「大ベストセラー漫画」とは?

関連ニュース

田鍋梨々花、でんでんの娘役で出演!彼女の優しさが引き起こした事件とは『死役所』第7話 - 11月20日(水)16:18 

モデル・女優としても注目を集める田鍋梨々花が、11月27日に放送される松岡昌宏(TOKIO)の主演ドラマ『死役所』(テレビ東京系、毎週水曜24:12~)の第7話「石間徳治」に出演。田鍋は、シ役所職員・イシ間(でんでん)の娘・ミチを演じる。水曜深夜の新ドラマ枠「ドラマホリック!」の第1弾となる本作は、累計300万部(電子書籍含む)を超える大ベストセラー漫画が原作。あの世の市役所ならぬ「死役所」を舞台に、“生と死”“天国と地獄”といった深いテーマを、魅力ある個性的なキャラクターたちが、時に軽やかに、時に厳かに魅せる人間ドラマ。主人公であるシ村(松岡)はあの世の市役所ならぬ「死役所」で働く職員。次から次へと現れる死者に「お客様は仏様です」と慇懃無礼な態度で対応し、ミステリアスで強烈な魅力を持つ闇の深い人物だ。松岡のほかに、黒島結菜、清原翔、松本まりか、余貴美子らが出演する。第7話では、清原演じるハヤシの過去を描いた第5話に引き続き、「死役所」の良心ともいえる存在のイシ間の過去が明かされる。どうしてイシ間は死刑囚となったのか、どのように誰を殺したのか……。涙なしには見られない切ない過去が描かれる。メイン回の放送を前に、でんでんは「撮影時の天候が雨、気温も低くスタッフ、俳優ともに過酷だったと思います。それでも、姪っ子役の田鍋梨々花さんがとても可愛いらしい子でしたし、名村辰さん、畠山紫音の頑張...more
カテゴリー:

岡野真也がゲスト出演!清原翔演じるハヤシが殺人を犯した理由は…『死役所』 - 11月11日(月)14:59 

岡野真也と土居志央梨が、11月14日に放送される松岡昌宏(TOKIO)主演のドラマ『死役所』(テレビ東京系、毎週水曜24:12~)の第5話「林晴也」にゲスト出演する。水曜深夜の新ドラマ枠「ドラマホリック!」の第1弾となる本作は、累計300万部(電子書籍含む)を超える大ベストセラー漫画が原作。あの世の市役所ならぬ「死役所」を舞台に、“生と死”“天国と地獄”といった深いテーマを、魅力ある個性的なキャラクターたちが、時に軽やかに、時に厳かに魅せる人間ドラマ。主人公であるシ村(松岡)はあの世の市役所ならぬ「死役所」で働く職員。次から次へと現れる死者に「お客様は仏様です」と慇懃無礼な態度で対応し、ミステリアスで強烈な魅力を持つ闇の深い人物だ。松岡のほかに、黒島結菜、清原翔、松本まりか、でんでん、余貴美子らが出演する。第5話では、死者が訪れるあの世のシ役所・生活事故死課のハヤシ(清原)は、ミチル(黒島)のある一言をきっかけに“罪”と向き合い始める。<第5話あらすじ>「お姉さんのことも後悔してないの? 殺人犯の弟、持っちゃったんだよ」と、ミチル(黒島)が放った言葉に動揺したハヤシ(清原)は、初めて“反省したい”と思う。そんなハヤシにシ村(松岡)は「振り返ることから始めてみては」と言い、ハヤシは殺人を犯した経緯を打ち明ける。始まりは高校2年。祖父・清三(伊藤洋三郎)に剣道を習っていたハヤシは、父・...more
カテゴリー:

前田亜季「他者に対する想像力の大切さを痛感」佐々木みゆと母娘役で出演『死役所』第8話 - 11月20日(水)16:18 

前田亜季と佐々木みゆが、12月4日に放送される松岡昌宏(TOKIO)の主演ドラマ『死役所』(テレビ東京系、毎週水曜24:12~)の第8話「あしたのわたし」に母娘役で出演。心痛む悍ましい事件を題材にした回で「愛とは何か」を問う。水曜深夜の新ドラマ枠「ドラマホリック!」の第1弾となる本作は、累計300万部(電子書籍含む)を超える大ベストセラー漫画が原作。あの世の市役所ならぬ「死役所」を舞台に、“生と死”“天国と地獄”といった深いテーマを、魅力ある個性的なキャラクターたちが、時に軽やかに、時に厳かに魅せる人間ドラマ。主人公であるシ村(松岡)はあの世の市役所ならぬ「死役所」で働く職員。次から次へと現れる死者に「お客様は仏様です」と慇懃無礼な態度で対応し、ミステリアスで強烈な魅力を持つ闇の深い人物だ。松岡のほかに、黒島結菜、清原翔、でんでん、松本まりか、余貴美子らが出演する。オンエアを前に、前田は「原作の世界観に衝撃をうけました。良いことばかりが都合良く描かれることのない、心に突き刺さる話が多く、苦しくなりましたが、だからこそしっかり向き合って演じなければ、という思いになりました。今までに経験のない役柄でしたが、娘役の佐々木みゆさんのプロフェッショナルさに救われ、なんとか撮影を終えました。とても厳しいテーマが潜む40分ですが、他者に対する想像力の大切さを痛感します。ドラマをご覧になった方が、...more
カテゴリー:

豊嶋花、少年忍者・山井飛翔とデート中事故に巻き込まれた少女を熱演『死役所』第4話 - 11月05日(火)19:49 

山井飛翔(少年忍者/ジャニーズJr.)と豊嶋花が、11月7日に放送される松岡昌宏(TOKIO)主演のドラマ『死役所』(テレビ東京系、毎週水曜24:12~)の第4話「初デート」にゲスト出演する。水曜深夜の新ドラマ枠「ドラマホリック!」の第1弾となる本作は、累計300万部(電子書籍含む)を超える大ベストセラー漫画が原作。あの世の市役所ならぬ「死役所」を舞台に、“生と死”“天国と地獄”といった深いテーマを、魅力ある個性的なキャラクターたちが、時に軽やかに、時に厳かに魅せる人間ドラマ。主人公であるシ村(松岡)はあの世の市役所ならぬ「死役所」で働く職員。次から次へと現れる死者に「お客様は仏様です」と慇懃無礼な態度で対応し、ミステリアスで強烈な魅力を持つ闇の深い人物だ。松岡のほかに、黒島結菜、清原翔、松本まりか、でんでん、余貴美子らが出演する。<第4話あらすじ>シ役所職員全員が死刑囚であることを知った三樹ミチル(黒島)。シ村(松岡)が死刑になったのは自分の娘を殺したからだった。衝撃の事実に驚愕するミチルに、シ村は冷静に、成仏の期限まであと1日と告げる。条例にあるように“期間内に手続きしないと冥途の道を彷徨う”ことも。ハヤシ(清原)もニシ川(松本)もイシ間(でんでん)も、これまでまっとうに生きてきたミチルは「一刻も早く成仏すべきだ」と口々に言うが……。悩むミチルの前を、女の子がふらつきながら歩い...more
カテゴリー:

「大ベストセラー漫画」の画像

もっと見る

「大ベストセラー漫画」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる