「大学改革」とは?

関連ニュース

大学IR合同シンポジウム・第12回EMIR勉強会開催 ―2018年9月13日(木)~14(金)- - 09月07日(金)13:00 

20180907 大正大学 文科省高等教育局長、玉川大学学長、大正大学エンロールメント・マネジメント研究所長等が登壇大学IR合同シンポジウム・第12回EMIR勉強会開催―2018年9月13日(木)~14(金)- 大正大学(学長:大塚伸夫、所在地:東京都豊島区) を会場に、2018年9月13日(木)~14日(金)に一般社団法人大学IRコンソーシアム、一般財団法人大学IR総研、大正大学エンロールメント・マネジメント研究所の3機関が協働し、大学IR合同シンポジウム(13日)及びEMIR勉強会(14日)を開催いたします。 13日に開催する大学IR合同シンポジウムでは、教育の質保証について文部科学省高等教育局長から政策的な視点で、玉川大学学長から大学行政の視点で、また各IR機関からはそれぞれの取り組みによって得られた知見を集積した講演を予定しております。 14日に開催するEMIR勉強会では、「学習成果の可視化へのIRシステムの挑戦」という全体テーマに基づき、午前中は米国における優れた取り組みを、午後からは日本におけるIRシステムと可視化の取り組みについて報告いたします。■大正大学のEM・IRの取組み大正大学は教育改革・学生支援のさらなる促進・拡充のために、EM(Enrollment Management)やIR(Institutional Research)に関する研究を行う「大正大学エンロ...more
カテゴリー:

アングル:世界に挑む即戦力育成 日本電産・永守氏が目指す型破り大学改革 - 09月07日(金)11:37 

[京都 7日 ロイター] - 日本電産を一代で世界のトップ企業に育てた永守重信会長が、日本の大学改革に情熱を注いでいる。今年3月に京都学園大学の理事長に就任。2020年には工学部を新設し、不足するモーター技術者の育成に乗り出す。偏差値偏重より実学重視の教育を徹底し、「これまでとはまったく違う大学を作る」。永守流の大学経営はまだ緒に就いたばかりだが、同氏は東大、京大をにらみ、早くも
カテゴリー:

【大学改革】文科省、学生の視点で、大学の満足度調査へ・・・助成金の増減に反映するとの事 - 09月04日(火)17:57  newsplus

2018年9月4日 15時42分  文部科学省は来年度から、全国の大学生に学習時間の長さや授業の満足度などを聞く調査を開始する。各大学の教育について、学生の視点から評価しようとする取り組みで、結果を公表することによって、大学に改革を促し、国からの助成額の増減に反映させることも視野に入れている。  文科省は調査の関連費用として約3000万円を2019年度予算の概算要求に計上した。10月の組織改編で、こうした調査・統計を担当する調査企画課を新設する。来年度は一部の大学で先行して調査を行い、その後は数年ごとに...
»続きを読む
カテゴリー:

訂正:日本電産の永守氏が目指す「型破り大学改革」、即戦力育成へ - 09月07日(金)12:35 

日本電産を一代で世界のトップ企業に育てた永守重信会長が、日本の大学改革に情熱を注いでいる。今年3月に京都学園大学の理事長に就任。2020年には工学部を新設し、不足するモーター技術者の育成に乗り出す。偏
カテゴリー:

アングル:世界に挑む即戦力育成 日本電産・永守氏が目指す型破り大学改革 - 09月07日(金)10:36 

日本電産を一代で世界のトップ企業に育てた永守重信会長が、日本の大学改革に情熱を注いでいる。今年3月に京都学園大学の理事長に就任。2020年には工学部を新設し、不足するモーター技術者の育成に乗り出す。偏差値偏重より実学重視の教育を徹底し、「これまでとはまったく違う大学を作る」。永守流の大学経営はまだ緒に就いたばかりだが、同氏は東大、京大をにらみ、早くも世界ランク入りに照準を当てている。
カテゴリー:

「大学改革」の画像

もっと見る

「大学改革」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる