舞伎俳優の中村勘九郎さんが20日、都内で行われた『明治座 三月花形歌舞伎』製作発表に出席。昨年の大河ドラマでマラソン選手の役を演じた勘九郎さんですが、その後は舞台映えのためにもりもり食べるようにしていた結果「今、人生で一番体重が多いですね」と明かしました。
カテゴリー:

「麒麟がくる」大河版ドラクエ? まばゆい衣装&RPG風ストーリーに視聴者絶賛 - 01月20日(月)17:58 

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の放送が2020年1月19日に始まった。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「大河ドラマ」の画像

もっと見る

「大河ドラマ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる