「大分県別府市」とは?

関連ニュース

「良好な関係、安全保障に」岩屋防衛相、日韓会談に意欲 - 05月18日(土)17:19 

 岩屋毅防衛相は18日、大分県別府市で開かれた国政報告会で、31日からシンガポールで開かれるアジア安全保障会議(シャングリラ・ダイアローグ)の場で韓国の鄭景斗(チョンギョンドゥ)国防相と会談する意向を…
カテゴリー:

株主優待制度として「地域貢献優待」第三弾の実施を決定~縁の地、別府市ならではの特産品をセレクト~ - 05月17日(金)16:00 

[株式会社ホープ] [画像1: https://prtimes.jp/i/16266/71/resize/d16266-71-106192-0.jpg ] 【本件のポイント】 ●『ジチタイワークス』創刊号の縁の地である大分県別府市の特産品を、抽選型株主優待「地域貢献優待」として謹呈 ...
カテゴリー:

「稲尾様」神社で顕彰 別府の生家隣「野球ファン聖地に」 - 05月16日(木)15:22 

 「鉄腕」の異名で知られる元西鉄ライオンズのエース、稲尾和久投手(1937~2007年)を顕彰する記念碑が、出身地の大分県別府市の生家隣にある波止場神社(同市元町)に建立された。飲食店が並ぶ繁華街や、観光名所の竹瓦温泉の近くにあり、「別府温泉の新しい名所になれば」と観光関係者は期待する。
カテゴリー:

反差別、人権尊重を確認  - 05月15日(水)09:15 

「人権社会確立第39回全九州研究集会」が14日、大分県別府市で始まった=写真。2016年12月施行の部落差別解消推進法に基づく施策の在り方や憲法の理念などに関する講演を通して、「九州はひとつ」をスローガーンにして反差別や人権尊重のまちづくりを推進することを確認した。 部落解放同盟中央本部執行委員長の組坂繁之氏は記念講演で、推進法を受けて福岡県や各市町村で条例制定の動きがあることを説明した。
カテゴリー:

King & Prince高橋海人、“エスパー犬”ハルクの能力に驚愕 - 05月10日(金)12:00 

King & Princeの高橋海人が、5月10日放送の『坂上どうぶつ王国3時間SP』(フジテレビ系、毎週金曜19:00~)に出演。高橋は、ある信じられない能力を持つ犬がいると聞いて、大分県別府市の温泉旅館を訪れる。 同番組は、芸能界きっての愛犬家である坂上忍とゆかいな王国ファミリーの仲間たちが、人間と動物の「楽園」をイチから作り上げていく動物バラエティ。スペシャルレギュラーとして片平なぎさ、レギュラーメンバーとして、高橋のほかに、サンドウィッチマン、くっきー(野性爆弾)、堀田真由が出演。さらに芦田愛菜がゲスト出演する。 高橋の前に現れたのは、9歳になるハルク。ハルクは盲導犬にはなれなかったものの、とても賢い犬だという。ハルクのご主人であるこの温泉旅館「湯の里 葉山」の牧野さんによると、ハルクはなんと“超能力”を使うことができるというのだ。にわかに信じがたい話に、高橋も半信半疑。さっそくその“超能力”を披露してもらうことに。 まず異なる図柄が描かれた10枚の大きなトランプカードを、その図柄が見えないように裏返して床に並べた牧野さん。そして、床に並べた10枚と同じ図柄が書かれた小さなトランプから、1枚を選んだ高橋。高橋が選んだのは、クラブの5。牧野さんは高橋が選んだカードをハルクに見せて、床に並べられたトランプから同じ図柄=クラブの5のカードを持ってくるように指示を出す。すると...more
カテゴリー:

対韓関係「元に戻したい」岩屋防衛相意欲 - 05月18日(土)17:06 

 岩屋毅防衛相は18日、大分県別府市で講演し、韓国海軍艦艇による自衛隊機への火器管制レーダー照射問題などで冷え込んでいる韓国との関係改善に意欲を示した。「いろいろ問題は起きたが、元の関係に戻したい。良好な関係をつくることが日本の安全保障のためになり、国と地域の安定につながる」と述べた。
カテゴリー:

【大分】差別撲滅へ「まず人権教育を」 人権社会研究集会 「知識がないとネット上のフェイクニュースや偏見をうのみにする」 - 05月17日(金)03:18  newsplus

討議で、人権教育などの在り方を報告する佐賀大学の松下一世教授(右端)ら=大分県別府市のビーコンプラザ  「人権社会確立第39回全九州研究集会」は最終日の15日、大分県別府市で分科会を開いた。「人権政策の確立の現状と課題」と題したパネルディスカッションでは、研究者らの討議を通じて部落差別などをなくすための行政の施策や教育の在り方を考えた。  人権教育を専門とする松下一世佐賀大学教育学部教授は、学校で同和教育をきちんと教えられていないと答える学生が増えている状況を示し、「知識がないとインターネ...
»続きを読む
カテゴリー:

差別撲滅へ「まず教育を」 - 05月16日(木)07:15 

「人権社会確立第39回全九州研究集会」は最終日の15日、大分県別府市で分科会を開いた。「人権政策の確立の現状と課題」と題したパネルディスカッションでは、研究者らの討議を通じて部落差別などをなくすための行政の施策や教育の在り方を考えた。 人権教育を専門とする松下一世佐賀大学教育学部教授は、学校で同和教育をきちんと教えられていないと答える学生が増えている状況を示し、「知識がないとインターネット上のフェイクニュースや偏見をうのみにする恐れがある。メディアリテラシーも含めた教育が重要」と強調した。
カテゴリー:

温泉宿泊サービス『ゆこゆこ』温泉地にサテライトオフィス大分県別府市鉄輪温泉で新しい働き方「ゆこワーク温泉地勤務型」をスタート - 05月14日(火)15:00 

温泉宿泊サービスを提供するゆこゆこホールディングス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員 池照 直樹、以下ゆこゆこ)は、2019年5月13日より働き方改革の一環として「ゆこワーク温泉地勤務型」を導入致します。 昨今、場所と時間にとらわれない柔軟な働き方や生産性の向上を目的に様々な企業がテレワーク*1やサテライトオフィス*2、ワーケーション*3といった新しい働き方・場所を提供しています。そこで...
カテゴリー:

King & Prince高橋海人、“エスパー犬”ハルクの能力に驚愕 - 05月10日(金)11:11 

King & Princeの高橋海人が、5月10日放送の『坂上どうぶつ王国3時間SP』(フジテレビ系、毎週金曜19:00~)に出演。高橋は、ある信じられない能力を持つ犬がいると聞いて、大分県別府市の温泉旅館を訪れる。同番組は、芸能界きっての愛犬家である坂上忍とゆかいな王国ファミリーの仲間たちが、人間と動物の「楽園」をイチから作り上げていく動物バラエティ。スペシャルレギュラーとして片平なぎさ、レギュラーメンバーとして、高橋のほかに、サンドウィッチマン、くっきー(野性爆弾)、堀田真由が出演。さらに芦田愛菜がゲスト出演する。高橋の前に現れたのは、9歳になるハルク。ハルクは盲導犬にはなれなかったものの、とても賢い犬だという。ハルクのご主人であるこの温泉旅館「湯の里 葉山」の牧野さんによると、ハルクはなんと“超能力”を使うことができるというのだ。にわかに信じがたい話に、高橋も半信半疑。さっそくその“超能力”を披露してもらうことに。まず異なる図柄が描かれた10枚の大きなトランプカードを、その図柄が見えないように裏返して床に並べた牧野さん。そして、床に並べた10枚と同じ図柄が書かれた小さなトランプから、1枚を選んだ高橋。高橋が選んだのは、クラブの5。牧野さんは高橋が選んだカードをハルクに見せて、床に並べられたトランプから同じ図柄=クラブの5のカードを持ってくるように指示を出す。すると、まっすぐに...more
カテゴリー:

もっと見る

「大分県別府市」の画像

もっと見る

「大分県別府市」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる