「在留資格」とは?

関連ニュース

飲食店.COM主催 『飲食店向け外国人採用セミナー』に登壇 - 07月19日(金)18:00 

外国人のビザ申請業務に特化した行政書士法人Climb(クライム、本社:東京都新宿区、代表社員:森山敬)は、2019年7月9日、『飲食店での外国人採用セミナー』において、代表の森山が外国人雇用における就労ビザや法的な手続きなどについて講師をつとめました。本セミナーは、株式会社シンクロ・フード(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤代真一、以下シンクロ・フード)が運営している飲食店の出店・運営支援サイト「飲食店.COM」が主催し、飲食店運営者に外国人採用のコツや対策などを紹介するイベントです。これまで飲食業界では外国人を採用する場合、正社員としては調理や接客と言った現場作業は一切できず、そういった業務はアルバイトとしてしか雇用できませんでした。2019年4月に施行された改正入管法における新たな在留資格「特定技能1号」は飲食業界も対象の一つであり、特定技能1号を取得した外国人は、就労ビザで接客や調理など飲食業界の業務に就くことができます。セミナー当日は二部構成になっており、第1部ではシンクロ・フード 事業部 島田綾香氏より、これまでに外国人を採用した事例や豊富なデータから外国人採用の現状およびトレンドについて紹介しました。第2部は当社の森山より、外国人人材の採用手順、特定技能を中心とした外国人の就労ビザに関する説明や外国人雇用時に注意すべき点などを解説しました。当社は今後も外国人を雇用する側...more
カテゴリー:

うその出生届、中国人夫婦ら逮捕 - 07月19日(金)14:31 

 中国人の夫婦が生まれた子どもに日本国籍を取得させて在留資格を得るため、父親が日本人だとするうその出生届を提出したとして、警視庁に逮捕されました。  逮捕されたのは中国籍の張海艶容疑者(35)と汪沢容疑者(35)の夫婦と、町田市の自営業、大泉清容疑者(56)の3人です。警視庁によりますと、3人は2016年6月、夫婦の間に生まれた子どもの父親が大泉容疑者だとするうその出生届を町田市役所に提出した疑いがもたれています。  子どもに日本国籍を取得させることによって、張容疑者は養育者として在留資格を得ていました。  取り調べに対し、夫婦は容疑を認めているということですが、大泉容疑者は否認しています。(19日11:37)
カテゴリー:

技能実習生・留学生の94.0%“特定技能”制度に興味あり 現在、76.0%が「特定技能」対象14業種にて就業 - 07月16日(火)11:07 

[ディップ] ■調査結果サマリ 1. 76.0%の在日外国人、「特定技能」制度対象14業種が現在の就業先 2. 94.0%の在日外国人が在留資格制度「特定技能」に興味、留学生の80.0%は「日本での就職・進学」を希望 3. 日本で働いてみ...
カテゴリー:

岡山で20日「特定技能」研修会 外国人の新たな在留資格に理解を - 07月15日(月)18:37 

 外国人の新たな在留資格「特定技能」への理解を深める研修会が20日午後1時10分から、岡山市北区南方のきらめきプラザで開かれる。 特定技能と技能実習制度に関する企業向け講習を手掛けるNPO法人...
カテゴリー:

父(ガーナ人かも)母(フィリピン人)僕は日本生まれ、日本育ち。日本で生活したい。在留資格欲しい。 - 07月13日(土)09:41  news

人手不足を背景に外国人労働者の受け入れが進む日本。一方、この国で育ち、言葉も文化も 身につけながら、「不法滞在」とされる人たちがいる。彼らは故郷に貢献することも 許されないのか。(浅倉拓也) かんたんには帰れない アプルエボ・ケネス・ローレンス(21)は日本で生まれ、自分は日本人だと思って育ってきた。 しかし15歳の時、東京入国管理局から母親と一緒に日本を出るよう命じられた。 ガーナ人らしい父親は生まれた時にはいなかった。母親は1995年に来日したフィリピン人。 超過滞在(オーバーステイ)だったが、...
»続きを読む
カテゴリー:

【詐欺】在留資格を得るために嘘の出生届 中国人夫婦ら逮捕 - 07月19日(金)15:32  newsplus

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3729515.html リンク先に動画あります うその出生届、中国人夫婦ら逮捕  中国人の夫婦が生まれた子どもに日本国籍を取得させて在留資格を得るため、父親が日本人だとするうその出生届を提出したとして、警視庁に逮捕されました。  逮捕されたのは中国籍の張海艶容疑者(35)と汪沢容疑者(35)の夫婦と、町田市の自営業、大泉清容疑者(56)の3人です。警視庁によりますと、3人は2016年6月、夫婦の間に生まれた子どもの父親が大泉容疑者だとするうその出生届を町田市役所...
»続きを読む
カテゴリー:

アルク、日本語教育情報サイト「日本語ジャーナル」を7月18日オープン。日本語教育情報誌『復刊日本語』は9月6日発売 - 07月18日(木)13:00 

[株式会社アルク] [画像: https://prtimes.jp/i/888/1186/resize/d888-1186-688719-2.png ] 政府は2019年4月に外国人向けの在留資格「特定技能」を新設し、今後5年間で最大34.5万人の外国人を受け入れようとしています。また、こ...
カテゴリー:

フルキャストグローバル 特定技能制度の「登録支援機関」に登録 - 07月16日(火)10:15 

総合人材サービスの株式会社フルキャストホールディングス(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:坂巻 一樹)の連結子会社である、株式会社フルキャストグローバル(本社:東京都品川区、代表取締役社長:小田 延宏、以下「フルキャストグローバル」)は在留資格「特定技能」の外国人雇用における「登録支援機関」として出入国在留管理庁の登録を受けました。 フルキャストグローバルは、誰もが安心して働ける多様な就業機会を提...
カテゴリー:

【政府による移民政策解禁→】埼玉県川口市のとあるお店「日本語NG!」 - 07月14日(日)09:49  newsplus

メニューは中国語だけで、日本語や英語表記は見当たらない。店員とのやりとりは基本中国語。片言の日本語や単語で行うが、わからない場合は苦笑いですごされる。この店があるのは中国ではない、埼玉県川口市だ。西川口の駅前を歩くと中華料理店や中国語で書かれた看板が目に入る。 2019年4月、政府は「改正出入国管理法」を施行、外国人労働者の受け入れが拡大された。新たな在留資格の目的の1つには、深刻な人手不足に対応するための即戦力を受け入れる目的がある。事実上の移民政策の解禁で、日本が大きく舵を切ったといえる。 在...
»続きを読む
カテゴリー:

不法残留ほう助、日本人女性に逆転無罪 - 07月12日(金)22:15 

 内縁の夫の不法残留を助けた罪で起訴された日本人の女性に対し、12日、東京高裁が逆転無罪の判決を言い渡しました。女性は判決後に会見し、「とても嬉しく思う」と話しました。  50代の女性は、おととし、東京・新宿区で韓国籍の内縁の夫の不法残留を助けた入管難民法違反の罪に問われ、去年、東京地裁は罰金10万円の有罪判決を言い渡していました。これを不服として女性側が控訴し、弁護士によりますと、12日、東京高裁は逆転無罪の判決を言い渡したということです。  「今回の無罪というのをとても嬉しく思っています。同じ様な方が沢山いる中で、なぜ自分が(1審で)有罪だったのか分からないままだった」(無罪となった女性)  弁護士によりますと、1審判決では「在留資格を持たない者に住居などを与えたことで不法残留をほう助した」と認定していましたが、12日の判決で、東京高裁は「同居していただけでは、ほう助に当たらない」と指摘したということです。(12日20:23)
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「在留資格」の画像

もっと見る

「在留資格」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる