「地域農業」とは?

関連ニュース

「東与賀農事組合法人」設立へ 8集落営農が連携 - 05月23日(土)10:20 

佐賀市東与賀町の八つの集落営農組織が合併、法人化し、「東与賀農事組合法人」を設立することになった。耕作面積は190ヘクタールで、93人で構成する。平たん部でも農家の高齢化、担い手不足が進行する中、広域化で地域農業の維持や効率化を目指す。 同町内には集落営農組織が10団体ある。今回、新組織に移行するのは、搦、作出・中割、新村、中飯盛、下飯盛、大授三区、北部、南部。中には農家3戸だけの組織もあるなど、いずれも規模が小さく、今後の組織の維持に不安を抱えていた。
カテゴリー:

【ワイドスコープ】広がる「農福連携」 障害者、地域農業の支えに - 05月16日(土)09:40 

人手不足が深刻な農業の分野で、就労先の確保に苦労している障害者に働いてもらおうという「農福連携」が佐賀県内でも広がってきた。農作業を細分化するなど工夫すれば障害者ができる仕事は多いといい、地域農業の身近な助っ人として注目される。 県内で唯一、農業者と障害者が通う就労支援事業所のマッチングに取り組むNPO・佐賀中部障がい者ふくしネット(佐賀市)によると、佐賀市の支援を受けて4年前から取り組むマッチング事業の昨年度の売り上げは206万円。一昨年度の89万円に比べ2倍以上と大幅に増えた。
カテゴリー:

「地域農業」の画像

もっと見る

「地域農業」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる