「大会組織委員会」とは?

関連ニュース

五輪のコロナエンブレム、風刺か著作権侵害か 線引きは - 05月28日(木)15:00 

 東京オリンピック(五輪)のエンブレムと新型コロナウイルスをかけ合わせたデザインが議論を呼んだ。大会組織委員会は「著作権侵害だ」と反発し、デザインを掲載した日本外国特派員協会はデザインを取り下げた。「…
カテゴリー:

東京五輪組織委が職員の現場勤務増へ 本番見据え - 05月26日(火)18:38 

東京オリンピック(五輪)・パラリンピック大会組織委員会の高谷正哲スポークスパーソンが26日、オンラインで会見に応じ、緊急事態宣言が解除されたことを受けて大会本番を見据え、職員の現場勤務を増やしていく考えを示した。 21年夏に延期した東京…
カテゴリー:

【東京五輪】IOC、五輪再延期を相次ぎ否定 組織委、10月の判断は否定 - 05月22日(金)20:20  newsplus

IOC、五輪再延期を相次ぎ否定 組織委、10月の判断は否定 2020/5/22 20:05 (JST)5/22 20:11 (JST)updated https://www.47news.jp/news/4838144.html  新型コロナウイルスの影響で1年延期された東京五輪・パラリンピックについて、国際オリンピック委員会(IOC)の幹部から来夏に開催できない場合、再延期を否定する発言が相次いだ。トーマス・バッハ会長に続き、準備状況を監督するジョン・コーツ調整委員長は22日までにオーストラリアのメディアに再延期は困難とした上で、ことし10月が判断の重要な時期になると述べた。  大会...
»続きを読む
カテゴリー:

【IOC】東京五輪、21年開催が無理なら中止 バッハ会長が言及 ★4 - 05月21日(木)18:50  newsplus

新型コロナウイルスの影響で2021年に延期された東京オリンピック(五輪)について、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は20日、英BBCのインタビューに応じ、21年開催が無理になった場合は中止とする見通しを示した。  バッハ会長は、安倍晋三首相から、21年開催が「最後のオプション」と伝えられていたと明かし、「大会組織委員会が永久に3千人や5千人も雇用を続けることはできないから、理解できる。毎年、世界中のスポーツ日程を変更することはできないし、アスリートを不確実な状況にとどめてはおけない」と語...
»続きを読む
カテゴリー:

【東京五輪】日本外国特派員協会、コロナデザインを取り下げ 著作権に問題 - 05月21日(木)17:16  mnewsplus

2020.5.21 16:57 https://www.sanspo.com/geino/news/20200521/sot20052116570014-n1.html 日本外国特派員協会の月刊誌の表紙に東京五輪の大会エンブレムと新型コロナウイルスのイメージを掛け合わせたデザインが掲載された問題で、 同協会は21日、著作権上の問題がある可能性が高いことを理由に、デザインの取り下げを表明した。 ホームページから当該の表紙を削除した。 カルドン・アズハリ会長はオンラインでの記者会見で「今回の問題で不快な思いをされた各方面の方々に心よりおわび申し上げる」と謝罪した。 一方で「著作...
»続きを読む
カテゴリー:

フレンチのカリスマ・三國清三シェフ、“洗い場”で掴んだチャンス!襟首をつかまれ、放り込まれた場所で… - 05月26日(火)19:17 

20歳でスイスのジュネーブにある日本大使館の料理長になった三國シェフ。才能に甘んじることなく、人の何倍も何十倍も自己犠牲を払い、成長の速度を早めていく。休みのたびに二ツ星の有名なお店「リヨンドール」や有名な五ツ星ホテル「リッチモンド」で自発的に研修を重ね、レパートリーもどんどん増えていったという。そして、2年間の予定だった大使館勤務は3年8か月に。◆20世紀における最高のフランス料理人の一人に師事することに大使館で通訳など身の回りの世話をしてくれる侍従から、のちにスイス初の三ツ星シェフとなるフレディ・ジラルデさんのことを聞いた三國さんは、彼に会うため、クリシエにあるレストラン「オテル・ドゥ・ビィル・ジラルデ」に向かったという。「ジュネーブからローザンヌまで1時間ぐらいかかるんですけど、そこからタクシーで20分ほど山に行くとクリシエという町があるんです。『オテル・ドゥ・ビィル』というのは市役所という意味。ジラルデさんは市役所を買い取ってレストランをやっていたんです。フランス語も全然わからなかったけど、ジラルデさんに会わなきゃと思って、大使館の仕事が休みの日曜日に行ったんです。僕みたいなアジアの人がスイスの田舎に現れるというのはまれなことで、いないわけですよ。『とにかくジラルデさんに会いたい』って言ったら、ジラルデさんが出てきてくれたんですけど、『何だ?』って。言葉もできないしね。帰さ...more
カテゴリー:

IOCバッハ会長の発言で東京五輪の中止ムードが加速 大会公式グッズが高値で取引される例も - 05月23日(土)11:46  newsplus

【どうなる?東京五輪・パラリンピック(45)】 お宝争奪戦が勃発か。新型コロナウイルスの影響で五輪史上初の延期となった東京五輪について、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長(66)は来夏に開催できなければ中止となる見通しを示した。過去に大会組織委員会の森喜朗会長(82)も同様の内容を述べており、ここへ来て一気に「中止論」が過熱してきた。そんな状況を逆手に取り、虎視眈々とカネ儲けをたくらむ者が急増している。未曽有の事態の裏で繰り広げられる巧みな“先行投資”とは? そもそも中止のムー...
»続きを読む
カテゴリー:

「日本は表現の自由に理解が無い」…コロナ揶揄の東京五輪エンブレム撤回で 外国特派員協会会長  - 05月21日(木)21:31  liveplus

五輪×コロナのロゴ…協会が謝罪も風刺表現に意見 2020/05/21  東京オリンピックの大会エンブレムと新型コロナウイルスを掛け合わせたデザインが日本外国特派員協会の月刊誌に掲載され、協会が謝罪しました。  問題となっているデザインです。東京オリンピックの市松模様のエンブレムにウイルスの形を織り交ぜ、新型コロナウイルスを意味する「COVID-19」が記されています。 東京オリンピックの大会エンブレムと新型コロナウイルスを掛け合わせたデザイン。これは、日本外国特派員協会の月刊誌「NUMBER 1 SHIMBUN」4月...
»続きを読む
カテゴリー:

コロナ見立てた五輪エンブレム 組織委の抗議に取り下げ - 05月21日(木)18:32 

 日本外国特派員協会(FCCJ)は21日、月刊誌の表紙に掲載していた東京五輪の大会エンブレムを新型コロナウイルスに見立てたデザインを取り下げる、と発表した。東京五輪の大会組織委員会が「著作権の侵害」と…
カテゴリー:

東京五輪エンブレムのような新型コロナデザイン 取り下げへ - 05月21日(木)16:29 

日本外国特派員協会が会報誌の表紙に、新型コロナウイルスを市松模様があしらわれた東京オリンピックのエンブレムのように表現したデザインを掲載した問題で、外国特派員協会は大会組織委員会の求めに応じて、このデザインを取り下げることになりました。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「大会組織委員会」の画像

もっと見る

「大会組織委員会」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる