「報道官」とは?

関連ニュース

モスクで礼拝中に爆発 62人死亡、36人負傷 アフガン - 10月19日(土)10:32 

アフガニスタン東部ナンガルハル州のモスク(イスラム教礼拝所)で18日、金曜礼拝の最中に爆発が起き、地元当局によると、少なくとも62人が死亡、36人が負傷した。 ナンガルハル州の報道官によると、爆発はパキスタンとの国境に近いハスカミナ地区で起きた。 アフガンでは先月行われた大統領選の前から暴力事件が増加している。 国連は17日に報告書で、7~9月は民間人に対する暴力が「極めて高い水準」に達したと...
カテゴリー:

【動画】水産庁が動画公開 北朝鮮漁船沈没で一部始終撮影 - 10月18日(金)21:13  news

‪【動画】水産庁が動画公開 北朝鮮漁船沈没で一部始終撮影  https://www.sankei.com/affairs/news/191018/afr1910180070-n1.html 日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)にある好漁場「大和堆(やまとたい)」周辺で今月7日、北朝鮮漁船が水産庁の漁業取締船に衝突、沈没した事故で、 同庁は18日、事故前後の経緯を取締船が記録した動画を公開した。 動画 https://youtu.be/yqYTJYNUF4c 事故は石川県の能登半島の北西約350キロの日本のEEZで発生。取締船は漁船に違法操業の疑いがあると判断、 7日午...
»続きを読む
カテゴリー:

中国GDP+6.0%、伸び率過去最低 - 10月18日(金)15:27 

 中国の経済成長率が過去最低の水準です。  中国の国家統計局が18日に発表した7月から9月までのGDP=国内総生産の伸び率は去年の同じ時期と比べて6.0%のプラスでした。3か月ごとの統計を公表してから最低となった前の期を、さらに0.2ポイント下回りました。  「外部の不安定・不確定な要素が増えていて、国内経済の下押し圧力は比較的大きい」(中国国家統計局 毛盛勇 報道官)  減速の背景にはアメリカとの貿易摩擦の長期化で自動車販売などが落ち込んでいることや、先行き不透明感から企業が設備投資を手控えていることがあるとみられています。(18日13:32)
カテゴリー:

中国、米中貿易協議の署名文書の作成急ぐ 農産品購入も強調 - 10月17日(木)20:41 

 中国商務省の高峰報道官は17日の記者会見で、部分合意に達した米中貿易協議に関し、米側と署名文書の作成を進めていると説明し「可能な限り早く実現したい」と述べた。中国企業が米農産品の購入を続けているとも強調し、部分合意の履行を迫るトランプ米政権に協調姿勢を示した。
カテゴリー:

トルコのエルドアン大統領、22日に訪露 プーチン大統領と会談へ - 10月17日(木)19:39 

 【モスクワ=小野田雄一】ロシアのペスコフ大統領報道官は16日、トルコのエルドアン大統領が22日に露南部ソチを訪問し、プーチン露大統領と会談すると明らかにした。イタル・タス通信が伝えた。シリア情勢を協議する見通し。
カテゴリー:

【海外こぼれ話】マニラの渋滞は危機的状態 大統領報道官が“実証” - 10月19日(土)10:00 

フィリピンのパネロ大統領報道官が、マニラでバス型の乗合自動車3台とバイクを乗り継いで大統領府に出勤したところ、午前5時すぎから約3時間半もかかり、始業から1時間…
カテゴリー:

中国1-9月期の外資導入額6.5%増 新規外資系企業3万871社 - 10月18日(金)15:52 

中国商務部(省)の高峰報道官は17日、今年1-9月期、中国全土の新規設立外資系企業の数は3万871社、実行ベース外資導入額は前年同期比6.5%増の6832億1000万元(1元は約15.4円)だったことを明らかにした。9月だけを見ると、実行ベース外資導入額は前年同期比3.8%増の791億8000万元だった。 ...
カテゴリー:

74歳のドゥテルテ大統領、バイクで転倒 擦り傷とあざ - 10月18日(金)00:37 

 フィリピン大統領府は17日、ドゥテルテ大統領が16日夜にマニラでバイクを運転し、転倒したことを明らかにした。パネロ大統領報道官は「バイクを止めた後、靴に手を伸ばして落ちた」と説明した。ひじとひざに擦…
カテゴリー:

中国、米との通商協議「部分合意」を追認 「米産農産物の輸入拡大」 - 10月17日(木)20:38 

 中国商務省の高峰報道官は17日の定例記者会見で、米国との通商協議について「第1段階の合意として、中国は米国産農産物の輸入を拡大する」と述べ、米国と部分合意に達したことを認めた。米国のトランプ大統領は11日、中国と「第1段階の合意に達した」と表明したが、中国側は「実質的な進展があった」とするだけで確
カテゴリー:

中国、日本に抗議「侵略戦争の象徴」 靖国参拝 - 10月17日(木)19:08 

 【北京=西見由章】中国外務省の耿爽(こう・そう)報道官は17日の記者会見で、日本の閣僚が靖国神社を参拝し、安倍晋三首相が真榊(まさかき)を奉納したことに関して「日本側に厳正な申し入れを行った」と述べ、抗議したことを明らかにした。靖国神社について「日本の軍国主義が対外侵略戦争を発動した象徴であり、重大な罪責を負う14人のA級戦犯をまつっている」と主張し、「侵略の歴史の反省」を求めた。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「報道官」の画像

もっと見る

「報道官」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる