「墜落制止用器具」とは?

関連ニュース

墜落制止用器具 新たな規格告示 厚労省 - 02月12日(火)10:01 

 厚生労働省は、労働者の墜落を制止する器具(墜落制止用器具)の安全性の向上と適切な使用を図るため、安全帯の規格を改正し、「墜落制止用器具の規格」として告示した。関係政省令の施行日に合わせ、2月1日に施行している。  新規格では、6.75メートルを超える高さの箇所で使用する同器具はフルハーネス型でなければならないことなどを定めた。同器具とその部品に必要な耐衝撃性などを確認するための試験方法なども定……[続きを読む]
カテゴリー:

安全帯の規格を全面改正 新たに「自由落下距離」を追加 厚労省 - 02月12日(火)05:01 

ISOと整合性図る  厚生労働省は2月1日、「安全帯の規格」を全面的に改正した「墜落制止用器具の規格」の施行・適用を開始した。国際標準化機構(ISO)の規格との整合性を図るために行われたもので、フルハーネス型の墜落制止用器具について、「身体にかかる荷重を肩、腰部及び腿等において支持する構造の器具」と定義し、新たに「自由落下距離」「落下距離」の項目を追加した。フルハーネス型の強度では、日本工業……[続きを読む]
カテゴリー:

「墜落制止用器具」の画像

もっと見る

「墜落制止用器具」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる