「地元当局」とは?

関連ニュース

VolocopterとGrabが空飛ぶタクシー展開へ向け共同調査、都市やルートを選定 - 02月19日(水)12:00 

ドイツの航空スタートアップVolocopterと、日本や東南アジア諸国で配車アプリGrabを展開しているGrab Venturesは18日、空飛ぶタクシーサービスの展開に向けて共同で調査を行うことを発表した。 東南アジアにおいてどの都市やルートが最適かを調べるという内容。Volocopterはこれまで機体や制御ソフトウェアなどの開発・試験を着実に進めてきたが、今回の提携は実際にサービスを展開するための体制を整える段階に入ったことを印象付ける。 ・実行可能性を調査 両社が交わした覚書には、東南アジアにおける空飛ぶタクシーサービスの実行可能性についての共同調査が盛り込まれている。 具体的には、東南アジアにおいて空飛ぶタクシーサービスを展開するのにふさわしい都市とルートを調べるほか、空飛ぶタクシーの最善ユースケースの評価、共同でのフライトテストの可能性などを検討する。 ・アーバンモビリティに変革を Volocopterは2011年から電動垂直離着陸機(eVTOL)の開発を行っていて、すでにドイツやアラブ首長国連邦、フィンランドなどでテストフライトを行っている。そしてアジアではシンガポールの地元当局と協力して実証実験などを行い、昨年10月には空飛ぶタクシー乗降場所となる「VoloPort」を公開した。 一方のGrabは、シンガポールに本社を置き、現在は日本、マレーシア、インドネシア、フィリ...more
カテゴリー:

【新型コロナウイルス】隔離されて医学観察も異常のなかった男性、観察解除から10日後に発症 中国山東省 - 02月17日(月)00:46  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200216-00010001-huffpost-int  新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の確定患者と接触があったため、隔離された状態で医学観察を受けていた男性が、 症状が出なかったため観察を解除されたものの、解除10日後に発症していたことが分かった。 中国・山東省の地元衛生当局が発表した。 山東省日照市の衛生当局が発表した内容によると、発症したのは同市に住む42歳の男性。 発端は男性の親戚が新型コロナウイルスによる肺炎の確定患者となったこと。 当局が調べたところ、男性が1月20日に...
»続きを読む
カテゴリー:

【新型コロナウイルス】隔離されて医学観察も異常のなかった男性、解除から10日後に発症 中国山東省 - 02月16日(日)14:23 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の確定患者と接触があったため、隔離された状態で医学観察を受けていた男性が、症状が出なかったため観察を解除されたものの、解除10日後に発症していたことが分かった。中国・山東省の地元衛生当局が発表した。山東省日照市の衛生当局が発表した内容によると、発症したのは同市に住む42歳の男性。発端は男性の親戚が新型コロナウイルスによる肺炎の確定患者となったこと。当局が調べたところ、男性が1月20日に家族とともにこの親戚と接触していたことがわかり、隔離のうえ医学観察となることが決まった。男性は期間中に感染症の症状を見せず、検査の結果も陰性だったことから2月4日に隔離が解除された。しかし10日後の2月14日に咳や発熱を訴え、地元の病院を受診したところ、新型コロナウイルスによる感染症であることが確定。妻と2人の子どもも無症状感染者だった。地元当局はこの家族と濃厚接触のあった人の検査と、隔離したうえでの医学観察を実施する方針。新型コロナウイルスの潜伏期間については、WHO(世界保健機関)は1日から12.5日と推計していて、健康状態の観察も14日間を推奨している。一方で、中国保健当局の専門家チームのトップを務める鐘南山(しょう・なんざん)医師は、潜伏期間が24日間に及ぶ例があったと言及。しかし、のちになってこのケースは1099例のうちの1つでしかなく「たった1つ...more
カテゴリー:

【新型肺炎】名古屋市の男性、“感染確認”を受けハワイ当局が会見 - 02月15日(土)11:01  newsplus

愛知・名古屋市の男性が、ハワイ旅行から帰国後に新型コロナウイルスへの感染が確認されたことを受けて、ハワイの当局は記者会見を行い、「深刻な問題」だとして男性と接触した人の特定を進める方針を示した。 名古屋市の60代の日本人男性は2月3日、妻と訪れていた旅行先のハワイで風邪のような症状を発症し、帰国後に発熱して入院していたが、14日になって新型コロナウイルスへの感染が確認された。 この男性の感染が判明したことを受けて、ハワイの当局は記者会見を行い、男性が1月28日からマウイ島に滞在し、症状が出た2月3...
»続きを読む
カテゴリー:

香港発のクルーズ船 カンボジアで乗客400人が下船 フン・セン首相出迎え - 02月14日(金)18:28 

 日本などに入港できずカンボジア南部シアヌークビル港に到着した香港発のクルーズ船「ウエステルダム」で14日、約400人の乗客が下船した。日本人の乗客らは含まれていないとみられる。地元当局者が明らかにした。乗客らは笑顔で上陸し、フン・セン首相の出迎えを受けた。
カテゴリー:

【新型コロナウイルス】百貨店から感染拡大か 客ら2万人割り出し隔離 中国 天津 2020/02/18 - 02月18日(火)13:29  scienceplus

2020年2月18日 6時55分新型肺炎 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中国の天津では、市内にある大規模な百貨店から感染が広がったとして、利用客らおよそ2万人を自宅に隔離する徹底した対策が行われています。 中国メディアによりますと、天津の宝※テイ区にある百貨店では、先月31日に従業員の1人に新型コロナウイルスの感染が確認されたあと、利用客と従業員に相次いで感染が確認され、今月12日までに感染者が35人に増えました。 これを受けて地元当局は百貨店の従業員およそ200人全員を隔離したほか、地域の住民に百貨店を...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】中国人さん、検査陰性から24日後にコロナウイルス発症 - 02月16日(日)16:51  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/32_2.gif 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の確定患者と接触があったため、隔離された状態で医学観察を受けていた男性が、症状が出なかったため観察を解除されたものの、 解除10日後に発症していたことが分かった。中国・山東省の地元衛生当局が発表した。 山東省日照市の衛生当局が発表した内容によると、発症したのは同市に住む42歳の男性。 発端は男性の親戚が新型コロナウイルスによる肺炎の確定患者となったこと。 当局が調べたところ、男性が1月20日に家族とともにこの親戚と接触していたこ...
»続きを読む
カテゴリー:

【新型コロナ】ハワイ当局、名古屋の男性は「日本国内かハワイに来る飛行機の中で感染した可能性がある」 - 02月15日(土)11:10  newsplus

“感染確認”を受けハワイ当局が会見 愛知・名古屋市の男性が、ハワイ旅行から帰国後に新型コロナウイルスへの感染が確認されたことを受けて、ハワイの当局は記者会見を行い、「深刻な問題」だとして男性と接触した人の特定を進める方針を示した。 名古屋市の60代の日本人男性は2月3日、妻と訪れていた旅行先のハワイで風邪のような症状を発症し、帰国後に発熱して入院していたが、14日になって新型コロナウイルスへの感染が確認された。 この男性の感染が判明したことを受けて、ハワイの当局は記者会見を行い、男性が1月28日から...
»続きを読む
カテゴリー:

ホンダ、武漢工場 生産再開24日以降に - 02月14日(金)20:47 

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、ホンダは中国の武漢にある工場の生産再開を1週間延期すると発表しました。  ホンダは現在、生産を停止している武漢の完成車工場について、当初は来週17日以降に生産を再開させる予定でした。しかし、地元当局から「企業の休業期間を1週間延長する」との通知を受け、再開の延期を決めたということです。  今回の措置をうけ、出勤の開始は今月21日に、生産の再開は24日以降になるということです。  一方、日産自動車も中国の広州と大連にある工場を今月17日以降に、襄陽と鄭州にある工場については20日以降に生産再開を延期しました。(14日18:35)
カテゴリー:

クルーズ船「ウエステルダム」カンボジアで乗客下船始まる - 02月14日(金)09:17 

新型コロナウイルスに感染した疑いのある乗客がいるとして、日本などが入港を認めなかったクルーズ船「ウエステルダム」は、入港を認められたカンボジア南部の港で乗客が下船を始めました。クルーズ船には、日本人5人を含む乗客乗員2200人余りが乗っていて、地元当局によりますと、乗客たちは帰国に向けて、順次、下船し、複数のチャーター機に分かれて首都プノンペンの空港に向かう予定だということです。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「地元当局」の画像

もっと見る

「地元当局」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる