「地球温暖化」とは?

関連ニュース

気候テクノロジーへのVC投資はVC全体の5倍の速さで成長、PwC最新レポート - 09月29日(火)11:34 

気候テクノロジーへのVCおよび企業の投資は、2013年から2019年にかけてVC全体を上回るペースで成長しており、アーリーステージの資本は600億ドル(約6兆2700億円)に上ることが主要な最新レポートで明らかになった。 PwCによる最新の調査「The State of Climate Tech 2020」では、VC市場全体から見ると気候テクノロジー分野へのVC投資はまだ黎明期であるが(2019年の総投資額の約6%)、急速に成長しており、2013年の年間4億1800万ドル(約440億円)から2019年には163億ドル(約1兆7200億円)に増加したことが示されている。同レポートによると、これは同時期のAIへのVC投資の成長率の約3倍で、VCの平均成長率の5倍になるという。 その理由に市場の経済性が関係していることは想像に難くない。関連する技術の証明とその規模の拡大において資本効率が急速に向上しており、カーボンニュートラル、さらにはカーボンネガティブのソリューションでさえ、炭素を排出するソリューションより低コストになっている。 このベンチャー資金600億ドルの半分近くを占める290億ドル(約3兆円)がアメリカとカナダの気候テクノロジー系スタートアップに流れており、中国は200億ドル(約2兆1100億円)で2位となっている。欧州市場は70億ドル(約7400億円)を集めた。米国と中国向け...more
カテゴリー:

北欧のスタートアップが「バブルカーテン」を作る理由とは……? - 09月29日(火)06:00 

海沿いの地域を中心に甚大な被害をもたらすハリケーンや台風。地球温暖化による海面温度の上昇も相まって、発生数や規模も少しずつ大きくなっているようだ。そんなハリケーンの発生頻度を抑える壮大な計画を、北欧の国・ノルウェーを拠点にするスタートアップ「OceanTherm」が進めている。その計画とは、海の底に空気を放出する「バブルカーテン」を設置し、海面の温度を低くするというものだ。ハリケーンは形成される過程において暖かい海面からエネルギーを得て誕生するという。そこで「バブルカーテン」が深海の冷たい水を上昇させ、海面温度を低くすることで、ハリケーンの強さを抑える、または発生を防ぐことが可能になるのだとか。公開されているフィールドテスト映像では、ドローンによるサーモグラフィーで実際に海面温度が低くなる様子を確認することができる。© OceanTherm/Vimeoしかし、この壮大な計画には膨大なコストがかかることは明白であり、本当に解決につながるのか不確かな部分が多いとの指摘も......。同社は、多くの専門家と科学的な検証を進め、さまざまな企業や政治家と連携することで、計画を現実のものにしようとしているようだ。人々の命を幾度も奪ってきた自然災害との戦い。自然を人間が本当にコントロールすることができるのか......大きな代償が待っていないことを祈りたい。Top image: © iSto...more
カテゴリー:

空の旅が完全エミッションフリーに!エアバスが2035年までに水素燃料の航空機を開発へ - 09月27日(日)11:00 

欧州の大手航空機メーカー、エアバスは水素を燃料とする航空機を2035年までに開発すると発表した。 現在のジェット燃料航空機とは異なり水素燃料の場合、二酸化炭素を排出せず、実現すれば空の旅が大幅に環境に優しいものになる。 中・短距離のモデル 同社は、ゼロエミッションという夢のような旅客機のコンセプトモデル3機種を明らかにした。いずれも水素を燃料としている。 まず1つは、乗客120〜200人乗りのターボファンデザインのタイプ。液体水素を後部に設置したタンクに貯蔵し、この水素を燃料に改良型ガスタービンを動かす。航続距離は約3700キロだ。 2つめは乗客最大100人乗りの、ターボファンではなくターボプロップエンジンを採用しているタイプ。こちらの航続距離は約1850キロとターボファンモデルの半分となっている。 主翼と胴体が合体したデザインも 3つめは、主翼と胴体が一体化しているという、デザインがかなり特徴的なタイプ。民間航空機として異色のデザインで、水素燃料のストレージやキャビンなどのレイアウトを比較的自由に変えることができるとのこと。 ただ、機能的にはターボファンモデルと近く、こちらも乗客最大200人乗りとなっている。 これらの開発の目的はもちろん、地球温暖化につながる二酸化炭素の排出を抑制することだ。かねてより飛行機に対しては環境に優しくない乗り物という批判があり、欧州などでは長距離移動...more
カテゴリー:

地球温暖化はフェイクニュースと言ってたトランプ信者、自宅が山火事で全焼して「私は間違っていたと後悔」してしまう - 09月27日(日)01:54  poverty

 昨年7月、米上院民主党が開いた気候危機特別委員会に、 共和党のベテランコンサルタント、フランク・ルンツ氏が出席し、告白した。「2001年に、私は間違っていた」  当時はブッシュ(子)政権で、党の弱点とされた温暖化問題を政治争点化。 温暖化の科学的合意はできつつあったが、ルンツ氏はメモで「不確実性を第一 の問題として突き続けろ」と説き、今でもトランプ氏をはじめ多くの共和党議員のスタンスになっている。 米国の保守層には、政府や科学などの権威への不信が元々あり、 個人の行動の変革をせまる温暖化への懐...
»続きを読む
カテゴリー:

【MMR】シベリアに謎のクレーターが突如出現!宇宙人の襲来か - 09月26日(土)10:38  news

最近、シベリアのツンドラの上空を飛んでいたロシアのテレビクルーが、興味深いものを発見した。 サッカー場の半分ほどの大きさの深いクレーターが、凍った大地にぽっかりとあいていたのだ。 クレーターの周囲には数百メートルにわたって氷や土の塊が飛び散っていて、それらが地中から噴出したものであることは明らかだった。  シベリアの北極圏では、2014年以来、こうしたクレーターが続々と見つかっている。 科学者たちは、このクレーターは泥と氷の丘の下に閉じ込められたメタンガスや二酸化炭素が爆発してできたもので、 今...
»続きを読む
カテゴリー:

太陽光発電が普及すると「電気を消費するほど報酬がもらえる」時代が来るかもしれない - 09月29日(火)08:00 

太陽光発電をはじめとする再生可能エネルギーは、石炭火力発電による地球温暖化への影響を抑える手段として有望視されています。テクノロジー関連のブログ・IFOST Blogを運営するGreg Baker氏が、「太陽光発電の効率が上昇して十分に普及すると、『電気の消費者』が報酬を受け取る仕組みが誕生する可能性がある」と主張しています。
カテゴリー:

【矢野経済研究所プレスリリース】水素エネルギーシステム市場に関する調査を実施(2020年)~燃料電池自動車と水素ステーションが市場を牽引し、海外のプロジェクトが安価な水素サプライチェーンを構築と予測~ - 09月28日(月)13:00 

株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内における水素エネルギーシステム市場の現状及び今後の方向性を調査し、2030年度および2050年度の市場規模を予測いたしました。1.市場概況水素エネルギーシステムは、2017年12月に国の水素基本戦略が策定され、2030年および2050年に向けて導入目標を設定したことにより、国を挙げて水素利用に取り組み、世界に先駆けて水素社会を実現する取り組みが行なわれている。水素エネルギーシステム導入の最終目標は、CO2フリー水素を導入することと、調整電源として再生可能エネルギー電力の導入拡大を図ることにより、地球温暖化を防止することである。2.注目トピック~家庭用FC(エネファーム)家庭用FC(エネファーム)には、PEFC(固体高分子形燃料電池)とSOFC(固体酸化物形燃料電池)があり、FCセルの運転温度が異なっている。PEFCでは70~90℃であるのに対して、SOFCでは電解質にセラミック材料を使用することにより700~1,000℃と高温である。PEFCエネファーム(700W機)は、新築住宅を中心に販売されてきている。ハウスメーカーでの採用も多い。最近では、ZEHスキームによる採用が増えてきており、PEFCエネファーム販売の半分程度は新築のZEH物件となっている。SOFCエネファームは、小型・高効率のエネファームtype S(700W機)...more
カテゴリー:

CO2ゼロ ハードル高く 温暖化 県が非常事態宣言へ 狭い県土、車社会で制約 実態伴う取り組み課題 - 09月27日(日)06:20 

 県は地球温暖化が進行すれば、沖縄の経済や社会に悪影響を及ぼしかねないとして、本年度末にも「気候非常事態宣言」を発表する。都道府県による気候非常事態宣言は全国3例目となる先行事例だ。ただ、県は非常事態宣言の中で2050年に県内の二酸化炭素(CO2)排出量を「実質ゼロ」にする計画を掲げることも検討...
カテゴリー:

陰謀論者や地球温暖化否定者のYouTubeレコメンデーションには、何が表示される? フィルターバブルを“体験”可能にする「TheirTube」 - 09月26日(土)18:00 

YouTubeに表示される「あなたへのおすすめ」という欄は、ユーザーごとに高度にパーソナライズされている。では、自分以外のレコメンデーションを体験できたら、世界の捉え方はどのように変わるだろうか? 地球温暖化否定者や陰謀論者など6つの異なるペルソナに表示される世界を体験できる「TheirTube」というプロジェクトは、「おすすめの映像」に表示される情報の特異性に気づくきっかけを与えてくれる。Mozillaが主宰するCreative Media Awardを受賞した本プロジェクトを手がけた木原共が、その開発の裏側を解説する。
カテゴリー:

地球温暖化対策求める若者たち 世界各地で一斉に活動 - 09月26日(土)07:28 

地球温暖化対策を求める若者たちの活動が世界各地で一斉に行われ、25日、東京の国会議事堂前では、人が集まることによる新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、デモ行進を行うのではなく、靴やプラカードを路上に置いてアピールしました。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「地球温暖化」の画像

もっと見る

「地球温暖化」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる