「変則決算」とは?

関連ニュース

ノーリツ鋼機---大幅続伸、上半期は従来予想を大幅に上回る着地へ - 最新株式ニュース - 11月16日(月)12:28 

<7744>  ノーリツ鋼機  2278  +264大幅続伸。先週末に上半期の決算を発表、営業利益は33.3億円で前年同期比47.2%増益となった。従来予想の14.4億円を大幅に上回る着地となっている。巣ごもり需要の増加などで、ホームユース向けを中心とした販売が好調であった。また、通期予想は従来の40.1億円から52億円に上方修正している。20年12月期は9カ月の変則決算となっている。音響機器関連
カテゴリー:

注目銘柄ダイジェスト(前場):アクトコール、日本リビング保証、ASB機械など - 最新株式ニュース - 11月12日(木)12:10 

マイクロニクス<6871>:945円(-101円)大幅続落。前日に決算を発表、今期は15カ月の変則決算となり、20年12月期第4四半期の決算となる。累計営業利益は20.8億円で前年同期比41.6%増益となっているが、通期予想は従来の36億円から21億円にまで下方修正、ネガティブインパクトにつながっている。TE事業の一部案件の売上が遅延する見込みとなったこと、TE事業の仕掛品に対する引当金繰入額が増
カテゴリー:

アクトコール---急落で一時ストップ安、21年9月期の営業利益予想7.87億円、前期12カ月換算比では減益見通し - 最新株式ニュース - 11月12日(木)11:20 

<6064>  アクトコール  1038  -298一時ストップ安。21年9月期の営業利益予想を7.87億円と発表している。前期比増減率は非開示。住生活関連総合アウトソーシング事業で会員拡大を図るほか、決済ソリューション事業で家賃収納代行サービスの導入先獲得を推進する。20年9月期(決算期変更で10カ月の変則決算)は7.53億円で着地しており、12カ月換算との単純比較では減益見通しとなるほか、前日
カテゴリー:

住友林---大幅続伸、第2四半期通期計画ともにコンセンサス大幅上振れ - 最新株式ニュース - 11月13日(金)13:57 

<1911>  住友林  1827  +76大幅続伸。前日に第2四半期決算を発表、経常利益は184億円で前年同期比11.2%減益となっているが、米国戸建て販売の順調推移で、市場予想を70億円近く上回っている。また、9カ月の変則決算となる通期予想は、従来の240億円から375億円にまで上方修正、市場予想を100億円近く上振れている。米国住宅市場の好調で販売戸数計画を引き上げているようだ。米国を中心と
カテゴリー:

マイクロニクス---大幅続落、通期業績予想の大幅下方修正を嫌気 - 最新株式ニュース - 11月12日(木)11:36 

<6871>  マイクロニクス  945  -101大幅続落。前日に決算を発表、今期は15カ月の変則決算となり、20年12月期第4四半期の決算となる。累計営業利益は20.8億円で前年同期比41.6%増益となっているが、通期予想は従来の36億円から21億円にまで下方修正、ネガティブインパクトにつながっている。TE事業の一部案件の売上が遅延する見込みとなったこと、TE事業の仕掛品に対する引当金繰入額が
カテゴリー:

上場企業3割超が上方修正 21年3月期、車など製造業けん引(日経) - 11月11日(水)19:00  newsplus

日本の上場企業の業績に明るさが出てきた。4~9月期決算発表時に2021年3月期の純利益見通しを上方修正した企業は3割を超えている。自動車などの需要回復を受け、グローバル製造業の引き上げが目立つ。全体では依然として前期比3割を超える減益の見通しだ。最悪期は脱しつつあるが感染第2波への懸念も残る。 10日までに3月期決算企業の1106社(新興、親子上場の子会社、変則決算など除く)が21年3月期の純利(以下有料版で、残り1053文字) 日本経済新聞 2020年11月11日 18:00 https://r.nikkei.com/article/DGXMZO66091450R11C20A1M...
»続きを読む
カテゴリー:

「変則決算」の画像

もっと見る

「変則決算」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる