「国際舞台」とは?

関連ニュース

全豪で初の日本製ボール 日本企業のテニスビジネス拡大 - 01月18日(金)11:44 

 錦織圭(29)や大坂なおみ(21)=ともに日清食品=ら日本選手が国際舞台で活躍しているテニスを通じ、世界的な知名度アップを狙う日本企業が増えている。オーストラリア・メルボルンで開催中の全豪オープンでは、日本の企業が4大大会で初めて公式球を供給している。アジア圏からの観客増員を目指す大会主催者側の思
カテゴリー:

目指せ!トップスケーター 県のアスリート発掘、児童を選考 - 01月14日(月)10:01 

 五輪など国際舞台で活躍するトップアスリートの育成を目指す秋田県の「AKITAスーパーわか杉っ子発掘プロジェクト」第10期生オーディションが13日、始まった。秋田市の二つの会場でスピードスケートの選考…
カテゴリー:

山本太郎「嘘と利権と人権侵害の東京オリンピックは返上すべき!」 内閣委員会でJOC竹田恆和に追及(2016年) - 01月12日(土)21:48  poverty

2016.5.31内閣委「2020年 東京オリ・パラ特措法一部改正案」~嘘と利権と人権侵害の東京五輪は返上すべき!! https://blogos.com/article/177776/ ○山本太郎 ありがとうございます。生活の党と山本太郎となかまたち共同代表の山本太郎と申します。 東京オリンピック・パラリンピック特別措置法改正案について質問いたします。 招致疑惑でかなりお疲れではないでしょうか。JOC竹田会長に質問したいと思います。今日はこの後ヨーロッパに旅立たれるということで、急遽スケジュールを変更して来ていただいて、ありがとうございま...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<ジーコ>Jリーグのレベルアップのために提言!「欧州や南米のチームと試合すべき」 - 01月09日(水)13:18  mnewsplus

鹿島アントラーズのテクニカルディレクターを務めるジーコ氏が、アジアのチームへ「違う大陸のチームと試合すべき」と提言している。『オムニスポーツ』が伝えた。 昨季から古巣である鹿島のスタッフとして働くジーコ氏。選手や監督として様々な国やクラブでプレーしてきた65歳は、他大陸のチームとの対戦が、アジア全体のレベルアップに繋がると考えているようだ。明治安田生命Jリーグやアジア圏のクラブに対し、欧州や南米のチームともっと試合をするべきだと提言している。 「アジアのサッカーに必要なことは、欧州や南米のチーム...
»続きを読む
カテゴリー:

【外交の安倍】ロシア外相、日本の北方領土返還要求は「国連憲章(敵国条項)違反」 - 01月17日(木)13:05  liveplus

【モスクワ=小川知世】ロシアのラブロフ外相は16日の年頭記者会見で、日本が北方領土の領有権を主張するのは「国連憲章上の義務に明白に違反している」と述べた。 第2次世界大戦の結果、北方領土がロシア領になったことを認めるよう改めて促した。 日本が国内法で「北方領土」の呼称を使っていることも問題視し「日本は大戦の結果を認めていない世界で唯一の国だ」と主張した。 ラブロフ氏は日ロ平和条約交渉で、日本に対し北方領土でのロシアの主権を認めるよう求めているのは「(交渉の)前提条件でも最後通告でもない」と語った。...
»続きを読む
カテゴリー:

光る技、選手目輝かす 女子サッカー元日本代表・高良さん 初企画 内外からプロ参加 - 01月13日(日)10:50 

 県勢でただ一人、女子サッカーのなでしこジャパンのフル代表(日本代表)を経験し、国際舞台で活躍してきた那覇市出身の高良亮子さん(28)が引退後の初の活動として、県内女子サッカー選手を対象とした「GENIUS CUP」とクリニックを12日、恩納村の赤間陸上競技場で行った。競技の普及や選手の技術向上が目的。約150...
カテゴリー:

内藤祐希が今春プロに転向、夢は明確「東京五輪」 - 01月09日(水)16:09 

新潟県テニス界のホープ、内藤祐希(開志国際3年)が高校を卒業する今春、プロに転向する。 昨年のユース五輪(アルゼンチン)の混合ダブルスで金メダルを獲得するなど、国際舞台で活躍した。その実績を土台に世界での飛躍を目指す。 プロでの目標を堂…
カテゴリー:

日韓の衝突不可避、米が北攻撃?最後の調停官が2019年を大胆予測 - 01月08日(火)19:30 

去る2018年は「国際協調主義の終わりの“始まり”が明らかになり、自国優先主義に舵を切り始めた年」。そう総括したのは、メルマガ『最後の調停官 島田久仁彦の『無敵の交渉・コミュニケーション術』』の著者、島田久仁彦さんです。数々の国際舞台で交渉人を務めた島田さんが、米中関係や日韓関係をはじめ、複雑化、深刻化する2019年の国際情勢を大胆に予測しています。 2019年の国際情勢大予測 経済や金融に関係する予測は、読者の方々にもその専門家の方が何人かいらっしゃいますので、その方たちにお任せするといたしまして、私はその経済にも大きな影響を与えるであろう国際情勢の見通しについて語りたいと思います。 2018年最後にして、とてもショッキングだったのは、世界同時株安を引き起こすことになったトランプショックでしょう。これは、ロシアンゲートをめぐる捜査の進展という直接的な不安要因もありますが、FRB議長や財務長官の更迭の噂やマティス国防長官の辞任前倒しによる政権幹部から「国際協調派」が一掃されることにより、トランプ政権が一層America Firstの方向に傾き、そして米中貿易摩擦をはじめ、対日、対欧州各国などとの貿易面でのいざこざの激化、そしてそのあおりを食うことになる新興国経済へのとてもネガティブな影響に繋がります。 すでに2018年の新興国の経済成長率を見てみると軒並み悪化しており、特に東南アジ...more
カテゴリー:

「国際舞台」の画像

もっと見る

「国際舞台」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる