「外国人観光客」とは?

関連ニュース

惚れ直したわ…男が感動した「彼女の大人の対応」4つ - 文・塚田牧夫 | ananweb - マガジンハウス - 07月18日(木)20:15 

彼女の意外な一面を見て、男性が惚れ直すということもあります。そして、そんな場面はふとしたときに訪れる。自分では意識していない行動が、彼の胸に響いていることも……。今回はそんな、“男が感動した彼女の大人な対応”について、男性たちに聞いてみたのでご紹介しましょう!文・塚田牧夫失礼な店員に「彼女とランチをしたとき。そこの店員の態度がイマイチ良くなかった。昼どきで忙しいということもあったけど、かなり雑。テーブルにガツンとぶつかって食器をガチャガチャ落とした上に、一言も言わずにその場を立ち去ろうとしたんです。正直、カチンときますよね。すると彼女が、“大丈夫ですか?”と声をかけ、“手伝いましょうか?”と言ったんです。いい対応だなと思いました」ジョウジ(仮名)/31歳あからさまに文句を言うのではなく、逆に気を遣うようなセリフでの意志表示。角も立たず、クレームの入れ方としては、かなり上級と言えますよね。迷惑な乗客に「彼女と電車で移動してたんですね。座ってスマホをいじっていたら、向かいの席のおじさんが急に文句を言ってきました。“うるせぇから電話は使うな”と。僕は音を出さずに使っていたので、そこまで気になるならタクシーでも使えばいいじゃん……と言おうとしたけど、黙って従いました。そして、電車から降りるときでした。彼女がそのおじさんに向かって、“うるさくしてしまって、すみませんねぇ”と言ったんです。大人...more
カテゴリー:

「地方創生×SDGs」をテーマにタイの生徒や帰国生たちが国際高専の授業を体験 - 07月18日(木)13:30 

2019年7月18日 学校法人金沢工業大学 国際高等専門学校 「ICT Global Summer Camp Ⅱ 2019」「海外子女教育振興財団・国際高専 白山麓ワークショップ」を同時開催 国際高等専門学校(校長:ルイス・バークスデール)では、7月19日(金)~24日(水)の期間、タイのインターナショナルスクールに通う小・中学生6名が参加する「ICT Global Summer CampⅡ 2019」と7月21日(日)~24日(水)の期間、中学生の帰国生たち21名が参加する「海外子女教育振興財団・国際高専 白山麓ワークショップ」を開催いたします。 両プログラムは、海外の生徒たちや帰国生たちに国際高専のグローバルな教育環境や白山麓の歴史や自然を体験いただけるプログラムです。 期間中参加者たちは白山麓キャンパスに滞在し、「地方創生×SDGs」をテーマに国際高専のカリキュラムの中心でユーザー視点に立った価値創出の手法である「デザインシンキング」を使って、白山麓の自然や歴史・文化を学びながら、その地域の財産を活用して外国人観光客に魅力的なコンテンツ作りやアイデア創出にグループで取り組みます。その過程においてドローンや3Dプリンタ、映像編集ソフトなども使用します。
カテゴリー:

琉球忍者で海外客取り込め 沖縄・読谷村の劇場運営会社 リアリティー追求し本格的なエンタメ提供へ - 07月18日(木)10:44 

 【読谷】「琉球忍者」の魅力で外国人観光客を呼び込め―。沖縄県読谷村残波岬公園内のシアターを拠点に、新世代エンターテインメント劇場「琉球忍者」を運営するアシビエンタープライズ(當山浩社長)は、演者が外国人に人気のある「忍者」と「侍」の技術を磨き、外国人観光客の集客を狙っている。研修などを通じて技術...
カテゴリー:

味わいの異なる2種類の大吟醸酒「白鶴 THE 大吟醸 RICH/CLEAR ボトル缶」を2019年8月30日に新発売 - 07月17日(水)14:00 

白鶴酒造株式会社(本社:神戸市、代表取締役社長:嘉納健二、資本金:4億9,500万円)は、味わいの異なる2種類の大吟醸酒「白鶴 THE 大吟醸RICH/CLEARボトル缶」を2019年8月30日(金)に全国で新発売します。 小容量でリキャップができるボトル缶を採用すると共に、フルーティーで味の特長が分かりやすい2種類の大吟醸酒を展開することで、いいお酒を少量だけ楽しみたいライトユーザーや、日本酒初心者や外国人観光客などのトラ...
カテゴリー:

【生ガキ】夏でも生で食べられるカキを広島県が開発。細菌抑える特殊技術で - 07月17日(水)11:24  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190717/k10011995431000.html 全国一の生産量を誇る広島特産のカキを夏にも観光客らに楽しんでもらおうと、 広島県は新たに生食用のカキを開発し、16日、関係者を集めて試食会を開きました。 夏の生食用のカキは、県の水産海洋技術センターが開発し、殻付きでグリコーゲンを豊富に含み、 さっぱりした味わいが特徴だということです。 広島市内で開かれた試食会には、カキの生産者や飲食店の関係者らが集まり、 開発されたばかりのカキを生で味わいました。 県では全国一の生産量を誇る特...
»続きを読む
カテゴリー:

★ 想い出をカタチにしてお届け ★ やなか健真堂だけの新サービス開始! - 07月18日(木)16:00 

昨今人気の下町レトロな「谷中銀座商店街」にある和雑貨&和カフェの小さなお店「やなか健真堂」。商店街を2階から臨む景色、小さいながら落ち着いた空間が人気のお店で、今回、谷中を散策する方々へ向けた想い出をカタチにしてご自宅へお届けするサービス『想い出CanRoll』を開始いたしました!    ①想い出のカタチは、「缶バッチ」もしくは「マグネット」(想い出の写真6枚)    ②オリジナル台紙にのせてご自宅までお届け(外国人観光客の海外発送も可能)
カテゴリー:

【朗報】目本さん、観光誘致をガチった結果とんでもないことになる Part.2 - 07月18日(木)11:07  livejupiter

訪日外国人観光客数の推移 2003 *521.2万人 2004 *613.8万人 2005 *672.8万人 2006 *733.4万人 2007 *834.7万人 2008 *835.1万人 2009 *679.0万人 2010 *861.2万人 2011 *621.9万人 2012 *835.8万人 2013 1036.4万人 2014 1341.3万人 2015 1973.7万人 2016 2404.0万人 2017 2869.1万人 2018 3,119.2万人 直近7年ほどで訪日外国人観光客数が約5倍に増加 ※前スレ 【朗報】日本さん、観光誘致をガチった結果とんでもないことになる https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1563412505/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

「世界中のレストランとカスタマーの最良の架け橋になる」TableCheck代表の谷口氏が考える理想の飲食業界 - 07月18日(木)07:00 

当日の無断キャンセル(Noshow)や、外国人観光客へのインバウンド対策など、飲食店が抱える問題は枚挙に遑がない。そんな飲食店業務を自動化・最適化させるマネジメントシステムを開発しているのが株式会社TableCheckだ。 グローバル規模での飲食業界の課題、その解決に必要な「オートメーション」と「オプティマイゼーション」、そして同社が理想とする飲食業界の姿について、代表の谷口優氏に話を伺った。 飲食店が抱える非効率な業務 ――近年、Noshow問題やインバウンド対策などで、飲食店が対応しなければいけない業務が増えているように感じます。その点について、谷口さんからみる実状はいかがでしょうか。 谷口氏:おっしゃる通りで、飲食店側が担う業務は非常に多いです。予約対応や在庫管理はもちろん、マーケティング、SNSの活用、広告運用など、オーナーが1人で対応するには多すぎます。 それに加え、ほとんどの飲食店では、美味しい料理や素敵な空間を提供することには長けているのですが、経営については苦手意識を持つ人が多いのが実状です。例えば、「食べログ」と「ぐるなび」を使っていても、それぞれの費用対効果はどんぶり勘定。席在庫の割り当ても感覚的に行なっている店が多い印象です。 ――御社が解決しようとしている課題は、まさにそういう部分なんですね。 谷口氏:はい、飲食店が抱えてしまっている無駄な手間、コスト、時間...more
カテゴリー:

【東京アニメ戦争】豊島、練馬、杉並区「「「アニメのまち! うちが本家!」」」 - 07月17日(水)13:09  newsplus

 東京都内の豊島、練馬、杉並の3区が「アニメのまち」を打ち出し、競い合っている。協力してアニメを地域ブランドにしようという試みもあるが、「うちこそ本家」との思いから容易ではない。若者や外国人観光客を引き寄せるアニメは、街おこしには格好のコンテンツ。“東京アニメ戦争”の実情を探った。  豊島区の池袋駅東口にある「乙女ロード」は週末、アニメやコスプレ愛好家でにぎわっていた。付近にはグッズ専門店「アニメイト」や「らしんばん」本店が並び、外国人観光客も。同区がアニメに力を入れるようになったのは、2014年に...
»続きを読む
カテゴリー:

豊島、練馬、杉並の3区が「うちこそ本家」と競う「東京アニメ戦争」 - 07月17日(水)09:36 

 東京都内の豊島、練馬、杉並の3区が「アニメのまち」を打ち出し、競い合っている。協力してアニメを地域ブランドにしようという試みもあるが、「うちこそ本家」との思いから容易ではない。若者や外国人観光客を引き寄せるアニメは、街おこしには格好のコンテンツ。“東京アニメ戦争”の実情を探った。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「外国人観光客」の画像

もっと見る

「外国人観光客」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる