「大会新記録」とは?

関連ニュース

女子5000競歩、淺野が大会新で優勝 県高校総体 - 05月23日(月)13:36 

 県高校総合体育大会は22日、各地で先行競技が行われた。陸上の女子5000メートル競歩で淺野愛菜(コザ)が25分38秒59の大会新記録で優勝した。女子円盤投げは友利晟弓(那覇西)が43メートル07で制した。男子800メートルは當山武蔵(宜野湾)が2分0秒64で頂点に立ち、1500メートルと合わせて2冠を達成した。 女子5...
カテゴリー:

男子1万m競歩山西利和が優勝、女子は園田世玲奈が大会新で制す 中部実業団対抗 - 05月16日(月)07:42 

1万メートル競歩の男子は東京五輪20キロ競歩銅メダリストの山西利和が39分18秒57で優勝した。2位には同五輪50キロ競歩代表の丸尾知司(ともに愛知製鋼)が40分9秒30で続いた。女子は園田世玲奈(NTN)が44分27秒79の大会新記録…
カテゴリー:

【陸上】遠藤日向5000m大会新で優勝 世界選手権の参加標準記録を突破 女子は山本有真7位 - 05月04日(水)22:34 

陸上の中長距離で争う「ゴールデンゲームズinのべおか」は4日、宮崎県の延岡市西階陸上競技場で行われ、5000メートル(タイムレース)の男子は遠藤日向(住友電工)が13分10秒69の大会新記録で優勝した。7月の世界選手権(米国)の参加標準…
カテゴリー:

那覇国際の喜久里、女子三段跳び頂点に 1回目で大会新記録 県高校総体 - 05月22日(日)13:18 

 県高校総合体育大会は21日、先行競技のカヌー、バドミントン、テニスが始まり、陸上が行われた。陸上は、女子三段跳びで喜久里彩吹(那覇国際)が追い風参考で12メートル07を出して優勝した。男子100メートルは川田忠輝(那覇西)が追い風参考ながら10秒52で頂点に立った。連日の勢い、大跳躍 喜久里 1回目で...
カテゴリー:

男子走り幅跳びで東京五輪代表の津波響樹が大会新V 関西実業団 - 05月15日(日)08:00 

男子走り幅跳びは東京五輪代表の津波響樹(大塚製薬)が大会新記録の7メートル87で制した。同200メートルは笠谷洸貴(四国学院クラブ)が20秒76、円盤投げは幸長慎一(四国大職)が大会新の56メートル44で勝った。 女子は200メートルで…
カテゴリー:

ツイッター人気

こんなの見てる