「外務次官」とは?

関連ニュース

日露平和条約交渉、早期再開で一致 外相電話協議 - 05月28日(木)22:30  newsplus

 茂木敏充外相は28日夜、ロシアのラブロフ外相と電話協議し、北方領土での共同経済活動など平和条約締結交渉を早期に再開することで一致した。  今春に予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて延期されていた次官級協議を行う。森健良外務審議官とロシアのモルグロフ外務次官がテレビ会議などで実施する。両外相は新型コロナ対応で緊密に協力することを確認した。ラブロフ氏は日本の感染症対策を評価したという。今回の電話協議は日本側が呼びかけた。【杉直樹】 毎日新聞 2020年5月28日 22時17分(最終更新 5月28日 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「国家安全法制」採択受け、外務次官が“憂慮”伝達 - 05月28日(木)22:07 

「国家安全法制」採択受け、外務次官が“憂慮”伝達
カテゴリー:

韓米日など7カ国の外務次官 新型コロナ対策協議.. - 05月15日(金)19:12 

韓米日など7カ国の外務次官 新型コロナ対策協議=定例の電話会議
カテゴリー:

日露平和条約交渉、早期再開で一致 外相電話協議 - 05月28日(木)22:17 

 茂木敏充外相は28日夜、ロシアのラブロフ外相と電話協議し、北方領土での共同経済活動など平和条約締結交渉を早期に再開することで一致した。  今春に予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて延期されていた次官級協議を行う。森健良外務審議官とロシアのモルグロフ外務次官がテレビ会議などで実施する
カテゴリー:

外務次官 中国の駐日大使に“憂慮” 「国家安全法制.. - 05月28日(木)19:14 

外務次官 中国の駐日大使に“憂慮” 「国家安全法制」導入受け #nhk_news
カテゴリー:

露、米に新STARTの5年延長を提案 来年2月期限切れ - 05月12日(火)11:07 

 【モスクワ=小野田雄一】ロシア外務省のリャプコフ外務次官は11日、2021年2月に期限が切れる米露間の新戦略兵器削減条約(新START)について、「ロシアは5年間の延長を米国に提案している」と明らかにした。イタル・タス通信が伝えた。
カテゴリー:

「外務次官」の画像

もっと見る

「外務次官」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる