「地方紙」とは?

関連ニュース

【安倍総理が脱布マスク】蓮舫「ニュースになること事態、笑止の至り」 ネット「復興支援として福島で作られたマスク」「福島県を侮辱… - 08月02日(日)17:46  seijinewsplus

https://sn-jp.com/archives/5902 蓮舫議員のツイート これがニュースになること事態、笑止の至り。 これがニュースになること事態、笑止の至り。 アベノマスク”やめた?総理の顔に大きな別モノ #SmartNews https://t.co/BaMPi1SyE9 — 蓮 舫 ・ 立 憲 民 主 党 ( り っ け ん ) (@renho_sha) August 1, 2020 有田芳生議員のツイート 福島県で作られた布製で、これからはいろいろなマスクを使うそうです。テレビだけでなく共同通信配信で全国の地方紙でも写真入りで報じられています。安倍総理提供のブラ...
»続きを読む
カテゴリー:

【コロナ禍】感染者急増も政府はGoTo強行…「安倍政権の延命」との指摘も - 07月31日(金)19:53  seijinewsplus

… 7月22日以降に国内旅行や出張でかかる費用を1人1泊あたり最大で2万円相当(日帰りは1万円)を国が補助する政策。コロナ禍で大打撃を受けた観光産業を潤す効果が期待され、実際、開始以降、京都や北海道など観光地は多くの人で賑わっている。 しかし、問題点も山積みだ。 「当初は8月上旬にスタートする予定でしたが、4連休に合わせる形で急きょ、7月22日に前倒し。また感染拡大を受けて、開始直前の16日に、東京都発着の旅行者を補助の対象外とすることが決定しました。しかし、旅の発着を東京以外にすることで適用されるといった抜...
»続きを読む
カテゴリー:

探検家、「探検は社会の役に立ってないのでは」とゆとりクソガキ記者に言われ絶句 - 07月25日(土)11:26  poverty

〈昨日若い記者のインタビューがあり、あえて意地悪な言い方をしますが角幡さんの探検は社会の役に立ってないのでは、との質問を受け絶句した〉。探検家・角幡唯介さんのこのツイートが反響を呼び、「社会の役に立つ」ことと、夢や仕事、生き方にまつわる様々な意見が寄せられました。約2カ月にわたるグリーンランド北部の犬橇(いぬぞり)行から、6月に帰国したばかりの角幡さんに話を聞きました。 「えっ、そういう角度で読まれるんだ」 ――7月7日、角幡さんがある取材を受けた時の話をツイートすると、次々に意見が集まってきて...
»続きを読む
カテゴリー:

東与賀小で本紙出前授業 5年生が新聞の役割、違い学ぶ NIEデスクがクイズも出題 - 07月23日(木)18:00 

佐賀新聞社の出前授業が20日、佐賀市の東与賀小(梶原紳一校長)で開かれた。5年生86人が新聞の役割、各紙の違い、記事のレイアウトについて学んだ。 国語の「新聞記事を読み比べる」授業の一環。本社の多久島文樹・NIE推進担当デスクが「新聞には正しい情報を伝える役割がある」と説明した。全国紙とブロック紙、地方紙の1面を比べながら、記事の扱いに違いがあることを指摘した。ニュースの大小は記事の配置や見出しの大きさで読み取れることを紹介した。 児童たちは当日の紙面から読み取るクイズにも挑戦。
カテゴリー:

企業版ふるさと納税 佐賀新聞が地域再生に協力 仲介サービス大手と提携 - 07月20日(月)19:43 

佐賀新聞メディアホールディングス(中尾清一郎社長)は20日、地方創生に向けた自治体の取り組みを支援する「企業版ふるさと納税」に関し、仲介サービス最大手の「カルティブ」(横浜市)など2社と営業受託契約を結んだ。地域の事情に精通した地方紙のノウハウや情報網を生かし、県内の自治体が企業の寄付を求める上で必要な地域再生計画の策定や、事業の推進を後押しする。 企業版ふるさと納税は、応援したい自治体の地域活性化事業に寄付した企業の税負担を軽くする制度で、2016年度に始まった。
カテゴリー:

【感染拡大】コロナ禍なのに?菅長官会見を削減 8月の「慣例」に「あり得ない」と危惧の声 - 08月01日(土)23:33  seijinewsplus

 新型コロナウイルスの感染拡大で国民の不安が募る一方にも関わらず、8月の菅義偉官房長官の記者会見が減りそうだ。通常は平日に2回行われているが、原則的にお盆前後は閣議開催日のみで、それ以外の日も1日1回となる。夏季の休暇を念頭に内閣記者会の主要な社と諮った上での「慣例」ではあるが、政府の姿勢をただしたり、国民に説明したりする場が減ることを危惧する声も出ている。  7月30日、夏季の官房長官会見について官邸報道室から内閣記者会に通知があった。8月3~7日と24~31日は1日1回行い、11~21日は...
»続きを読む
カテゴリー:

30年前に今日を予測?地方紙話題 - 07月27日(月)07:51 

30年前、1990年5月2日付の岐阜新聞朝刊に掲載された見出しと記事が、会員制交流サイト(SNS)上で話題となっている。「2020年、人類の半数が伝染病に」−。...
カテゴリー:

【メディア】 コロナ禍、広告費の激減でかつてない苦境、リストラを加速 - 07月25日(土)09:25  mnewsplus

新型コロナウイルスの影響で、旅行業界や外食、流通産業の業績が世界規模で悪化しているが、 欧米ではメディア業界も広告費の激減でかつてない苦境に陥り、リストラを加速させている。 7月15日付の米CNNビジネスビジネス(電子版)などによると、 この日、英紙ガーディアンと英BBCが、コロナ禍による業績悪化を理由にリストラを断行すると発表した。 ガーディアン紙は、親会社のガーディアン・メディア・グループが、 コロナ禍によって年間予算が当初予想より2500万ポンド(約33億5600万円)も不足することが...
»続きを読む
カテゴリー:

戦争体験者の声を紹介 新報HPで地方紙連携の新企画「言葉を刻む」 - 07月22日(水)06:52 

 今年は終戦から75年。ささやかな日常、笑い声、青い空…。沖縄ではたくさんのものが奪われました。戦場を生き抜いた人たちは高齢化し、肉声を聞く機会は失われつつあります。琉球新報の記者たちがこれまで取材してきた戦争体験者の声を、過去の紙面や取材ノートから拾い上げ、琉球新報ホームページで21日から紹介し...
カテゴリー:

実弟を殺害されたトッテナムDFオーリエ「憎しみや復讐の気持ちはない」 - 07月18日(土)16:59 

 トッテナムに所属するコートジボワール代表DFセルジュ・オーリエが、銃撃を受け死亡した弟のクリストファー・オーリエ氏についてコメントした。17日に、フランスの地方紙『ラ・デペッシュ』が報じている。  
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「地方紙」の画像

もっと見る

「地方紙」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる