「大学在学中」とは?

関連ニュース

女性レーサーから日産の社外取締役に レースクィーンだった彼女はどう生きてきたのか - 02月17日(日)07:00 

 世界最速の女性レーシングドライバーで、日産自動車の独立社外取締役も務めている井原慶子氏。大学在学中、レースクィーンとしてサーキットを訪れてモータースポーツに魅了されて一念発起し、レーサーになるためにフ…
カテゴリー:

わい 東北大学在学中 身長181 フツメン - 02月16日(土)10:03  livejupiter

なろうかよ☺ ...
»続きを読む
カテゴリー:

トークショーイベント:『おサイフにも地球環境にも やさしい省エネ』 - 02月15日(金)15:13 

2019年2月15日 経済産業省資源エネルギー庁 トークショーイベント:『おサイフにも地球環境にも やさしい省エネ』 平成31年2月24日(日)午後3時からJR札幌駅西口イベントスペースで タレントの藤本美貴さんと一緒に楽しく「省エネ」について学ぶトークショーイベントを開催します。 トークショーイベント:『おサイフにも地球環境にも やさしい省エネ』 タレントの藤本美貴さんと松本真由美先生と一緒に、 家計と地球環境のために、家庭で簡単に実践できる省エネの方法とその効果について クイズなどをおり混ぜながら楽しく学ぶトークショーイベントを開催します。 ・開催日時:平成31年2月24日(日)午後3時~(45分程度) ・開催場所:JR札幌駅 西口イベントスペース ・出演者:藤本美貴さん(タレント)      松本真由美先生(東京大学教養学部客員准教授)      五戸美樹(MC)   ・参加費:無料 ・主 催:経済産業省資源エネルギー庁 ◎藤本美貴さんプロフィール: 北海道滝川市出身。 2002年1stシングル「会えない長い日曜日」でソロデビュー。 2003年1月にモーニング娘。6期メンバーとして加入。 CM、ドラマ、バラエティーなどに活躍の場を広げる。 2013年グラヴィティヨガのインストラクターの資格を取得。 2016年書籍「ミキティが東大教授に...more
カテゴリー:

NHK『まんぷく』。 日本での「元祖インスタントラーメン」はチキンラーメンではなかったのか。 - 02月13日(水)10:33 

『南極料理人』(2009年公開)という映画をみた。面白かったのは、南極の基地に派遣され、世間から隔絶された生活にストレスをためた越冬隊隊員たちが、思い悩んだ末に死ぬほど食べたくなった料理がラーメンだったことだ。おにぎりでも味噌汁でもない。隊員の1人が叫んだ。「私の体はラーメンでできているんだ!」笑える反面、切羽詰まった気持ちもよくわかる。ラーメンの原点は中華料理だが、すでに日本で独自の進化を遂げて、国民食の地位を確立している。そのことがこの映画からは伝わってきた。ラーメンの国民食化。それはあるいは、日清食品の創業者・安藤百福氏が戦後に売り出したチキンラーメンの偉業であったかもしれない。そう考えても、あながち大げさではないだろう。『南極料理人』が描いた時代よりはるか昔、1950年代に始まった初期の南極越冬隊が昭和基地に持ち込んだ即席麺があった。開発したのは台湾人だ。と言っても、安藤氏ではない。麺の名前もチキンラーメンではなく、「長寿麺」という別の即席麺だった。「父が最初に即席麺をつくった」大阪市阿倍野区の天王寺駅を訪れると、再開発の波が激しく押し寄せていた。多くの古いビルが取り壊され、駐車場になり、さらなるプロジェクトを待ち受けている。そんな天王寺の古い路地を進んでいった私は、突き当たりにある古いマンションの一室のドアを開けた。玄関には、大きな木製の看板があった。「東明長寿麺本舗 東...more
カテゴリー:

NHK『まんぷく』チキンラーメンは本当に「発明」なのか - 02月12日(火)01:30 

日清食品創業者の安藤百福と、その妻・仁子をモデルにしたNHK連続テレビ小説『まんぷく』。好評のまま、物語は佳境を迎えつつあるが、終盤の山場は、安藤氏が無一文からチキンラーメンの開発で「一発逆転」を勝ち取るところだ。一方、安藤氏や日清食品側はかねて「発明」説をとってきたが、そこには異論も少なくない。本連載「世界漫遊『食考学』の旅」の番外編として、安藤氏が暮らした台湾と大阪の現地取材で検証した。「発明」説にはいささか納得できない夜食でチキンラーメンを食べるのが楽しみだった。柔らかめに麺を茹でるのが好きで、醤油と鶏ダシと油の混ざった汁を、たっぷり麺に吸わせて、ずるずるっと啜り上げる。高校時代の受験勉強で夜中にお腹が空くと、鍋に水と麺を最初から入れてつくった。そうする方が麺がよくふやけるからだ。気が向けば、卵もひとつ落とした。チキンラーメンにお世話になった日本の受験生は少なくないはずだ。私が付け焼き刃の受験勉強でギリギリ志望大学に合格できたのも、そのエネルギーに負うところが大きいのかもしれず、チキンラーメンには恩があるのだ。私は昨年刊行した『タイワニーズ 故郷喪失者の物語』(小学館)で日清食品の創業者・安藤百福氏のことを書くにあたり、取材のために大阪府池田市と神奈川県横浜市にそれぞれ設置されている「安藤百福発明記念館」を訪れた。その両方には、研究小屋が設置されており、そこで安藤氏が試行錯誤...more
カテゴリー:

ヒラメ筋の長さがスゴイ! プロバスケ・馬場雄大、肉体の秘密 | ananweb - マガジンハウス - 02月16日(土)19:30 

研ぎ澄まされた肉体で勝利を掴む! 俊敏かつ力強いプレーで注目を集める、アルバルク東京の馬場雄大選手。激しい接近戦にも負けない体はコアトレーニングのおかげと教えてくれました。ぶつかってもブレない軸のある体作りを意識華麗なドリブルに軽やかなパス、豪快なダンクシュートで多くの人を魅了する馬場雄大選手。身長198cm、体重90kgと恵まれた体格を武器に大学在学中にプロバスケットボールチームと契約を交わした逸材で、プロ1年目から高い身体能力によるプレーが話題に。その背景には強い体作りが深く関わっているそう。「ぶつかり合いが激しいスポーツなので体幹を強くして、接近戦に勝たなくてはいけない。全身の筋トレと合わせて、コアトレーニングを意識的に行っています」特に目を引くのがふくらはぎの筋肉。引き締まった腓腹筋の下にあるヒラメ筋の長さは天性のもの。全速力でダッシュしたかと思えば、相手の動作に合わせてアクセル&ブレーキをかけ、踏み込んで軽やかにゴールを決める。しかしBリーグ新人賞に輝いた昨シーズン、試合中に足の甲を負傷。「落ち込みましたが、体の使い方に無理があったと気づきもあった。お尻の筋肉をうまく使えるよう重点的に鍛えるようになりました」また、気持ちの切り替えも大事だそうで、コートの外ではバスケのことは一切考えないとか。「頭に浮かぶのは“何を食べようかな”です。だから理想の女性は胃袋を掴んでくれる人(...more
カテゴリー:

たった1回で驚きの変化! パーソナルトレーニングはやっぱり凄かった… | ananweb - マガジンハウス - 02月15日(金)20:30 

パーソナルトレーニングって何するの? そんな疑問に答えるべく、運動不足に悩むイラストレーター・たきたて玄米さんが体験レッスンにトライ。運動神経、体力ともに自信なしと不安いっぱいで臨んだたきたてさん。しかし1回のレッスンで驚きの効果が!マンツーマンならではの濃密な時間と高い効果が評判のパーソナルトレーニング。一方で「厳しそうで心配」という声も。体験に挑むイラストレーターのたきたて玄米さんもそんな不安を抱く一人。「興味はあったんですけど、キツそうなイメージが…。運動が苦手でジムは挫折したこともあるんですが、最後までがんばります!」緊張しつつ向かったのは、恵比寿のセレブ女子が通うパーソナルジム『メガロス ゼロプラス 恵比寿』。ホテルのような麗しいエントランスで迎えてくれたのが、トレーナーの岩田卓磨さん(33歳)。「よろしくお願いします! 玄米さんと呼んでいいですか?」フレンドリーな挨拶で距離がぐっと縮まったところで、早速体験開始。ウェアは無料レンタル。しかもバラエティ豊富なウェアの中からその日の気分に合ったデザインを自由に選べる。着替えたら、カウンセリング室へ。体組成計での測定データと本人の希望をもとにトレーニング計画を相談する。たきたてさんの理想は「ローラさんのような、メリハリある体」。「ダイエットして、ほどよく筋肉のついたヘルシーな体になりたいんです。ただ何度ダイエットして減量しても...more
カテゴリー:

FC東京の代表DF室屋成、第一子誕生を発表「より一層、責任感を持ち…」 - 02月13日(水)22:27 

 FC東京は13日、日本代表DF室屋成に第一子となる長男が誕生したと発表した。同選手の次男は2月4日に誕生した。  室屋は1994年生まれの24歳。明治大学在学中の2016年にFC東京へ加入した。年代
カテゴリー:

植村直己冒険賞に岡村氏 スリランカで仏教遺跡保存活動に取り組む - 02月12日(火)18:57 

 兵庫県豊岡市は12日、未知の世界を切り開く創造的な行動を表彰する「2018植村直己冒険賞」に、東京都練馬区の探検家、岡村隆さん(70)を選んだと発表した。  岡村さんは大学在学中の1969年以降、スリランカなど調査が困難な密林で未知の遺跡探査を実施。2008年にはNPO法人「南アジア遺跡探検調査会
カテゴリー:

『ヒプノシスマイク』の魅力って? 斉藤壮馬が語る“夢野幻太郎” | ananweb - マガジンハウス - 02月09日(土)20:30 

『ヒプノシスマイク』に登場する4つのチームの中でも、見た目はかわいいけれど、実はもっともミステリアスなシブヤ・ディビジョンの魅力に迫ります。シブヤ・ディビジョン代表、「Fling Posse(フリング ポッセ)」を徹底解剖!ポップな明るさと底知れなさの両面を持つシブヤ・ディビジョンの3人組。メンバーのひとり、夢野幻太郎(ゆめの げんたろう)を演じる斉藤壮馬さんにインタビューしました。シブヤ・ディビジョン「FlingPosse」の一員、夢野幻太郎。嘘なのか本当なのかわからないことばかり言って周囲の人を混乱させる…そんな彼を演じるのは、声優・斉藤壮馬さん。歌手としても活躍しているだけあって、キャラクターを理解しながら歌うのはお手のもの。そんな斉藤さんに『ヒプノシスマイク』の魅力と「Fling Posse」について、語っていただきました。――『ヒプノシスマイク』の話を最初に聞いて感じたことは?斉藤:今までありそうでなかった組み合わせだな、と思いました。僕自身ヒップホップミュージックのリスナーだったので、お話をいただいた時は「ついに、これを企画する人が現れたか!」と(笑)。そんな未知の試みですが、キャラクターコンテンツのファンのみならず、今までこういったジャンルに触れることのなかったヒップホップリスナーの方にも届いたりしていて。いろんな方に新鮮なものとして受け止められているのは、嬉しいです...more
カテゴリー:

もっと見る

「大学在学中」の画像

もっと見る

「大学在学中」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる