「地域貢献」とは?

関連ニュース

2020年10月『こんな会社で働きたい 愛知編』を刊行予定。愛知県で創業されて、活躍されている企業、募集中! - 08月03日(月)13:00 

ビジネス書の出版や企業研修を手掛ける株式会社クロスメディア・マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小早川幸一郎)のクロスメディアHR総合研究所は、「こんな会社で働きたい 愛知編」に掲載する愛知県を中心に活動している企業を7月13日より募集しています。地方の優良企業に目を向け、U ターン就職、I ターン就職を促し、「地方創生」を後押ししていくことを目的とした書籍シリーズ『こんな会社で働きたい』。2018 年、第一弾として東京への就職人口流出率が最も高い千葉編を制作・出版。その後、埼玉編、神奈川編、茨城編、大阪編、広島編、兵庫編、奈良編、石川編と現在までにシリーズ計9冊を出版しています。今回は記念すべき10弾!『こんな会社で働きたい』愛知編の制作・出版を予定しています。出版の目的東京一極集中を是正し、地方の人口減少に歯止めをかけ、日本全体の活力を上げることを目的とした政策である「地方創生」を応援する第10弾(神奈川、千葉、大阪、兵庫、広島、石川…など)です。全国の都道府県を紹介するシリーズ企画として「地方創生」後押ししていきます。掲載企業様に関しては、書籍を通して求職者に企業研究、企業理解を促すことで、良質な内定者の確保、内定辞退の防止に役立てることができ、企業価値を高める広報・宣伝ツールにもなるので、ブランディングの一環として活用することができます。大学生協(愛知県内)でも...more
カテゴリー:

コロナで注目される「ふるさと副業」 スキル生か.. - 07月31日(金)15:32 

コロナで注目される「ふるさと副業」 スキル生かし地域貢献 #西日本新聞
カテゴリー:

福島のヘタレガンダムに続々と武器の寄贈続く。ガンダムハンマー届けた男性(36) - 07月30日(木)20:09  news

「へたれガンダム」への愛?武器の寄贈続々…ビームライフルは木製・鉄製の手作り2丁 https://news.yahoo.co.jp/articles/9e1bca74c4c3b2913402846be680cae9f633cc11 続々と新たな武器が寄せられるガンダム像。今はビームライフルを手にしている(22日、福島市平石で)  福島市平石地区のガンダム像が持つ「ビームライフル」が何者かに盗まれて以降、新しい武器を置いていく人が相次いでいる。27日までの1か月半で六つ届けられ、さながら供え物のようだ。見た目はちょっと頼りなさそうな「へたれガンダム」に何が起きてい...
»続きを読む
カテゴリー:

地域貢献へ3者連携、協議会が設立/鶴田 - 07月29日(水)11:00 

青森県鶴田町の社会福祉法人、社会福祉協議会、地域団体などが28日、3者連携による地域貢献活動の実証事業に取り組むため、連絡協議会を設立した。協議会が地域で求められている社会貢献活動を調査し、実証する活動内容を年内に決める。協議会の設立や3者連携の実証は県事業の一環。協議会は同町の社会福祉法人のほか、NPO法人、民生委員児童委員協議会などの地域団体、鶴田町で構成し、社協が事務局を務める。同日、町保健福祉センター「鶴遊館」で協議会の設立総会が開かれ、同町社会福祉協議会の中野〓司会長が協議会会長に就…
カテゴリー:

40数年来のロングセラー!虎竹縁台をつくる職人のYouTube動画が完成 - 07月27日(月)17:00 

日本唯一の虎竹を使った虎竹縁台の作り方のYouTube動画は、縁台を製作する職人に密着した映像です。竹虎の隠れたロングセラーである虎竹縁台がどのように作られているのか、一部始終をご紹介しています。虎竹縁台は両サイドに日本唯一の虎竹を使い、座面には細くて丈夫な黒竹を並べて作っています。黒竹を結びつけるのは四万十川カズラ。素朴で自然な風合いとこだわりを感じさせます。脚は折り畳み式になっているので、収納にも便利です。虎竹縁台作りはまず縁台の竹を切りそろえていくところから始まります。竹の切断面は丁寧に一本一本面取りをし、虎竹にドリルで穴を開け、職人が手際よく虎竹と黒竹、木材を組み立て、枠を作っていきます。このYouTube動画の一番の見せ場はやはり職人が黒竹をカズラで編んでいく過程です。竹のモトとウラを交互に並べ、職人が丁寧に、そして力強く編み込んでいく様子はまさに圧巻。カズラと黒竹の編み込みの美しさに思わず見入ってしまいます。このYouTube動画で長年愛されている虎竹縁台の魅力をお伝えすることができると思います。ここにしかない虎竹の縁台で、あなたも誰かと特別な時間を過ごしたくなることでしょう。ぜひご覧ください。またこの動画以外にも、竹虎YouTubeチャンネルでは竹細工の魅力を伝える映像をたくさんアップしています。おうち時間の楽しみに、じっくりとご覧になってみてはいかがでしょうか。<2...more
カテゴリー:

気分は料亭!人気の黒竹玄関すのこ製造のYouTube動画を公開しました。 - 08月03日(月)10:00 

黒竹を使った黒竹玄関すのこの製造のYouTube動画は、黒竹玄関すのこを製作する職人に密着した映像です。黒竹は虎竹の里のすぐ隣、中土佐町で昔から特産として知られている竹です。ガスバーナーで一本ずつ炙る矯め直しという作業により、竹自身の油分で美しい艶が出ますが、黒竹は矯め直しにより黒く渋い光沢が出ます。この光沢が玄関すのこの高級感を醸しだしています。釘は外れにくいネジ釘を使用。ステンレス製で耐久性も抜群です。木材部には油分を多く含んで耐久性がある高知県産の四万十ひのきを使っています。黒竹玄関すのこを作りはまず、矯め直しした黒竹をカットするところから始まります。迷いなく次々に竹をカットしていく職人の手付きには思わず見入ってしまいます。竹の切断面は丁寧に一本一本面取り加工しているため安心です。木材部に高さを調整するためのネジを打ち込み、竹の向きや太さを考えて竹を並べていきます。ここで見どころとなるのは次々とリズムよくネジを打ち込んでいく工程です。まっすぐ手早く竹に穴を開け、釘を打ち込んでいく様子は見ていてとても気持ちよく、職人の仕事ぶりに圧巻されます。最後に高さ調整の釘をはめ込むと黒竹玄関すのこの完成です。お客様からは黒竹玄関すのこを置くと大変映えて、料亭っぽい感じになる、といった嬉しいお声もいただく人気の商品です。この動画の中で黒竹玄関すのこ製造の一部始終をご覧になった方は、魅力がより...more
カテゴリー:

自然の竹素材そのまま、無塗装竹箸が新登場しました。 - 07月31日(金)10:00 

無塗装竹箸はウレタン塗装や漆さえも塗らない無塗装の竹箸です。毎日の食卓に並ぶ物には安心の国産を、という方も多いはず。そんな方にピッタリの自然素材そのまま、安心してお使いいただける竹箸です。実は食卓で使う竹製品には、ほとんどクリア塗装がほどこされています。湿気の多い台所での使用にはカビや調味料等によるシミなどが考えられるからです。無塗装の竹箸はとても珍しく、管理が難しいために職人が少しづつ手作りしています。この無塗装竹箸は箸先を長く皮むきし、先端までしっかり四角く仕上げられているので、滑りやすい食べ物もしっかりと掴むことができます。手に持つ部分は持ちやすさを考えた微妙な長方形となっており、職人の技と心意気が感じられます。竹素材は繊維が縦方向にずっと通っているため、しなりがあり、極細に加工しても丈夫なであることが特徴です。抗菌性にも優れる竹は、お箸に加工するのに適した素材と言えます。無塗装竹箸のサイズは大と小の2種類ご用意しています。お箸の長さは大小ともに23.5cmで、大の太さが約9mm、小の太さが約7mmとなっております。お好みに合わせてお選びくださいませ。竹素材の質感を楽しみながら、安心して毎日お使いいただくことのできるお箸です。ご家族皆さんで使っていただくのもよいのではないでしょうか。<2020年7月8日(水)より販売開始> 無塗装竹箸 販売価格 1,500円(税抜)https...more
カテゴリー:

〈新型コロナ 支援の輪〉新型コロナ対策に佐賀市へ40万円寄付 - 07月29日(水)19:00 

明治安田生命保険佐賀支社(宮井博章支社長)が28日、新型コロナウイルス対策に役立ててもらおうと、佐賀市に41万2900円を寄付した。 寄付は明治安田生命が本年度から始めたプロジェクトの一環として実施。従業員が地域の団体から募金を募り、会社からの寄付を上乗せした。佐賀支社では今回の分を含め、計9団体に約400万円を寄付する。 宮井支社長は「コロナの第2波も懸念される中、地域貢献できれば」と話し、秀島敏行市長は「配慮いただき感謝している。貴重な財源として活用したい」と述べた。
カテゴリー:

日本唯一の虎竹編みの万年筆が新登場! - 07月29日(水)10:00 

虎竹万年筆は、日本唯一の虎斑竹で編み上げた万年筆です。繊細な竹の編み込みや細部のあしらいに職人の技が存分にふるまわれ、上質な魅力を放っています。虎斑竹とは高知県須崎市安和にある、わずか1.5キロの間口の谷間でしか成育しない虎模様の浮き出る不思議な竹。かつては土佐藩山内家に年貢の代わりに献上された歴史のある貴重な竹です。そんな虎模様の竹でできた万年筆は、独特の風格をたたえています。この虎竹の編み込みを、太さの微妙に違う万年筆本体に美しくピッタリと添わせるには、竹職人の確かな手わざが必要となります。手の平に納まる小ささの中にも、細やかで丁寧な仕事ぶりが光る逸品です。同じように製作しても同じには出来ない、世界に一つだけの万年筆です。本体はプラチナ万年筆プレジデントがベースになっています。ペン先は独特の大型18Kロジウムメッキ染分けが高級感を醸し出します。 ペン種は書きやすいB(太)、コンバーター-500が付属されています。職人の技が詰まった万年筆は、ずっと愛用できる自分のお気に入りにも、また特別な贈り物にもぴったりです。贈り物の際にはギフトラッピングを無料サービスで承け賜ります。パソコンやスマートフォンを使うことが多く、手書きの機会も少なくなりました。そんな時代だからこそ、自然素材の竹編み模様が異彩を放つこだわりの一本を、懐に携えてみてはいかがでしょうか。一生使える、あなただけの特別な万...more
カテゴリー:

社福法人の地域貢献活動拡大へ実証事業 - 07月27日(月)08:52 

青森県は2020年度から2年間、五所川原市と鶴田町で社会福祉法人、社会福祉協議会、地域(住民団体など)の3者連携による地域貢献活動の実証事業に取り組む。社会福祉法人の地域貢献活動は16年の社会福祉法改正で実施が義務付けられたが、人員、予算の不足が障壁となり、実行に移せない法人は県内でも多い。県は実証事業によって3者の連携体制を広めることでこうした課題の克服につなげ、高齢者の見守りや移動支援などに取り組む法人を増やすのが狙いだ。西北地域県民局地域健康福祉部によると、西北地域には地域貢献活動に積極…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「地域貢献」の画像

もっと見る

「地域貢献」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる