「在宅ワーカー」とは?

関連ニュース

「itolier(イトリエ) はまきた副都心コワーキングスペース」 を2020年2月27日よりオープンいたします - 02月14日(金)13:00 

浜北商工会はこのたび「itolierはまきた副都心コワーキングスペース」を2020年2月27日よりオープンいたします。●運営拠点浜松市浜北区は市の中心部を結ぶ遠州鉄道に沿って都市化が進み、近年では「新東名高速道路浜松浜北IC周辺整備」などの大規模な開発事業が進んでいます。それにともない人口は着実に増加、都心を補完する機能を有する副都心としての役割が期待されています。浜北コワーキングスペース「イトリエ」は、遠州鉄道浜北駅から徒歩5分、浜北区役所と大型商業施設「プレ葉ウォーク」のほぼ中間地点に位置し、無料駐車場(30台)を完備しております。1. 【コンセプト】 「好奇心」×「サービス」[好奇心]  商工会初。女性(経営者)が「そこで働いてみたい」と思わせる「北欧(キッチン)を基調としたモダン」な空間。[サービス] ものづくりルーム(レーザーカッター・3Dプリンター) や、雑貨・アクセサリー等販売するレンタルボックスの設置により試作品を作ったり、販売するなどチャレンジの場を提供。経営指導員(ビジネスアシストパートナー)が常在し、困った時の相談役となります。2. 【.顧客ターゲット】 「仕事をする人・未来の経営者」・既に事業を立ち上げているが資金力・展開力の支援が欲しい人・学生・一般・子育てがひと段落した主婦等で「これから事業を始めたい・やってみたい」と思っている人3. 【強み】   ・商...more
カテゴリー:

「在宅ワーカー」の画像

もっと見る

「在宅ワーカー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる