「大正製薬」とは?

関連ニュース

リポビタンカップ 第47回日本リトルシニア日本選手権大会 開催のお知らせ - 07月19日(金)09:30 

一般財団法人日本リトルシニア中学硬式野球協会(所在地:東京都千代田区、理事長:林清一)は、2019年8月1日(木)~5日(月)に「リポビタンカップ 第47回日本リトルシニア日本選手権大会」を下記の要領で開催いたします。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/188576/LL_img_188576_1.jpg メインビジュアル 本年も冠協賛として大正製薬株式会社の協力で開催される当大会には、全国から32の代表チームが集結します。本大会...
カテゴリー:

大正製薬「花粉を水に変えるマスク!」消費者庁「根拠なし」大正製薬「法的措置を検討する」 - 07月16日(火)11:31  newsplus

 「花粉を水に変える」との触れ込みで販売していたマスクについて、消費者庁が対策に乗り出した。製品を製造していたメーカー4社に対して措置命令を実施したが、各社の対応はくっきり分かれている。アイリスオーヤマは消費者に誤解を与える表現があったとして謝罪したが、大正製薬は「科学的根拠をまったく無視したものであり、法的措置を検討する」との声明を出しており、政府を相手にかなりの強硬姿勢を見せている。(加谷 珪一:経済評論家) ■ 花粉が水に変わるという表現は妥当か?   消費者庁は2019年7月4日、「花粉を水に...
»続きを読む
カテゴリー:

ファイト一発の精神と宿沢氏の思いが一致/大塚製薬 - 07月16日(火)10:00 

今回は休刊日特別編として、ラグビーを支え続けてきた企業を紹介する。低迷期の日本代表を01年から支えてきたのは「リポビタンD」で知られる大正製薬。15年大会でようやく人気に火が付き、今大会は大会のオフィシャルスポンサーを務める。宣伝よりも…
カテゴリー:

消費者庁、「花粉を水に変えるマスク」をうたう製品に対し合理的な根拠がないとして措置命令を出す - 07月05日(金)18:02 

clay曰く、 スラドでも話題になった「花粉を水に変えるマスク」に対し、消費者庁が宣伝に合理的な根拠がないとして4社に措置命令を出した(共同通信、読売新聞、消費者庁の発表)。 対象となったのはDR.C医薬、アイリスオーヤマ、大正製薬、玉川衛材。 「水に変える」を謳って、電車を借りきるなど派手な宣伝していたのがDR.C医薬だが、大正製薬までこんなのに手を染めていたのか……。 これらの製品では、光触媒の効果でアレルギーの原因物質などを分解できるかのように表示されていた。これに対し消費者庁が合理的な根拠を示す資料の提出を求め、4社はこれに応じて資料を提出したが、いずれも合理的な根拠を示すものとは認められなかったという。 これに対し、大正製薬およびDR.C医薬、玉川衛材は次のように述べており、特に大正製薬は強く抗議する姿勢を見せている。 当社が消費者庁に提出した科学的根拠を全く無視した内容で、合理的なものでないと考えております。今後、法的に採り得る対応・措置を検討中です(大正製薬) 弊社が提出した根拠資料が表示の裏付けとなる合理的な根拠を示すものとは認められなかったことにより受けたものであり、それらの表現が事実と異なっていると積極的に事実認定されたものではありません(DR.C医薬) あくまで当該表示の裏付けとなる合理的な根拠が十分ではなかったというものであり、本製品の光触媒効果自体が否...more
カテゴリー:

光触媒マスク「花粉分解」は根拠なし! 消費者庁、4社に措置命令 - 07月05日(金)14:47 

 消費者庁は4日、「光触媒マスク」について、花粉やウイルスを分解し体内への吸入を防ぐかのような宣伝に合理的根拠はなく、景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、大正製薬(東京)など販売企業4社に再発防止などを求める措置命令を出した。
カテゴリー:

措置命令を受けた大正製薬のマスク、表示内容に対して消費者庁が実施した試験内容が不適切だと反論 - 07月16日(火)17:09 

消費者庁が「花粉を水に変えるマスク」をうたう製品に対し合理的な根拠がないとして措置命令を出したことに対し、措置命令を受けた4社のうちの1社である大正製薬は不服としていたが、このたび同社が「消費者庁による措置命令に関する見解」なる文書を公開した。 問題の商品は「パブロンマスク365」で、消費者庁の発表資料によると次の表示内容が問題とされている。 マスクの表面に、様々な粒子が付着し、マスクに接している粒子が分解されているイメージ図と共に、「ウイルス」、「花粉アレルゲン」、「光触媒で分解!」及び「太陽光、室内光でも」と記載 蛍光灯やLEDなどの室内光(可視光線)や太陽光(紫外線)がマスクの表面に当たることにより、ウイルス、細菌、花粉アレルゲン及び臭いの粒子がマスクの表面に付着し、分解されている「マスク表面での反応」と題するイメージ図と共に、「〈V-CAT〉は、太陽光(紫外線)のみならず、室内光(蛍光灯やLEDなど)でも高い分解反応を発揮する優れた光触媒。ウイルスや細菌はもちろん、花粉アレルゲンや臭いも分解し、除去します。」と記載 これに対し、大正製薬はマスクにインフルエンザウイルス懸濁液やスギ花粉粗抽出液、黄色ぶどう球菌懸濁液を添加して一定時間光を照射したところ、ウイルスや花粉アレルゲン、菌不活性化・分解されたという実験結果を提出したとのことだが、消費者庁はこれを合理的な根拠を示...more
カテゴリー:

コバラサポート×紙兎ロペ“夏のダイエットキャンペーン”実施 - 07月16日(火)11:00 

2019年7月16日 大正製薬株式会社 コバラサポート×紙兎ロペ “夏のダイエットキャンペーン”実施 大正製薬株式会社[本社:東京都豊島区 社長:上原茂]は、空腹時におなかでふくらむダイエットサポート飲料「コバラサポート」と20~30代の女性に人気のショートアニメ「紙兎ロペ」をコラボした企画“夏のダイエットキャンペーン”を本日11時より実施します。 20~30代の女性に人気のショートアニメ「紙兎ロペ」に登場する、ロペとアキラ先輩が「コバラサポーター」としてコバラサポートの魅力を紹介する限定動画(90秒)を専用サイト(https://kobara-rope.com)にて配信します。動画では、アキラ先輩の姉ちゃんの友達やコバラサポートの女性愛飲者もコバラサポーターズとして登場し、「紙兎ロペ」独特の世界観の中でコバラサポートの魅力を伝えてまいります。 また、その動画を閲覧して頂き、コバラサポートTwitter公式アカウント(@kobara_support)をフォロー&リツイートして頂くと、全員にオリジナル壁紙をプレゼントする他、抽選で50名の方に名前入り限定壁紙とAmazonギフト券3,000円(Eメールタイプ)をプレゼントいたします。 「コバラサポート」シリーズは、空腹時におなかでふくらむダイエットサポート飲料です。「なりたい自分になる為に食生活と向き合う人をサポート...more
カテゴリー:

光触媒マスクに措置命令 大正製薬が法的措置検討へ、「提出根拠全く無視」と対立姿勢 - 07月12日(金)13:30 

 消費者庁は7月4日、光触媒の技術を使うマスクを販売する4社に、景品表示法に基づく措置命令(優良誤認)を下した。「花粉を分解する」などの表示が優良誤認にあたると判断した。これに対立姿勢を露わにしたのが、大正製薬だ。「提出した根拠を全く無視した内容」とのコメントを発表。法的措置を含めた対応を検討している。  
カテゴリー:

「花粉を水に変えるマスクには効果が無い」 なんで大正製薬だけ「効果はありまあす!」って反論してんの? - 07月05日(金)15:07  poverty

「花粉分解」光触媒マスク販売4社に景表法違反で行政処分。一部企業は不服表明 光触媒を用いたマスク商品の「花粉を水に変える」などの表記には根拠がなく、景品表示法(景表法)に違反するとして、 消費者庁は7月4日、DR.C医薬、アイリスオーヤマ、大正製薬、玉川衛材の4社に対して、 再発防止措置や対策を講じるよう措置命令を出した。 処分を受けた一部の企業は、処分を不服としている。 「花粉を水に変える」と表記したマスクについては、2018年3月ごろに研究者たちから 「裏付けができていないのでは?」などの指摘が相次いでいた...
»続きを読む
カテゴリー:

光触媒マスク「花粉やウイルス分解」に根拠なし 4社に措置命令 消費者庁 - 07月04日(木)20:43 

 消費者庁は4日、光触媒マスクの「花粉やウイルスを分解する」という宣伝に合理的根拠はなく、景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、大正製薬(東京)など販売企業4社に再発防止などを求める措置命令を出した。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「大正製薬」の画像

もっと見る

「大正製薬」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる